○宗像市民図書館条例施行規則

平成15年4月1日

教育委員会規則第25号

(趣旨)

第1条 この規則は、宗像市民図書館条例(平成15年宗像市条例第71号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(事業)

第2条 宗像市民図書館(以下「図書館」という。)は、次に掲げる事業を行う。

(1) 図書、記録その他必要な資料(以下「図書館資料」という。)の収集、整理及び保存

(2) 図書館資料の個人及び団体への貸出し

(3) 図書館資料の利用に関する相談

(4) 読書会、研修会等の開催及び奨励

(5) 学校、公民館等との連絡及び協力

(6) その他図書館に必要な事業

(開館時間)

第3条 図書館の開館時間は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。ただし、宗像市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が特に必要と認めたときは、これを変更することができる。

(1) 中央館及び分館 午前10時から午後6時まで

(2) 分室 午前10時から午後5時まで

(平26教委規則2・一部改正)

(休館日)

第4条 図書館の休館日は、8月13日から同月15日まで及び12月28日から翌年1月4日まで並びに図書整理日(月の最後の木曜日)のほか、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。

(1) 中央館及び分館 月曜日。ただし、須恵分館を除き、その日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、その翌日

(2) 分室 第1土曜日及びそれに続く日曜日

2 前項の規定にかかわらず、教育委員会が特に必要と認めるときは、これを変更し、又は臨時に休館日を設けることができる。

(平19教委規則9・平25教委規則4・平26教委規則2・一部改正)

(館内利用)

第5条 図書館資料を館内で利用しようとする者は、開架されている図書館資料については、所定の場所で自由に利用することができる。ただし、開架されていない図書館資料については、利用の申込みをしなければならない。

(貸出対象者)

第6条 図書館資料の貸出しは、個人貸出し及び団体貸出しとする。

2 図書館資料の個人貸出しを受けることができる者は、次のとおりとする。

(1) 宗像市に住所を有する者

(2) 福岡都市圏広域行政推進協議会を構成する市町(宗像市を除く。)及び宮若市に住所を有する者

(3) 市内に通勤し、又は通学する者

(4) その他教育委員会が特に認める者

3 市内の地域団体、職域団体、社会教育団体その他の団体で教育委員会が適当と認めるもの(以下「団体」という。)は、図書館資料の団体貸出しを受けることができる。

(平18教委規則7・平29教委規則4・一部改正)

(登録等の手続)

第7条 図書館資料の貸出しを受けようとする者は、個人にあっては図書貸出登録申請書(様式第1号)に、団体にあっては団体貸出登録申請書(様式第2号)に氏名(団体にあってはその名称及び代表者の氏名)及び住所(団体にあってはその所在地)の分かる証明書等を添えて教育委員会に提出し、登録しなければならない。

2 教育委員会は、前項の規定による申請があったときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、図書館利用カード(以下「利用カード」という。)を交付するものとする。

3 利用カードの交付を受けた者(以下「登録者」という。)は、利用カードの情報を記録できる機器等を利用カードとして登録することができる。ただし、登録できる機器等については、1つに限る。

4 利用カードの有効期限は、最終貸出日から起算して3年間とする。

5 登録者は、利用カードを紛失し、若しくは汚損し、又は登録に係る事項に変更が生じたときは、速やかにその旨を教育委員会に届け出なければならない。

6 利用カードの再交付は、前項の規定による届出がなされた日以降に登録者の申出により行うものとする。

7 前項の再交付を受けようとする者は、再交付に必要な経費を負担しなければならない。

8 前2項の規定により利用カードの再交付を受けた者が、その後、紛失した利用カードを発見したときは、速やかにこれを返納しなければならない。この場合において、前項の規定により徴した経費は返還しないものとする。

9 登録者は、利用カードを他人に譲渡し、又は貸与してはならない。

10 虚偽の登録を行い、又は利用カードを他人に譲渡し、若しくは貸与する等の不正の行為を行った者に対しては、その登録を取り消すことができる。

(平17教委規則3・平20教委規則7・平29教委規則4・一部改正)

(利用カードの提示)

第8条 登録者は、図書館資料の貸出しを受けようとするときは、利用カードを職員に提示しなければならない。

(貸出しの制限)

第9条 教育委員会は、管理運営上貸出しを不適当と認める図書館資料を指定し、貸出しを制限することができる。

(貸出冊数等)

第10条 図書館資料の個人貸出しに係る貸出冊数及び貸出期間は、登録者1人につき10冊以内(カセットテープは10本以内)とし、貸出期間は、貸出日から起算して15日以内とする。ただし、教育委員会が特に必要と認めたときは、この限りでない。

2 図書館資料の団体貸出しに係る貸出冊数及び貸出期間は、貸出しを受ける団体の規模、活動内容等に応じて教育委員会が別に定める。

3 教育委員会は、登録者が貸出しを受けた図書館資料の返却を怠った場合には、その者への貸出しを停止の措置をとることができる。

4 前項の措置は、返却期限日(貸出期間の最終日をいう。)から起算して1月を経過しても貸出しを受けた図書館資料を返却しない者に対して行うものとする。

(平17教委規則3・平29教委規則4・一部改正)

(物品等の貸出)

第11条 教育委員会は、学校活動、公民館活動その他の公共的な活動に使用する場合に限り、図書館資料のほか、視聴覚資料及び図書館が所有する物品等を団体登録者に対し、貸し出すことができる。

2 前項の貸出しを受けようとする団体登録者は、あらかじめ、教育委員会の許可を受けなければならない。

(平17教委規則3・追加)

(予約)

第12条 登録者は、図書館資料の貸出しの予約をすることができる。ただし、所蔵していない資料については、宗像市に住所を有する者に限り貸出しの予約をすることができる。

2 所蔵していない資料の貸出しの予約については、発行されたもの又は発行日が確定しているものに限る。

(平17教委規則3・追加、平29教委規則4・一部改正)

(督促)

第13条 教育委員会は、貸出期間を経過しても登録者が貸出しを受けた図書館資料を返却しないときは、登録者に対し返却の督促を行うものとする。

(平17教委規則3・追加)

(貸出しを受けた図書館資料の汚損等)

第14条 利用者が、図書館資料を甚だしく汚損し、若しくは破損し、又は紛失したときは、直ちに教育委員会に届け出なければならない。

2 教育委員会は、前項の規定による届出があったときは、図書館資料を甚だしく汚損し、若しくは破損し、又は紛失した利用者に対し、当該図書館資料に相当する物の納付又は相当の代価(台帳記載価格に相当する金額)の弁償を求めることができる。

3 前項の場合において、図書館資料の汚損又は破損の原因が天災その他の不可抗力による場合は、その事情を証する書類を添付することにより、利用者はその責めを免れるものとする。

4 第2項の弁償は、第1項の規定による届出後1月以内にこれをしなければならない。この場合において、教育委員会は、弁償の期間を経過しても当該弁償の求めに応じない利用者に対し、当該弁償の督促を行うものとする。

5 第10条第3項の規定は、第1項の規定による届出後1月を経過しても弁償の求めに応じない利用者に対して準用する。

(平17教委規則3・追加、平29教委規則4・一部改正)

(寄贈)

第15条 図書館は、図書館資料の寄贈を受けることができる。

2 前項の規定により寄贈された図書館資料の一切の権限は、図書館に帰属するものとし、寄贈された図書館資料の寄贈者への返還は行わないものとする。

(平17教委規則3・追加)

(遵守事項)

第16条 図書館においては、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 施設、設備及び図書館資料を破損し、滅失し、又は汚損しないこと。

(2) 館内で飲食若しくは喫煙をし、又は火気を使用しないこと。

(3) その他教育委員会が定める事項

(平17教委規則3・旧第11条繰下)

(雑則)

第17条 この規則に定めるもののほか、図書館の管理に関し必要な事項は、別に定める。

(平17教委規則3・旧第15条繰下、平28教委規則7・旧第20条繰上)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成15年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前までに、宗像総合市民センター条例施行規則(昭和63年宗像市規則第5号)及び玄海町観光物産館・文化施設設置条例施行規則(平成4年玄海町規則第17号)の規定に基づいてなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成17年3月25日教委規則第3号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年10月24日教委規則第7号)

この規則は、平成18年11月1日から施行する。

附 則(平成19年12月26日教委規則第9号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成20年5月7日教委規則第7号)

この規則は、平成20年6月1日から施行する。

附 則(平成25年1月22日教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年2月17日教委規則第2号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月18日教委規則第6号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年6月28日教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日教委規則第4号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

画像

画像

宗像市民図書館条例施行規則

平成15年4月1日 教育委員会規則第25号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成15年4月1日 教育委員会規則第25号
平成17年3月25日 教育委員会規則第3号
平成18年10月24日 教育委員会規則第7号
平成19年12月26日 教育委員会規則第9号
平成20年5月7日 教育委員会規則第7号
平成25年1月22日 教育委員会規則第4号
平成26年2月17日 教育委員会規則第2号
平成27年3月18日 教育委員会規則第6号
平成28年6月28日 教育委員会規則第7号
平成29年3月31日 教育委員会規則第4号