○みよし市障害者施設入所者家族援護費支給規則

昭和60年3月22日

規則第2号

(申請の手続)

第2条 条例第4条第1項の規定による支給を受けようとするときは、障害者施設入所者家族援護申請書(様式第1号)に施設費用徴収額決定通知書の写し及び扶養義務者の住民票を添え市長に提出しなければならない。

2 施設通所交通費の申請する者は、障害者施設入所者家族援護施設証明書(様式第2号)を提出する。

(決定通知)

第3条 市長は前条の規定による申請があった場合において受給資格の決定をし、又は受給資格がないと認めたときは、障害者施設入所者家族援護決定・却下通知書(様式第3号)をもって当該申請者に通知する。

(援護費の支給)

第4条 受給資格の決定した者に援護費を次のとおり支給する。

(1) 施設費用徴収額の2分の1とする。

(2) 施設通所交通費は第2条第2項の提出により最も経済的な通常の経費及び方法により施設通所した場合の交通費により計算し、その2分の1とする。ただし、入所者本人及びその家族の年額を20,000円までとする。

(変更届)

第5条 受給資格者が住所、氏名等に変更を生じた場合は直ちに障害者施設入所者家族援護住所氏名等変更届(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

(資格の喪失届)

第6条 受給資格者が条例第3条の規定に該当しなくなったときは、直ちに障害者施設入所者家族援護資格喪失届(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

附 則

この規則は、昭和60年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日規則第15号)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際現に改正前の各規則の規定に基づいて作成されている諸様式は、改正後の各規則の規定にかかわらず、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成18年9月29日規則第39号)

この規則は、平成18年10月1日から施行する。

附 則(平成24年3月30日規則第24号)

この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成28年3月25日規則第25号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

みよし市障害者施設入所者家族援護費支給規則

昭和60年3月22日 規則第2号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
昭和60年3月22日 規則第2号
平成17年3月31日 規則第15号
平成18年9月29日 規則第39号
平成24年3月30日 規則第24号
平成28年3月25日 規則第25号