○愛南町地域コミュニティ施設の設置及び管理に関する条例

平成22年3月19日

条例第7号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第244条の2の規定に基づき設置する公の施設の設置及び管理に関し、別に条例で定めるものを除くほか、必要な事項を定めるものとする。

(設置等)

第2条 次に掲げる目的を達成するため、地域コミュニティ施設を設置する。

(1) 地域内・間の交流促進、生涯学習活動の推進、地域連帯感の醸成、産業の振興、観光資源の活用、歴史、文化及び伝統の継承等による地域の活性化及び住民福祉の向上

(2) スポーツ基本法(平成23年法律第78号)第4条及び第12条の規定に基づく施設の設置による住民の健康増進及び町のスポーツ推進並びに地域内・間の交流促進

2 地域コミュニティ施設の名称、位置、利用時間及び休業日は、前項第1号の規定に係る地域コミュニティ施設については別表第1同項第2号の規定に係る地域コミュニティ施設については、別表第2に定めるところによる。

3 前項の規定にかかわらず、町長(愛南町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が所管する地域コミュニティ施設にあっては、教育委員会。以下同じ。)は、別表第1及び別表第2に定める休業日又は利用時間を変更し、若しくは別に休業日又は利用時間を定めることができる。

4 地域コミュニティ施設の利用の受付時間及び附帯施設の利用時間は、当該施設の管理者が別に定めることができる。

(業務)

第3条 地域コミュニティ施設は、別表第3に掲げる業務を行うものとする。

2 前項の規定にかかわらず、地域コミュニティ施設は、別表第3に掲げる業務のほか、町長が必要と認める業務を行うことができる。

(利用の許可)

第4条 地域コミュニティ施設を利用しようとする者は、公に開放している施設又は設備を除いて、あらかじめ町長の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。

2 町長は、前項の許可をする場合において、当該施設の管理運営上必要があると認めるときは、その利用について条件を付することができる。

(利用の制限)

第5条 町長は、前条第1項の許可を受けようとする者の利用が次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、当該施設の利用を許可しないことができる。

(1) 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあるとき。

(2) 施設又は設備を損傷するおそれがあるとき。

(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に掲げる暴力団その他集団的に又は常習的に暴力的不法行為等(同条第1号に掲げる暴力的不法行為等をいう。)を行うおそれがある組織の利益になるとき。

(4) 前3号に掲げる場合のほか、施設の管理上支障があるとき。

(使用料)

第6条 地域コミュニティ施設の利用に係る使用料については、別に条例で定める。

(特別設備の設置等の許可)

第7条 第4条第1項の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、当該施設の利用に当たって特別の設備を設け、又は特殊な物件を搬入しようとするときは、あらかじめ町長の許可を受けなければならない。

2 第4条第2項の規定は、前項の許可について準用する。

(許可の変更等)

第8条 町長は、次の各号のいずれかに該当するときは、利用の中止を命じ、又は許可した事項を変更し、若しくは許可を取り消すことができる。

(1) 利用者が許可を受けた利用の目的に違反したとき。

(2) 利用者がこの条例若しくはこの条例に基づく規則又は町長の指示した事項に違反したとき。

(3) 利用者が許可の申請書に偽りの記載をし、又は不正の手段によって許可を受けたとき。

(4) 天災地変その他の避けることができない理由により必要があると認められるとき。

(5) 公益上必要があると認められるとき。

(6) 前各号に掲げる場合のほか、地域コミュニティ施設の管理上特に必要と認められるとき。

2 前項の規定により利用の中止を命じ、又は許可した事項を変更し、若しくは許可を取り消した場合において利用者に損害が生じても、町は、その賠償の責めを負わないものとする。ただし、同項第6号に該当する場合は、この限りでない。

(利用権の譲渡等の禁止)

第9条 利用者は、地域コミュニティ施設の利用の権利を他人に譲渡し、又は転貸してはならない。

(指定管理者による管理)

第10条 地域コミュニティ施設の管理は、法第244条の2第3項の規定により、法人その他の団体であって町が指定するもの(以下「指定管理者」という。)に行わせることができる。

2 前項の規定により地域コミュニティ施設の管理を指定管理者に行わせる場合は、第2条第1項の規定にかかわらず、あらかじめ町長の承認を得て、その利用時間を変更し、又は別に休館日を定めることができる。

3 第1項の規定により地域コミュニティ施設の管理を指定管理者に行わせる場合は、第4条第5条第7条第1項及び第8条第1項中「町長」とあるのは「指定管理者」と、同条第2項中「町」とあるのは「町及び指定管理者」と読み替えるものとする。

4 第1項の規定により地域コミュニティ施設の管理を指定管理者に行わせる場合において、当該指定管理者が当該地域コミュニティ施設の管理を行うこととされた期間前にされた第4条第1項の許可の申請は、当該指定管理者にされた許可の申請とみなす。

5 第1項の規定により地域コミュニティ施設の管理を指定管理者に行わせる場合において、当該指定管理者が当該地域コミュニティ施設の管理を行うこととされた期間前に第4条第1項の許可を受けている者は、当該指定管理者の利用の許可を受けた者とみなす。

(指定管理者が行う業務)

第11条 指定管理者は、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 別表第3に掲げる業務

(2) 地域コミュニティ施設の利用の許可に関する業務

(3) 施設及び設備の維持管理に関する業務

(4) 前3号に掲げるもののほか、地域コミュニティ施設の運営に関する事務のうち、町長及び教育委員会のみの権限に属する事務を除く業務

(原状回復義務)

第12条 指定管理者は、その指定の期間が満了したとき、又は法第244条の2第11項の規定により指定を取り消され、若しくは期間を定めて管理の業務の全部若しくは一部の停止を命ぜられたときは、その管理しなくなった施設又は設備を速やかに原状に回復しなければならない。ただし、町長の承認を得たときは、この限りでない。

2 利用者は、その利用が終わったとき、又は第8条第1項の規定により許可を取り消され、若しくは利用の中止を命ぜられたときは、その利用した施設又は設備を速やかに原状に回復しなければならない。ただし、町長の承認を得たときは、この限りでない。

(損害賠償義務)

第13条 指定管理者又は利用者は、故意又は過失により施設又は設備を損壊し、又は滅失したときは、それによって生じた損害を町に賠償しなければならない。ただし、町長が特別の事情があると認めるときは、この限りでない。

(委任)

第14条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成22年4月1日から施行する。

(愛南町御荘文化センター条例等の廃止)

2 次に掲げる条例は、廃止する。

(1) 愛南町御荘文化センター条例(平成16年愛南町条例第92号)

(2) 愛南町視聴覚ライブラリー条例(平成16年愛南町条例第93号)

(3) 愛南町郷土資料館条例(平成17年愛南町条例第56号)

(4) 愛南町DE・あ・い・21条例(平成16年愛南町条例第95号)

(5) 愛南町一本松交流促進センター条例(平成16年愛南町条例第96号)

(6) 愛南町城の辺学習館条例(平成16年愛南町条例第97号)

(7) 愛南町城辺社会福祉会館条例(平成16年愛南町条例第106号)

(8) 愛南町僧都ふれあい交流館条例(平成17年愛南町条例第2号)

(9) 愛南町平城交流センター条例(平成19年愛南町条例第2号)

(10) 愛南町一本松国民体育館条例(平成16年愛南町条例第98号)

(11) 愛南町西海体育館条例(平成16年愛南町条例第99号)

(12) 愛南町民プール条例(平成16年愛南町条例第100号)

(13) 愛南町内海運動公園条例(平成16年愛南町条例第101号)

(14) 愛南町農村運動広場「あけぼのグラウンド」条例(平成16年愛南町条例第159号)

(15) 愛南町御荘B&G海洋センター条例(平成16年愛南町条例第102号)

(16) 愛南町民会館条例(平成16年愛南町条例第107号)

(17) 愛南町コミュニティセンター条例(平成18年愛南町条例第52号)

(18) 愛南町中浦交流館条例(平成17年愛南町条例第61号)

(19) 愛南町深浦交流館条例(平成17年愛南町条例第52号)

(20) 愛南町御荘農村研修センター条例(平成16年愛南町条例第155号)

(21) 愛南町一本松山村開発センター条例(平成16年愛南町条例第156号)

(22) 愛南町ふるさとセンター条例(平成16年愛南町条例第157号)

(23) 愛南町一本松ふるさと生活館条例(平成16年愛南町条例第158号)

(24) 一本松温泉あけぼの荘条例(平成18年愛南町条例第43号)

(25) ゆらり内海条例(平成18年愛南町条例第44号)

(26) 愛南町物産販売所条例(平成17年愛南町条例第53号)

(27) 愛南町基幹集落センター条例(平成16年愛南町条例第163号)

(28) 愛南町御荘漁村振興センター条例(平成16年愛南町条例第176号)

(29) 愛南町観光施設条例(平成16年愛南町条例第182号)

(30) グリーンパークすのかわ条例(平成16年愛南町条例第183号)

(31) 愛南町宇和海ふれあいセンター条例(平成17年愛南町条例第54号)

(32) 愛南町石垣の里案内休憩所条例(平成17年愛南町条例第55号)

(33) 篠山休憩宿泊所条例(平成16年愛南町条例第185号)

(34) 山出憩いの里温泉条例(平成18年愛南町条例第45号)

(35) 篠山森林公園条例(平成16年愛南町条例第187号)

(経過措置)

3 この条例の施行の際現に前項の規定による廃止前の条例(以下「廃止条例」という。)の規定により地域コミュニティ施設の使用の許可を受けている者は、第4条第1項の規定による許可を受けたものとみなす。

4 この条例の施行の際現に廃止条例の規定により指定管理者に地域コミュニティ施設の管理を行わせている場合は、第10条の規定による指定管理者による管理を行わせているものとみなす。

5 この条例の施行の際、地域コミュニティ施設の名称が廃止条例による施設の名称と異なっている場合においては、次の表の左欄に掲げる施設を同表右欄に掲げる施設とみなし、同様に前2項の規定を適用する。

旧名称

新名称

一本松郷土資料館

愛南町一本松郷土資料館

愛南町一本松国民体育館

愛南町一本松体育館

愛南町民プール

愛南町一本松プール

愛南町農村運動広場「あけぼのグラウンド」

愛南町あけぼのグラウンド

愛南町御荘農村研修センター

愛南町御荘菊川農村研修センター

愛南町御荘漁村振興センター

愛南町中浦漁村振興センター

愛南町ふるさとセンター

愛南町久良ふるさとセンター

一本松温泉あけぼの荘

愛南町一本松温泉あけぼの荘

ゆらり内海

愛南町ゆらり内海

フレッシュ一本松

愛南町フレッシュ一本松

愛南町基幹集落センター

愛南町緑基幹集落センター

鹿島レストハウス

愛南町鹿島レストハウス

グリーンパークすのかわ

愛南町グリーンパークすのかわ

宇和海ふれあいセンター

愛南町みしょうMIC

石垣の里「だんだん館」

愛南町石垣の里だんだん館

篠山休憩宿泊所

愛南町篠山休憩宿泊所

山出憩いの里温泉

愛南町山出憩いの里温泉

篠山森林公園

愛南町篠山自然学習館

附 則(平成22年12月10日条例第30号)

この条例は、平成23年1月1日から施行する。

附 則(平成23年12月20日条例第20号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月10日条例第8号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月8日条例第13号)

この条例は、公布の日から施行する。

別表第1(第2条関係)

名称

位置

利用時間

休業日

愛南町増田コミュニティセンター

愛南町増田3148番地

8時から22時まで

なし

愛南町中川コミュニティセンター

愛南町中川957番地1

8時から22時まで

なし

愛南町広見コミュニティセンター

愛南町広見1648番地1

8時から22時まで

なし

愛南町ゆらり内海

愛南町須ノ川286番地

11時から22時まで

木曜日(ただし、その日が祝日法による休日に当たるときは、翌日以降の休日でない最初の日)

愛南町みしょうMIC

愛南町御荘平城4296番地1

7時から19時まで

なし

愛南町山出憩いの里温泉

愛南町緑乙4082番地1

終日

第3月曜日

愛南町一本松温泉あけぼの荘

愛南町増田5470番地

終日

なし

愛南町フレッシュ一本松

愛南町増田5470番地

8時から18時まで

1月1日から同月3日まで

愛南町石垣の里だんだん館

愛南町外泊252番地

8時30分から17時まで

1 火曜日

2 年末年始

愛南町中浦交流館

愛南町中浦1554番地1

9時から17時まで

年末年始

愛南町深浦交流館

愛南町深浦1171番地

9時から17時まで

年末年始

愛南町グリーンパークすのかわ

愛南町須ノ川61番地

終日

1月1日から3月31日まで及び11月1日から12月31日まで

愛南町篠山自然学習館

愛南町正木3047番地

9時から16時まで

月曜日から金曜日まで(ただし、祝日法による休日を除く。)

愛南町篠山休憩宿泊所

愛南町正木国有林3069林班ろ小班

終日

なし

愛南町一本松ふるさと生活館

愛南町広見3383番地2

7時から22時まで

年末年始

愛南町鹿島レストハウス

愛南町鹿島15番地

8時30分から17時まで

夏季以外(不定期)

愛南町宇和海自然ふれあい館

愛南町外泊66番地

9時から17時まで

なし

愛南町休憩所しおかぜ

愛南町外泊207番地

9時から17時まで

なし

愛南町DE・あ・い・21

愛南町柏390番地

8時30分から22時まで

年末年始

愛南町御荘菊川農村研修センター

愛南町御荘菊川1158番地、1159番地1及び1160番地2

8時30分から22時まで

1 火曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町平城交流センター

愛南町御荘平城2123番地1

8時30分から22時まで

1 火曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町御荘文化センター

愛南町御荘平城3063番地1

9時から22時まで

1 火曜日(ただし、その日が祝日法による休日に当たるときは、翌日以降の休日でない最初の日)

2 年末年始

愛南町赤水コミュニティセンター

愛南町赤水580番地

8時30分から22時まで

年末年始

愛南町中浦漁村振興センター

愛南町中浦830番地

8時30分から22時まで

1 火曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町僧都ふれあい交流館

愛南町僧都279番地

8時30分から22時まで

1 火曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町緑基幹集落センター

愛南町緑乙1514番地

8時30分から22時まで

1 月曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町城の辺学習館

愛南町城辺甲1943番地

8時30分から22時まで

1 火曜日(ただし、その日が祝日法による休日に当たるときは、翌日以降の休日でない最初の日)

2 年末年始

愛南町久良ふるさとセンター

愛南町久良2095番地

8時30分から22時まで

1 第1日曜日及び第3日曜日

2 第2月曜日及び第4月曜日

3 祝日法による休日

4 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町一本松郷土資料館

愛南町増田5466番地

9時から16時まで

1 火曜日

2 年末年始

愛南町一本松山村開発センター

愛南町一本松3520番地

8時30分から22時まで

1 火曜日

2 祝日法による休日

3 年末年始(前号の休日を除く。)

愛南町西海町民会館

愛南町船越1057番地

8時30分から22時まで

年末年始

別表第2(第2条関係)

名称

位置

利用時間

休業日

愛南町内海運動公園

愛南町柏366番地

7時から22時まで

なし

愛南町御荘B&G海洋センター

愛南町御荘平城1943番地

9時から22時まで

1 火曜日

2 年末年始

愛南町一本松交流促進センター

愛南町増田5259番地3

8時30分から22時まで

なし

愛南町あけぼのグラウンド

愛南町増田5446番地

7時から22時まで

なし

愛南町一本松プール

愛南町一本松5121番地1

8時30分から17時まで

10月1日から翌年4月30日まで

愛南町一本松体育館

愛南町一本松5121番地1

8時30分から22時まで

年末年始

愛南町西海体育館

愛南町久家273番地

8時30分から22時まで

年末年始

別表第3(第3条、第11条関係)

名称

業務

愛南町ゆらり内海

1 憩いの場及び健康づくりの場の提供に関すること。

2 休養及び保養の場の提供に関すること。

3 地域特産物及び物品の販売に関すること。

4 町民相互の交流活動及び観光振興の促進に関すること。

愛南町みしょうMIC

1 地域特産物及び物品の販売に関すること。

2 地域特産物の研究及び開発に関すること。

3 町民相互の交流活動及び観光振興の促進に関すること。

4 地域の発展に寄与する事業並びに情報の収集及び提供に関すること。

愛南町山出憩いの里温泉

1 憩いの場及び健康づくりの場の提供に関すること。

2 休養及び保養の場の提供に関すること。

3 町民相互の交流活動及び観光振興の促進に関すること。

4 スポーツ及びレクリエーションの場の提供に関すること。

愛南町一本松温泉あけぼの荘

1 憩いの場及び健康づくりの場の提供に関すること。

2 休養及び保養の場の提供に関すること。

3 物品の販売に関すること。

4 町民相互の交流活動及び観光振興の促進に関すること。

5 スポーツ及びレクリエーションの場の提供に関すること。

愛南町フレッシュ一本松

1 地域特産物及び物品の販売に関すること。

2 地域特産物の研究及び開発に関すること。

愛南町石垣の里だんだん館

1 飲食物の提供に関すること。

2 地域の料理研究及び開発に関すること。

3 町民相互の交流活動及び観光振興の促進に関すること。

愛南町御荘文化センター

1 各種研修会、講習会、講演会及び集会事業に関すること。

2 レクリエーション活動の事業に関すること。

3 音楽、演劇、美術その他の発表、展示会等の事業に関すること。

4 施設の提供に関すること。

上記以外の地域コミュニティ施設

第2条第1項各号に掲げる目的を達成するために町長が必要と認める業務

愛南町地域コミュニティ施設の設置及び管理に関する条例

平成22年3月19日 条例第7号

(平成28年3月8日施行)