○みよし市消防団活動交付金交付要綱

平成24年3月21日

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市補助金等交付規則(平成13年三好町規則第2号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、みよし市消防団活動に対する交付金の交付に関し、必要な事項を定めるものとする。

(交付金の交付目的)

第2条 この交付金は、みよし市消防団が関係団体との協力連絡体制を確保し消防活動の活性化に資することを目的とする。

(交付対象者)

第3条 交付金の交付対象者(以下「交付対象者」という。)は、みよし市消防団規則(昭和45年三好町規則第1号)第2条第1項に規定する分団及び女性消防団並びに消防団長及び消防団副団長で組織する消防団本部とする。

(対象事業等)

第4条 交付金の対象となる事業(以下「対象事業」という。)、対象経費、交付限度額は、別表のとおりとする。

(交付申請の期日)

第5条 規則第3条の市長が別に定める期日は、当該年度の4月5日とする。

(実績報告の期日)

第6条 規則第11条の市長が別に定める期日は、事業完了の日から起算して30日を経過した日又は当該年度の末日のいずれか早い日とする。

(要綱の見直し)

第7条 市長は、この要綱の施行後3年を超えない期間ごとにこの要綱の内容について検討し、必要が生じた場合には見直しを行うものとする。

(補則)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

(みよし市消防団分団運営交付金交付要綱の廃止)

2 みよし市消防団分団運営交付金交付要綱(平成21年3月25日)は、廃止する。

(みよし市消防団本部運営費交付金交付要綱の廃止)

3 みよし市消防団本部運営費交付金交付要綱(平成21年4月1日)は、廃止する。

別表(第4条関係)

交付対象者

対象事業

対象経費

限度額

消防団本部

愛知県消防協会、尾三消防連絡協議会その他の関係団体が主催する催事又は行事への参加

対象事業に要する経費のうち旅費、需用費、使用料及び負担金

200千円

分団及び女性消防団

次の各号のいずれかに該当する事業とする。

(1) 機械器具点検の実施

(2) 消防水利等の点検の実施

(3) ポンプ操法等の訓練の実施

(4) 火災予防運動の実施

(5) 地区行事への協力

1分団につき315千円(ただし、女性消防団は750千円)

みよし市消防団活動交付金交付要綱

平成24年3月21日 種別なし

(平成24年4月1日施行)