○みよし市立学校プール開放管理要綱

平成16年12月7日

(目的)

第1条 この要綱は、市立学校の体育施設のうちプール施設(以下「学校プール」という。)を学校教育に支障のない範囲内で地域住民に開放すること(以下「学校プール開放事業」という。)により市民の健康保持増進と体力の向上を図ることを目的とする。

(教育委員会及び校長の責任)

第2条 学校プール開放事業に関する事務は、教育委員会が管理する。

2 学校プール開放事業の実施に関して当該事業が行なわれる学校(以下「学校プール開放学校」という。)の校長は、その責任を負わないものとする。

(開放期間等)

第3条 学校プールは、7月21日から8月31までの間において教育委員会が定める期間無料で開放する。

2 学校プール開放学校並びに、開放の期間及び時間は、あらかじめ教育委員会が公表する。

3 前項の規定にかかわらず、教育委員会が特に必要と認めた場合は、開放の期間及び時間を変更することができる。

(利用の制限)

第4条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当する者に対して、学校プールの利用を禁止し、又は退場を命じることができる。

(1) 保護者の同伴しない小学校就学前の者

(2) 酒気を帯びている者又は感染症と認められる者

(3) 入れ墨又はそれに類するものをしている者

(4) 心臓疾患等で医師から遊泳を禁じられている者

(5) 動物を伴う者

(6) 前各号に掲げるもののほか、学校プールの管理上支障があると認められる者

(遵守事項)

第5条 利用者は、学校プール内において次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 飲食及び喫煙をしなこと。

(2) 物品を展示し、又は販売しないこと。

(3) 他人の迷惑又は危険となる行為をしないこと。

(4) 前各号に掲げるもののほか、教育委員会の指示すること。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に教育委員会が定める。

附 則

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

みよし市立学校プール開放管理要綱

平成16年12月7日 種別なし

(平成17年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 教育委員会/ 教育部/ 教育行政課
沿革情報
平成16年12月7日 種別なし