○みよし市ふれあいトライアングル推進事業補助金交付要綱

平成21年3月25日

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市補助金等交付規則(平成13年三好町規則第2号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、家庭、学校及び地域の連携(以下「トライアングル」という。)の推進事業に対する補助金の交付に関し、必要な事項を定めるものとする。

(補助金の交付目的)

第2条 この補助金は、トライアングルを深め、家庭教育のあり方について話し合い、研究する機会を持ち、地域ぐるみの実践活動を通じて、健全な家庭教育の醸成を図ることを目的とする。

(補助事業者)

第3条 補助金の交付対象者(以下「補助事業者」という。)は、小学校区に設置された家庭教育推進協議会とする。

(補助事業)

第4条 補助金の交付対象となる事業(以下「補助事業」という。)は、別表に掲げる家庭教育に関する事業とする。

(補助対象経費)

第5条 補助金の交付対象となる経費(以下「補助対象経費」という。)は、次のとおりとする。

(1) 報償費

(2) 需用費(消耗品費、印刷製本費及び食糧費(会議等におけるお茶代に限る。)に限る。)

(3) 役務費

(4) 委託料

(5) 使用料及び賃借料

(補助金額)

第6条 補助金の額は、補助対象経費の全額とし、年間4万円を限度とする。ただし、地区家庭教育推進協議会で発表(紙面発表を除く。)を行う補助事業者は、年間7万円を限度とする。

(交付申請の期日)

第7条 規則第3条の市長が別に定める期日は、補助事業開始前までとする。

(実績報告の期日)

第8条 規則第11条の市長の別に定める期日は、補助事業の完了の日から起算して15日を経過した日又は当該年度の末日までとする。

(交付の方法)

第9条 補助金は、概算払いにより交付するものとする。

(補則)

第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

1 この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

2 この要綱は、平成31年3月31日限り、その効力を失う。

附 則(平成22年3月4日)

この要綱は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月21日)

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。ただし、附則第2項の改正規定は、平成24年3月21日から施行する。

附 則(平成27年3月18日)

この要綱は、平成27年3月18日から施行する。

附 則(平成27年4月1日)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年4月1日)

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月12日)

この要綱は、平成30年3月12日から施行する。

附 則(平成30年4月2日)

この要綱は、平成30年4月2日から施行する。

別表(第4条関係)

補助事業

内容

(1) 学習(研修)活動

講演会、講座、研修会など

(2) 実践活動

親子ふれあい活動、環境美化活動、非行防止活動、体力つくり活動、奉仕活動など

(3) 啓発活動

広報誌の発行、啓発のぼり、看板等の作成など

(4) その他の活動

推進協議会会議等開催、相談事業など

みよし市ふれあいトライアングル推進事業補助金交付要綱

平成21年3月25日 種別なし

(平成30年4月2日施行)

体系情報
要綱集/ 教育委員会/ 教育部/ 教育行政課
沿革情報
平成21年3月25日 種別なし
平成22年3月4日 種別なし
平成24年3月21日 種別なし
平成27年3月18日 種別なし
平成27年4月1日 種別なし
平成29年4月1日 種別なし
平成30年3月12日 種別なし
平成30年4月2日 種別なし