○みよし市防災行政用可搬及び携帯型無線機貸出要綱

昭和63年4月1日

要綱第2号

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市防災行政無線の可搬及び携帯型無線機(以下「可搬無線機」という。)の管理及び利用を図るため、可搬無線機の貸出に関し必要な事項を定めるものとする。

(貸出及び管理)

第2条 無線管理者は、行政事務を円滑に行うため、市職員で必要あると認める者に借用申請書(様式第1号)を提出させた上、可搬無線機の貸出を行うものとする。ただし、災害及び火災時における緊急の場合は、この限りではない。

2 可搬無線機は、防災担当課において管理し、貸出できるものは管理運用規程第3条に掲げるものとする。ただし、貸出期間は、原則として5日以内とする。

3 無線管理者は、可搬無線機貸出台帳(様式第2号)を備え、所要事項を記入のうえ整理しておかなければならない。

(返却)

第3条 借用者は、可搬無線機の使用後は、速やかに、返却しなければならない。

(運用の方法等)

第4条 無線機の運用は、みよし市防災行政無線(移動局)の管理運用要綱(平成元年三好町要綱第1号)に定めるところによる。

附 則

この要綱は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年3月13日要綱第2号)

この要綱は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成5年3月29日要綱第1号)

1 この要綱は、平成5年4月1日から施行する。

2 この要綱の施行の際現に改正前の三好町防災行政無線(固定系)の管理運用要綱等の規定に基づいて作成されている諸用紙は、改正後の三好町防災行政無線(固定系)の管理運用要綱等の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成8年3月29日要綱第5号)

この要綱は、平成8年4月1日から施行する。

画像

画像

みよし市防災行政用可搬及び携帯型無線機貸出要綱

昭和63年4月1日 要綱第2号

(平成8年3月29日施行)

体系情報
要綱集/ 総務部/ 防災安全課
沿革情報
昭和63年4月1日 要綱第2号
平成元年3月13日 要綱第2号
平成5年3月29日 要綱第1号
平成8年3月29日 要綱第5号