○市旗

昭和35年8月1日

告示第33号

1 目的

全市民が歴史に思い,理想を託し,協力と発展を誓う標表として市旗を制定する。

2 構成

市旗の構成は,規格を国旗日の丸のそれに準じ,緑の地に黄の市徽(き)章(昭和16年6月14日告示第26号)を配する。

(1) 市旗の図

画像

(2) 規格

縦は横の2/3とし,丸はその直径を縦の3/5とする。

右端の数字は間隔の比率。

(3) 配色

地の緑は,みどり・・・の芦屋,その緑は安息と平静と親愛の中に理想を表現する。

市徽(き)章の黄は,えいこう・・・・の芦屋,その黄は光明と希望と平和の中に発展を象徴する。

いずれも国際文化住宅都市芦屋に考えて配色する。

市旗

昭和35年8月1日 告示第33号

(昭和35年8月1日施行)

体系情報
第1類 規/第1章
沿革情報
昭和35年8月1日 告示第33号