○泉佐野市立障害児通園施設条例

平成14年3月29日

泉佐野市条例第9号

(設置)

第1条 障害児の福祉の増進を図るため、泉佐野市立障害児通園施設(以下「施設」という。)を設置する。

(名称、位置及び定員)

第2条 施設の名称、位置及び定員は、次のとおりとする。

名称

位置

定員

泉佐野市立木馬園

泉佐野市南中安松1548番地

40人

(定義)

第3条 この条例において「障害児」とは、児童福祉法(昭和22年法律第164号)第4条第2項に規定する障害児のうち、同条第1項第1号若しくは第2号に掲げる児童又は施設に通園することが適当であるとして市長が認めた者をいう。

(事業)

第4条 施設は、児童福祉法(昭和22年法律第164号)第6条の2の2第2項に規定する児童発達支援を行う。

(対象)

第5条 施設の対象者は、市内に住所を有し、通園による療育になじむ障害児とする。

(費用)

第6条 施設に要する費用の額は、児童福祉法第21条の5の3第2項に規定する額に10分の6を乗じて得た額とする。

(委任)

第7条 この条例の施行について必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年3月29日泉佐野市条例第8号)

この条例は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成18年9月29日泉佐野市条例第28号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年12月24日泉佐野市条例第32号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月27日泉佐野市条例第12号)

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年12月19日泉佐野市条例第27号)

この条例は、平成27年1月1日から施行する。

泉佐野市立障害児通園施設条例

平成14年3月29日 条例第9号

(平成27年1月1日施行)

体系情報
第7類 生/第1章 社会福祉/第3節 児童福祉
沿革情報
平成14年3月29日 条例第9号
平成16年3月29日 条例第8号
平成18年9月29日 条例第28号
平成22年12月24日 条例第32号
平成25年3月27日 条例第12号
平成26年12月19日 条例第27号