○神栖市職員等表彰規程

平成18年12月21日

訓令第53号

神栖市表彰規程(昭和60年神栖町訓令第1号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この訓令は,神栖市職員(臨時又は非常勤の職員を除く。)及び市立学校の教職員(常勤又は非常勤の講師を除く。)の功労に対する表彰を行うことにより,職員及び教職員の勤務意欲を高揚し,業務能率の増進に資することを目的とする。

(表彰基準)

第2条 表彰は,次の各号のいずれかに該当する者で,功績顕著なものに贈呈するものとする。

(1) 市の職員であって,年齢50歳以上かつ勤続25年以上在職したもの

(2) 市立学校の教職員であって,20年以上在職したもの

(在職年数の計算)

第3条 前条に規定する在職年数は,次に定めるところにより計算する。

(1) 月をもって計算し,表彰期日において6か月以上の端数を生じたときは,1年とする。

(2) 教職員については,市立学校に在職した年数を通算するものとする。

(贈呈内容)

第4条 表彰者には,表彰状及び記念品を贈呈する。

(表彰者名簿)

第5条 表彰者の氏名その他必要な事項は,表彰者名簿(別記様式)に登録し,永久に保存するものとする。

付 則

この訓令は,平成18年12月21日から施行する。

画像

神栖市職員等表彰規程

平成18年12月21日 訓令第53号

(平成18年12月21日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成18年12月21日 訓令第53号