○みよし市安全なまちづくり推進協議会補助金交付要綱

平成24年3月21日

(趣旨)

第1条 この要綱は、みよし市補助金等交付規則(平成13年三好町規則第2号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、みよし市安全なまちづくり推進協議会事業に対する補助金の交付に関し、必要な事項を定めるものとする。

(補助金の交付目的)

第2条 この補助金は、みよし市安全なまちづくり推進協議会の活動を支援することにより、市の交通安全及び生活安全の活動を推進することを目的とする。

(補助事業者)

第3条 補助金の交付対象者(以下「補助事業者」という。)は、みよし市安全なまちづくり推進協議会とする。

(補助事業)

第4条 補助金の対象となる事業(以下「補助事業」という。)は、補助事業者が行う次に掲げる事業とする。

(1) 安全、安心思想の普及徹底に関すること。

(2) 交通安全、防犯活動指導教育の推進に関すること。

(3) 各種交通安全運動及び生活安全活動広報の推進に関すること。

(4) 街頭における交通安全運動に関すること。

(5) 交通安全施設、防犯啓発施設の整備拡充に関すること。

(6) 交通事故、犯罪、非行防止対策の調査研究に関すること。

(7) 安全なまちづくり功労者及び功労団体の表彰に関すること。

(補助対象経費)

第5条 補助金の対象となる経費(以下「補助対象経費」という。)は、補助事業に直接必要となる経費のうち、需用費(消耗品費、印刷製本費及び修繕費に限る。)、役務費、使用料及び賃借料及び工事請負費とする。

(補助金額)

第6条 補助金の額は、補助対象経費の10分の10とし、予算の範囲内において交付する。

(交付申請の期日)

第7条 規則第3条の市長が別に定める期日は、補助事業を開始する日とする。

(実績報告の期日)

第8条 規則第11条の市長が別に定める期日は、事業完了の日から起算して30日を経過した日又は当該年度の末日のいずれか早い日とする。

(補則)

第9条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

1 この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

2 この要綱は、平成31年3月31日限り、その効力を失う。

附 則(平成27年3月31日)

この要綱は、平成27年3月31日から施行する。

附 則(平成27年4月1日)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月31日)

この要綱は、平成30年3月31日から施行する。

みよし市安全なまちづくり推進協議会補助金交付要綱

平成24年3月21日 種別なし

(平成30年3月31日施行)

体系情報
要綱集/ 総務部/ 防災安全課
沿革情報
平成24年3月21日 種別なし
平成27年3月31日 種別なし
平成27年4月1日 種別なし
平成30年3月31日 種別なし