○宗像市企業職員の特殊勤務手当に関する規程

平成15年4月1日

公営企業規程第10号

(趣旨)

第1条 この規程は、宗像市企業職員の特殊勤務手当に関し必要な事項を定めるものとする。

(特殊勤務手当の支給)

第2条 特殊勤務手当は、特殊現場作業手当とし、下水道課に所属する職員が下水道処理施設の検査業務において直接汚水及び汚泥の中に立ち入って行う作業に従事したときに、当該作業に従事した日1日につき400円とする。

(平18公企規程1・平21公企規程2・一部改正)

(支給の方法)

第3条 特殊勤務手当の支給の方法その他特殊勤務手当に関し必要な事項は、宗像市一般職の職員の例による。

附 則

この規程は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日公企規程第1号)

この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成21年12月24日公企規程第2号)

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

宗像市企業職員の特殊勤務手当に関する規程

平成15年4月1日 公営企業規程第10号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第1章 則/第2節 人事・給与
沿革情報
平成15年4月1日 公営企業規程第10号
平成18年3月31日 公営企業規程第1号
平成21年12月24日 公営企業規程第2号