○秩父市立病院事務専決規程

平成17年4月1日

訓令第73号

(秩父市事務専決規程の準用)

第1条 秩父市立病院の事務の専決については、この訓令に定めるもののほか、秩父市事務専決規程(平成17年秩父市訓令第8号)を準用する。

(病院長専決事項)

第2条 病院長は、次の事項を専決することができる。

(1) 入院の許可に関すること。

(2) 秩父市立病院管理規則(平成17年秩父市規則第200号)第18条の規定による退院を命ずること。

(3) 職員の当直配置に関すること。

(常勤の副病院長専決事項)

第3条 常勤の副病院長は、次の事項を専決することができる。

事務局に所属する職員以外の職員の時間外勤務に関すること。

(事務局長専決事項)

第4条 事務局長は、次の事項を専決することができる。

(1) 病院長、副病院長、看護部長、副看護部長、各科部長、出張診療所長、次長、課長、科長、室長その他これに相当する病院職員の市外出張に関すること。

(2) 病院長、副病院長、看護部長、副看護部長、各科部長、出張診療所長、次長、課長、科長、室長その他これに相当する病院職員の休暇及び欠勤に関すること。

(3) 材料費の支出負担行為の決定に関すること。

(4) 大滝国民健康保険診療所に関すること。

(平23訓令9・平25訓令2・平29訓令4・一部改正)

附 則

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月30日訓令第9号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月19日訓令第2号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月23日訓令第4号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

秩父市立病院事務専決規程

平成17年4月1日 訓令第73号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第11編 病院事業/第1章 組織・処務
沿革情報
平成17年4月1日 訓令第73号
平成23年3月30日 訓令第9号
平成25年3月19日 訓令第2号
平成29年3月23日 訓令第4号