○赤磐市リサイクルプラザ条例施行規則

平成26年10月10日

規則第53号

(趣旨)

第1条 この規則は、赤磐市リサイクルプラザ条例(平成26年赤磐市条例第33号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(開館時間)

第2条 リサイクルプラザ(以下「プラザ」という。)の開館時間は、午前10時から午後4時までとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(休館日)

第3条 プラザの休館日は、次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(1) 毎週火曜日及び水曜日

(2) 12月28日から翌年の1月3日までの日

(使用許可の申請)

第4条 条例第4条第1項の規定により施設及び附属設備の使用許可を受けようとする者は、リサイクルプラザ使用許可申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(使用期間)

第5条 施設の使用は、引き続き3日を超えることができない。ただし、市長が特別の事由があると認めるものについてはこの限りでない。

(使用許可)

第6条 市長は、第4条の申請書の提出があったときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、申請者に対し、許可書(様式第2号)に許可印(様式第3号)を押印して、許可書を交付する。

(使用許可書の提示)

第7条 使用許可書の交付を受けた者(以下「使用者」という。)は、職員が許可書の提示を要求した場合には、これを拒むことができない。

(許可事項の変更申請)

第8条 使用者が、許可を受けた事項を変更しようとするときは、リサイクルプラザ変更許可申請書(様式第4号)を市長に提出し、変更の許可を受けなければならない。

2 市長は、前項の申請書の提出があったときは、その内容を審査し、変更を必要とする相当の理由があると認めた場合には、必要な条件を付して、1回に限り、変更を許可するものとする。

3 市長は、第1項の許可をする場合において、使用料の額に変更が生ずるときは、既納の使用料を変更後の使用料に充当するものとする。この場合において、既納の使用料に不足を生じたときは、変更許可の際に不足分の使用料を追徴するものとし、過納の使用料については還付しない。

(使用料の減額又は免除)

第9条 条例第11条の規定により、使用料を減額し、又は免除することができる事由及びその額は、別表のとおりとする。

2 使用料の減額又は免除を受けようとする者は、第4条の申請の際にリサイクルプラザ使用料減免申請書(様式第1号)に減免を申請する理由を記入しなければならない。

(使用者の遵守事項)

第10条 使用者は、条例に定めるもののほか、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 施設、設備等を毀損し、又は汚損しないこと。

(2) 使用許可のない施設等を使用しないこと。

(3) 所定の場所以外において火気を使用しないこと。

(4) 許可なく物品の販売等をしないこと。

(5) 他人の迷惑となる行為をしないこと。

(6) プラザの利用について、係員の指示に従うこと。

(使用料の還付)

第11条 条例第12条の規定による還付は、次に定めるところにより行うものとする。

(1) 条例第12条第1号又は第2号に該当する場合 全額還付

(2) 条例第12条第3号に該当する場合 市長が認める額

(特別な設備の設置等)

第12条 条例第14条の規定により、特別な設備を設置し、又は備付け以外の器具を使用しようする者は、その内容を記載した申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は、条例第14条の許可する場合において、必要な条件を付することができる。

(職員の立入り)

第13条 市長は、プラザの管理上必要があると認めるときは、職員をして使用施設に立ち入らせることができる。

(使用後の点検)

第14条 使用者は、施設又は附属設備の使用を終了したときは、速やかに当該施設及び附属設備等を原状に復するとともに、職員にその旨を申し出て点検を受けなければならない。

(損傷等の届出)

第15条 使用者は、施設又は附属設備を損傷し、又は亡失したときは直ちに市長に届け出るとともに、その指示に従わなければならない。

(その他)

第16条 この規則に定めるもののほか、プラザの管理運営について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成26年11月1日から施行する。

別表(第9条関係)

リサイクルプラザ使用料の減免又は免除表

減額又は免除することができる場合

減免率

市が主催する事業に使用するとき。

条例別表第1に定める使用料(以下「使用料」という。)を全額免除

市が共催又は後援する事業のうち、市長が適当と認める事業に使用するとき。

使用料に50パーセントを乗じて得た額を減額

市長が特に必要と認めるとき。

使用料に市長が認める率を乗じて得た額を減額

画像

画像画像

画像

画像

赤磐市リサイクルプラザ条例施行規則

平成26年10月10日 規則第53号

(平成26年11月1日施行)