○みよし市民病院院内保育所設置運営要綱

平成30年3月1日

(目的)

第1条 この要綱は、みよし市民病院(以下「病院」という。)の院内に保育所(以下「院内保育所」という。)を設置し、医師及び看護師等の育児を支援し、就労の継続及び新規雇用につなげ、医療職の確保や病院の円滑な運営に資することを目的とする。

(名称及び位置)

第2条 院内保育所の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

みよし市民病院院内保育所

位置

みよし市三好八和田山15番地

(保育児童の定員)

第3条 保育児童の定員は、10名とする。

(保育の種類及び保育時間)

第4条 保育の種類及び保育時間は、別表第1のとおりとする。

(院保育所の休日等)

第5条 院内保育所の休日は、日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月29日から翌年の1月3日並びに管理者が休所の必要を認めた日とする。

2 前条及び前項の規定にかかわらず、病院及び院内保育所の運営上やむを得ない場合はその開所時間を延長若しくは短縮し、又は閉鎖することができる。

(入所児童)

第6条 入所対象者は、病院に勤務する職員が養育する児童とする。

2 通常保育及び延長保育が利用できる児童は、小学校就学前までの児童とし、生後8ヶ月以後を原則とする。ただし、特別の事情のある者に限り8ヶ月未満児でもみよし市病院事業管理者(以下「管理者」という。)の許可により入所させることができる。

3 一時保育及び夜間保育が利用できる児童は、中学校就学前までの児童とする。

4 その他管理者が必要であると認めたときは、入所させることができる。

(入所の手続)

第7条 院内保育所に児童の入所を希望する保護者は、みよし市民病院院内保育所入所申込書(様式第1号)を管理者に提出しなければならない。

(入所の決定)

第8条 管理者は、前条の申込書を受理した児童のうち、第6条の規定に該当する児童について、入所を許可する。

2 管理者は、前項の規定により入所を許可した児童の保護者に対しては、みよし市民病院院内保育所入所決定通知書(様式第2号)により通知する。

3 管理者は、入所を許可しなかった児童の保護者に対しては、許可しない理由を付してその旨を通知する。

(保育の解除)

第9条 院内保育所に入所した児童の退所を希望する保護者は、みよし市民病院院内保育所退所届出書(様式第3号)を管理者に提出しなければならない。

2 管理者は、院内保育所の管理上必要がある場合は、入所を取り消し、退所を命ずることができる。

(利用の制限等)

第10条 管理者は、次の各号のいずれかに該当すると認めた場合は、院内保育所の利用の制限又は停止の措置をとることができる。

(1) 院内保育所の収容能力を超えるとき。

(2) 疾病等のため、院内保育所での保育が困難であると認められるとき。

(3) 感染性の疾患を有するとき又はそのおそれがあるとき。

(4) その他管理者が制限等の必要があると認めたとき。

(管理運営の委託)

第11条 院内保育所の管理運営は、委託することができる。

(保育料)

第12条 保育料は、別表第2に定める額とする。

(保育料の納入)

第13条 保護者は、前条に規定する保育料を病院の指定する方法にて期日までに納入するものとする。

2 前項の納入方法は、原則として給与天引きとする。

(保護者が調達する物品)

第14条 児童の保育に必要な物品であって、その児童が専用する物品については、原則として、保護者において調達するものとする。

(委任)

第15条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、管理者が定める。

附 則

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

保育の種類

保育時間

通常保育

午前7時30分から午後6時30分まで

延長保育

午後6時30分から午後9時30分まで

夜間保育

午後6時30分から翌日午前7時30分まで

一時保育

午前7時30分から午後6時30分まで

別表第2(第12条関係)

保育の種類

保育料

通常保育

3歳未満児 月額30,000円

3歳以上児 月額20,000円

延長保育

1時間当たり 100円

夜間保育

1回2,000円

一時的保育

1回2,000円

備考

1 年齢区分は、入所させる年度の4月2日現在の年齢による区分とする。

2 兄弟姉妹が他の保育園、幼稚園、認定こども園その他管理者が認める施設に入園している場合は、第2子は半額

3 兄弟姉妹が院内保育所に同時入所の場合は、第2子は半額

4 保護者等が養育し、又は監護し、生計を一にする満18歳未満の児童が3人以上いる世帯の児童のうち、出生の早いものから数えて第3番目以降の児童の年度中の保育料の額は0円とする。

5 あらかじめ定めた曜日を定期的に利用する場合等の保育料は、通常保育月額を按分した金額とする。

6 月の途中で入所したときは、その月に係る保育料を20で除して得た額にその月の途中で入所した日から末日までの開所日数(20日を超える場合は、20日)を乗じて得た額とする。

7 月の途中で退所したときは、その月に係る保育料を20で除して得た額にその月の初日から月の途中で退所した日の前日までの開所日数(20日を超える場合は、20日)を乗じて得た額とする。

画像

画像

画像

みよし市民病院院内保育所設置運営要綱

平成30年3月1日 種別なし

(平成30年4月1日施行)