○みよし市地域公共交通会議に関する要綱

平成27年4月1日

(目的)

第1条 本市における地域需要に応じた住民の生活に必要なバス等の旅客輸送の確保その他旅客の利便の増進を図り、本市公共交通施策の推進に当たり、外部の視点からの意見又は助言を求めるため、みよし市地域公共交通会議(以下「交通会議」という。)を開催することに関し必要な事項を定めるものとする。

(意見等を求める事項)

第2条 交通会議において意見又は助言を求める事項は、次のとおりとする。

(1) 地域の実情に応じた適切な乗合旅客運送の態様及び運賃・料金等に関する事項

(2) みよし市の公共交通施策の推進に関する事項

(3) 交通会議の運営方法その他交通会議が必要と認める事項

(出席者)

第3条 市長は、次に掲げる者のうちから、交通会議への出席を依頼する。

(1) 市民及び利用者の代表

(2) 学識経験を有する者

(3) 市長又はその指名する者

(4) 愛知県地域振興部長又はその指名する者

(5) 一般旅客自動車運送事業者の代表者が指名する者

(6) 一般旅客自動車運送事業者が組織する団体の代表者が指名する者

(7) 国土交通省中部運輸局愛知運輸支局長又はその指名する者

(8) 一般旅客自動車運送事業者の事業用自動車の運転者が組織する団体の代表者が指名する者

(9) 愛知県豊田加茂建設事務所維持管理課長

(10) 愛知県豊田警察署交通課長

(11) 市長が必要と認めた者

(会議の運営)

第4条 市長は、交通会議を進行する座長を定めることができる。

2 市長は、必要があると認めるときは、交通会議に関係者の出席を求め、その意見若しくは説明を聴き、又は資料の提出を求めることができる。

(庶務)

第5条 交通会議の庶務は、地域公共交通事業担当課において処理する。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、交通会議に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

1 この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

2 みよし市地域公共交通会議設置要綱(平成21年4月1日)は、廃止する。

みよし市地域公共交通会議に関する要綱

平成27年4月1日 種別なし

(平成27年4月1日施行)

体系情報
要綱集/ 政策推進部/ 企画政策課
沿革情報
平成27年4月1日 種別なし