○みよし市旗取扱要綱

平成17年3月31日

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市章の制定(昭和34年告示第1号)に伴い、みよし市旗(以下「市旗」という。)を定め、市旗の掲揚及び取扱いに関し、必要な事項を定めるものとする。

(規格)

第2条 市旗の規格は、次のとおりとする。

2 市旗の寸法比率は、縦2 横3の比率とする。

3 市章の位置は旗面の中心とし、直径は市旗の縦の3/5とする。

(構成)

第3条 市旗の構成は、白色の地に紺色(三属性による色の表示方法JIS Z 8721 1993色相7.5PB・明度2.0・彩度6.0を基準とする。)の市章を配する。

(管理)

第4条 市旗の管理は、当該掲揚施設等の管理者が当たるものとする。

(掲揚)

第5条 市旗の掲揚方法は次のとおりとする。

2 市旗と国旗を併せて掲揚する場合は、向かって左側に国旗を、右側に市旗を掲揚する。

3 市旗を含め、3種類の旗を併せて掲揚する場合の序列は、向かって中央・左側・右側の順とする。

4 市旗と国旗を併せて掲揚する場合の市旗の大きさは、国旗と同一とする。

(使用)

第6条 市旗の使用に当たっては、品位を損なわないよう留意する。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

みよし市旗取扱要綱

平成17年3月31日 種別なし

(平成17年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 総務部/ 総務課
沿革情報
平成17年3月31日 種別なし