○みよし市指定文化財石川家住宅管理規則

平成26年10月16日

教委規則第4号

(趣旨)

第1条 この規則は、みよし市指定文化財石川家住宅設置条例(平成26年みよし市条例第28号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき、みよし市指定文化財石川家住宅(以下「石川家住宅」という。)の管理及び運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(観覧の手続)

第2条 条例第5条第1項の規則で定める手続は、観覧受付簿(様式第1号)に次に掲げる事項を記載して行うものとする。

(1) 観覧期日

(2) みよし市内、愛知県内又は県外の別

(3) 観覧者の人数

(利用の申請等)

第3条 石川家住宅の建物及び庭園(以下「施設」という。)を利用しようとする者(以下「申請者」という。)は、利用しようとする日の属する月の3月前から利用しようとする日の5日前までに、石川家住宅利用許可申請書(様式第2号)を教育委員会に提出しなければならない。

2 教育委員会は、施設の利用を許可したときは、石川家住宅利用許可書(様式第3号)を申請者に交付するものとする。

3 前項の規定により利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)が、施設を利用しようとするときは、前項の石川家住宅利用許可書を職員に提示しなければならない。

(利用の変更の許可)

第4条 利用者は、石川家住宅利用許可書に記載された事項を変更しようとするときは、石川家住宅利用変更許可申請書(様式第4号)に石川家住宅利用許可書を添えて教育委員会に提出し、その許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、利用の変更を許可したときは、石川家住宅利用変更許可書(様式第5号)を申請者に交付するものとする。

(利用の取消しの承認)

第5条 利用者は、施設の利用の取消しをしようとするときは、石川家住宅利用取消承認申請書(様式第6号)に石川家住宅利用許可書を添えて教育委員会に提出し、その承認を受けなければならない。

2 教育委員会は、利用の取消しを承認したときは、石川家住宅利用取消承認書(様式第7号)を申請者に交付するものとする。

(遵守事項)

第6条 施設及び展示資料を観覧する者(この条において「観覧者」という。)及び利用者は、条例及びこの規則に規定する事項のほか、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(2) 火災、盗難、人身事故その他の事故の防止に努めること。

(3) 営利を目的とした行為をしないこと。

(4) 利用者は、観覧者の観覧を妨げないこと。

(5) 施設及び展示資料を滅失し、又は毀損するおそれのある行為をしないこと。

(6) その他職員の指示に従うこと。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成26年11月3日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

みよし市指定文化財石川家住宅管理規則

平成26年10月16日 教育委員会規則第4号

(平成26年11月3日施行)