○みよし市下水道排水設備指定工事店審査委員会設置要綱

平成23年1月13日

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市下水道排水設備指定工事店規則(平成10年三好町規則第20号)第8条及び第16条に規定する処分を検討するためのみよし市下水道排水設備指定工事店審査委員会(以下「審査委員会」という。)について必要な事項を定めるものとする。

(所掌)

第2条 審査委員会は、みよし市下水道排水設備指定工事店等の違反行為に対する処分の基準に基づき、次に掲げる事項を審議する。

(1) 下水道排水設備指定工事店の指定の取消し又は一時停止に関すること。

(2) 排水設備工事責任技術者の登録の取消し又は一時停止に関すること。

(組織)

第3条 審査委員会は、委員長、副委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長は下水道担当部長の職にある者を、副委員長は下水道担当次長の職にある者をもって充てる。

3 委員は、下水道担当課長及び下水道担当主幹の職にある者並びに建築指導担当課長及び契約担当課長の職にある者をもって充てる。

(会議)

第4条 審査委員会は、委員長が招集し、委員長が議長となる。

2 委員長は、必要があると認めるときは、審査委員会に委員以外の者を出席させ、審議事項に関し意見を求めることができる。

(報告)

第5条 委員長は、審査委員会の審議事項及び決定の内容を市長に報告するものとする。

(事務局)

第6条 審査委員会の庶務は、下水道担当課において処理する。

(補則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、審査委員会の運営に関し必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

みよし市下水道排水設備指定工事店審査委員会設置要綱

平成23年1月13日 種別なし

(平成23年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 都市建設部/ 下水道課
沿革情報
平成23年1月13日 種別なし