○宗像市民生委員推薦会規則

平成15年4月1日

規則第44号

(趣旨)

第1条 この規則は、宗像市民生委員推薦会(以下「推薦会」という。)について、民生委員法(昭和23年法律第198号)及び民生委員法施行令(昭和23年政令第226号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(定数)

第2条 推薦会の委員の定数は、7人以内とする。

(招集)

第3条 委員長は、推薦会の会議を招集するときは、会議招集の3日前までに招集の日時及び場所を文書をもって委員に通知しなければならない。

(民生委員候補者の決定)

第4条 委員長は、市長より民生委員の欠員の通知を受けたときは、1週間以内に推薦会を招集し、民生委員候補者を決定しなければならない。

(庶務)

第5条 推薦会の庶務は、健康福祉部健康課において処理する。

(平16規則37・平27規則20・一部改正)

(雑則)

第6条 この規則に定めるもののほか、推薦会の運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成16年12月28日規則第37号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第20号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

宗像市民生委員推薦会規則

平成15年4月1日 規則第44号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成15年4月1日 規則第44号
平成16年12月28日 規則第37号
平成27年3月31日 規則第20号