○泉佐野市就学支援委員会規則

昭和53年9月9日

泉佐野市教育委員会規則第6号

(設置)

第1条 障害等で配慮を要する子どもの就学を保障するため、泉佐野市就学支援委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 委員会は、就学相談その他の前条の設置目的を達成するために必要な事業を行うものとする。

(委員)

第3条 委員会は、次に掲げる職にある者を委員として組織し、これらの委員は、教育委員会が当該者のうちから任命する。

(1) 教職員

(2) 児童福祉を担当する職員

(3) 関係行政機関の職員

(4) 医師

(任期)

第4条 委員の任期は1年とし、再任されることができる。ただし、委員に欠員が生じた場合の補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員)

第5条 委員会に次の役員を置く。

(1) 委員長 1名

(2) 副委員長 2名

2 委員長及び副委員長は、委員の互選によって定める。

3 委員長は会務を総理し、委員会を代表する。

4 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代行する。

(会議)

第6条 委員会は委員長が招集し、委員長がその議長となる。

(関係者の出席)

第7条 委員長が必要と認めたときは、委員会の議事に関係のある者を出席させて発言させることができる。

第8条及び第9条 削除

(庶務)

第10条 委員会の庶務は、教育委員会教育部学校教育課において行う。

(施行の細目)

第11条 この規則に定めるもののほか、委員会について必要な事項は、教育長が別に定める。

付 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の施行後最初に委嘱又は任命される委員の任期は第4条の規定にかかわらず、昭和54年3月31日までとする。

付 則(昭和63年4月5日泉佐野市教育委員会規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成6年2月8日泉佐野市教育委員会規則第1号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成12年1月14日泉佐野市教育委員会規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成13年3月29日泉佐野市教育委員会規則第2号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成13年6月1日泉佐野市教育委員会規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月28日泉佐野市教育委員会規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成29年2月2日泉佐野市教育委員会規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

泉佐野市就学支援委員会規則

昭和53年9月9日 教育委員会規則第6号

(平成29年2月2日施行)

体系情報
第11類 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和53年9月9日 教育委員会規則第6号
昭和63年4月5日 教育委員会規則第2号
平成6年2月8日 教育委員会規則第1号
平成12年1月14日 教育委員会規則第2号
平成13年3月29日 教育委員会規則第2号
平成13年6月1日 教育委員会規則第9号
平成25年3月28日 教育委員会規則第1号
平成29年2月2日 教育委員会規則第2号