○神栖市教育委員会教育長の交際費の支出基準及び公表に関する要項

平成26年3月25日

神栖市教委訓令第3号

(趣旨)

第1条 この訓令は,神栖市教育委員会教育長(以下「教育長」という。)が教育委員会を代表して外部の個人又は団体との交際に要する経費(以下「教育長交際費」という。)の支出基準及び支出状況の公表に関し必要な事項を定めるものとする。

(支出区分)

第2条 教育長交際費の支出区分は,次に掲げるとおりとする。

(1) 慶祝 顕彰若しくは表彰に伴う式典(祝賀会を含む。)又は教育,文化・スポーツの行事若しくは地域イベント等(官公庁主催を除く。)に対する祝いに係る支出

(2) 弔慰 教育行政関係者等に対する香料等に係る支出

(3) 会費 情報交換又は意見交換を目的とする会議(懇談会,祝賀会を含む。以下「会議等」という。)であって,会費を必要とするもの又は飲食を伴う会議等へ出席するための支出

(4) 賛助・協賛費 公共的又は公益的な団体であって,その活動の趣旨及び目的に賛同できるものに対する協賛金等に係る支出

(5) 接遇費 教育行政運営上,外部機関等との交渉,交際又は表敬訪問等のために係る支出

(6) その他 前各号に規定するもののほか,交際上,教育長が特に支出する必要があると認めるものについて,社会通念上妥当と認められる範囲内の支出

2 教育長交際費の支出金額の基準は,前項各号の支出区分に応じ,別表に定めるとおりとする。

(支出状況の公表)

第3条 教育長交際費の公表は,次に掲げる事項について毎月行うものとし,当月分を翌月の末日までに市ホームページに掲載することにより行うものとする。

(1) 支出日

(2) 支出区分

(3) 支出内容

(4) 支出金額

(個人情報の保護)

第4条 教育長交際費の公表に当たっては,神栖市情報公開及び個人情報保護に関する条例(平成11年神栖町条例第1号)の規定に基づき,個人情報の保護に十分配慮するものとする。

(委任)

第5条 この訓令に定めるもののほか,必要な事項は,教育長が別に定める。

付 則

この訓令は,平成26年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

教育長交際費の支出基準

1 慶祝費

10,000円以内において,必要と認めた額とする。

2 弔慰費

対象者

金額

(1) 神栖市立幼稚園園児,小学校児童及び中学校生徒

本人

香料 10,000円

供花 1基

(2) 教育行政に功績のあった者

本人

香料 10,000円

供花 1基

(3) 官公庁等(教育関係)の職員で必要と認めた者

本人

香料 10,000円

(4) 神栖市立学校教職員

本人

香料 10,000円

供花 1基

(5) 神栖市教育委員会非常勤特別職職員

本人

香料 10,000円

供花 1基

3 会費

会議等出席に要する費用として定められた額とする。ただし,その額が10,000円を超えるときは,10,000円を限度とする。

4 賛助・協賛費

10,000円以内において,必要と認めた額とする。ただし,近隣自治体との調整を図る必要があるときは,その額とする。

5 接遇費

3,000円以内において,必要と認めた額とする。

神栖市教育委員会教育長の交際費の支出基準及び公表に関する要項

平成26年3月25日 教育委員会訓令第3号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成26年3月25日 教育委員会訓令第3号