○みよし市工場誘致条例

昭和47年3月17日

条例第15号

(目的)

第1条 この条例は、市の土地利用計画に基いて市内に工場を新設する者に対し、便宜を供与し、以って産業の振興と市の発展を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この条例で工場とは、営業のため物品の製造もしくは加工の目的に使用する場所をいう。

(奨励措置)

第3条 工場用地については、これが斡旋に努める外必要な事項について協力するものとする。

(補則)

第4条 この条例の施行について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

1 この条例は、公布の日から施行し、昭和47年4月1日から適用する。

2 この条例の施行前に誘致した工場については、なお従前の例による。

みよし市工場誘致条例

昭和47年3月17日 条例第15号

(昭和47年3月17日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章
沿革情報
昭和47年3月17日 条例第15号