○みよし市ねたきり老人等手当支給規則

平成2年3月26日

規則第6号

(年齢要件)

第2条 条例第2条に規定するねたきり老人等は、年齢65歳以上の者とする。

(申請の手続)

第3条 条例第5条第1項の規定による申請をしようとする者は、みよし市ねたきり老人等手当受給資格認定申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(審査結果の通知)

第4条 条例第5条第2項に規定する申請者への通知は、みよし市ねたきり老人等手当受給資格認定通知書(様式第2号)又はみよし市ねたきり老人等手当受給資格却下通知書(様式第3号)によるものとする。

(変更届、資格喪失届等)

第5条 条例第5条第1項に規定する受給資格者が次の各号に該当する場合は、速やかにみよし市ねたきり老人等手当受給者変更届及び資格喪失届(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

(1) 氏名、住所、電話番号又は手当の支払いを受ける金融機関を変更したとき。

(2) 条例第3条に規定する支給要件に該当しなくなったとき。

2 市長は、前項の規定により資格喪失届があった場合又は受給資格がないと認めたときは、直ちにみよし市ねたきり老人等手当受給資格喪失通知書(様式第5号)をその者に交付する。

(支給の時期)

第6条 条例第6条第2項に規定する支払期月は、4月及び10月とする。

(支給停止及び停止解除の通知)

第7条 市長は、条例第10条に規定する支給停止の事由が生じたと認めたとき又は支給停止する事由が消滅したと認めたときは、みよし市ねたきり老人等手当支給停止・停止解除通知書(様式第6号)を受給資格者に交付する。

(委任)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成7年3月22日規則第7号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月24日規則第7号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月21日規則第10号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日規則第17号)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている諸様式は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(平成28年3月25日規則第39号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

みよし市ねたきり老人等手当支給規則

平成2年3月26日 規則第6号

(平成28年4月1日施行)