○みよし市ファミリー・サポート・センター病児・病後児預かり活動実施要領

平成28年3月7日

(目的)

第1条 この要領は、みよし市ファミリー・サポート・センター事業実施要綱(以下「要綱」という。)に定められたもののほか、病児・病後児預かり活動の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。

(用語の定義)

第2条 この要領において、「病気の回復期」とは、次のいずれかの場合をいう。

(1) 乳幼児が日常に罹患する急性疾病で、急性期を経過し、他児へ感染するおそれのない場合

(2) ぜんそく等の慢性疾患で、発作が治まった場合

(3) 骨折、やけど等の外傷性疾患で、症状が安定した場合

(4) その他医師が病気の回復期にあると判断した場合

2 この要領において、「対象児童」とは、病気の回復期にある児童であって、病児・病後児預かり活動の対象となる児童をいう。

3 この要領において、「預かり活動」とは、病気の回復期にある児童を、みよし市病児病後児預かりスタッフ養成講座の修了証を有する援助会員(以下「援助会員」という。)が預かる活動をいう。

(活動できる範囲)

第3条 対象児童が次の各号のいずれかに該当するときは、預かり活動をすることができない。ただし、要綱第13条第4号ただし書の許可を得ているときは、この限りでない。

(1) 体温が38度以上あるとき。

(2) 感染力の強い病気(麻疹、風疹、水ぼうそう、インフルエンザ、ノロウィルス、ロタウィルス等)と診断されたとき。

(3) 嘔吐、下痢等の症状があり、脱水症状がある、又はぐったりしているとき。

(4) 咳が断続的に出ているとき。

(5) 食欲が減退しているとき。

2 援助会員が預かり活動をすることができる対象児童の人数は、1人とする。

(活動の手順)

第4条 預かり活動を依頼又は援助するときの手続は、要綱に定めるもののほか、次のとおりとする。

(1) 活動を依頼したい会員(以下「依頼会員」という。)は、要綱第9条第1項に規定するみよし市ファミリー・サポート・センター入会申込書(依頼会員用)及び子どものの健康状況表(様式第1号)を市長に提出しなければならない。この場合において、依頼会員は、当該健康状況表の内容に変更が生じたときは、速やかに市長に連絡しなければならない。

(2) 依頼会員は、対象児童を預ける日の前日までに、対象児童をあらかじめ医療機関に受診させ、病名及び看護方法を確認し、病児・病後児援助依頼書(様式第2号)を市長に提出、(緊急の場合にあっては、様式に示されている事項をファミリーサポートセンター(以下「センター」という。)に連絡)するものとする。この場合において、ファミリー・サポート・センター(以下「センター」という。)は、速やかに調整し、当該依頼会員に活動できる援助会員について連絡するものとする。

(3) 依頼会員は、対象児童を預ける日の前日の午後3時までに、病児・病後児依頼連絡票(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(4) 依頼会員は、預かり活動の当日に、対象児童に医師の診察を受けさせ、その結果、預かり活動が可能な場合は、病児・病後児預かり活動実施確認票(様式第4号)(以下「確認票」という。)をみよし市長に提出しなければならない。

(5) 活動中に対象児童の体調が急変したときは、依頼会員の指示により、確認票にある医療機関又は最寄りの医療機関に援助会員が当該対象児童を連れて行き、依頼会員等に引き渡すものとする。

(預かり活動の準備用品)

第5条 預かり活動に必要な用品は、依頼会員が用意する。

2 預かり活動に必要な用品は、次の表のとおりとする。ただし、当該預かり活動において、援助会員が不要とした用品については、この限りでない。

品名

必要数

対象年齢

備考

タオル

1枚

全年齢


おしぼり

1枚

3歳未満児


エプロン

1枚

3歳未満児


おむつ

多めに

状況に応じて

日頃より3~5枚ほど多めに

紙パンツ

多めに

状況に応じて


おしりふき

1箱

状況に応じて


ビニール袋

3枚

全年齢

汚れ物入れ

着替え


状況に応じて

Tシャツズボン下着

着脱のしやすいもの

バスタオル

2枚

全年齢


哺乳瓶

必要な数

状況に応じて


ミルク

必要な量

状況に応じて

1回分ずつ小分けすること

弁当


全年齢

お茶、必要ならばおやつ


状況に応じて

連絡書に記載されているものに限る

1回分ずつ小分けすること

(援助活動報告)

第6条 援助会員は、預かり活動を実施したときは、当該預かり活動を実施した日の属する月の翌月の10日までに援助活動報告書(病児・病後児預かり)(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

(補則)

第7条 この要領に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要領は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像画像

画像

みよし市ファミリー・サポート・センター病児・病後児預かり活動実施要領

平成28年3月7日 種別なし

(平成28年4月1日施行)