○みよし悠学カレッジ推進会議に関する要綱

平成28年1月20日

(目的)

第1条 みよし悠学カレッジの推進に当たり、外部から幅広い意見を聴くため、みよし市悠学カレッジ推進会議(以下「推進会議」という。)を開催することに関し必要な事項を定めるものとする。

(意見等を求める事項)

第2条 推進会議において意見又は助言を求める事項は、次のとおりとする。

(1) 生涯学習講座等に関すること。

(2) 大学等の学術機関との連携に関すること。

(3) その他生涯学習事業に関し必要なこと。

(出席者)

第3条 教育長は、次に掲げる者のうちから、推進会議への出席を依頼する。

(1) 区長会の代表者

(2) 大学等の代表者

(3) みよし市文化協会の代表者

(4) いきいきクラブみよし連合会の代表者

(5) 産業団体の代表者

(6) 受講生の代表者

(会議の運営)

第4条 推進会議の参加者は、その互選により推進会議を進行する座長を定めることができる。

2 教育長は、必要があると認めるときは、推進会議に関係者の出席を求め、その意見若しくは説明を聴き、又は資料の提出を求めることができる。

(開催期間)

第5条 推進会議の開催期間は、1年間を目途とする。

(庶務)

第6条 推進会議の庶務は、悠学カレッジ担当課において処理する。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、推進会議に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年4月11日)

この要綱は、平成29年4月11日から施行する。

みよし悠学カレッジ推進会議に関する要綱

平成28年1月20日 種別なし

(平成29年4月11日施行)

体系情報
要綱集/ 教育委員会/ 教育部/ 生涯学習推進課
沿革情報
平成28年1月20日 種別なし
平成29年4月11日 種別なし