○宗像市障害者等地域活動支援センター事業実施要綱

平成19年3月30日

告示第48号

(趣旨)

第1条 この告示は、障害者及び障害児(以下「障害者等」という。)の地域生活支援の促進を図るため、その有する能力及び適性に応じ、創作的活動又は生産活動の機会の提供、社会との交流の促進等の便宜を供与する宗像市障害者等地域活動支援センター事業(以下「事業」という。)の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。

(対象者)

第2条 事業の対象者は、市内に住所を有する障害者等であって、次の各号のいずれにも該当しないものとする。

(1) 疾病又は負傷のため、入院加療の必要な者

(2) 感染性疾患を有する者

(3) 他の利用者に迷惑を及ぼすおそれのある者

(4) その他市長が不適当と認めた者

(事業の内容)

第3条 この事業は、地域生活支援事業実施要綱(平成18年障発第0801002号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)に基づく、地域活動支援センター事業の基礎的事業及び地域活動支援センターの機能強化を図るため、次の各号に掲げる事業の型の区分に応じ、当該各号に定めるものを行う。

(1) 地域生活活動支援センターⅠ型 専門職員(精神保健福祉士等)の配置により、日常生活等の支援、日中活動の場所の提供、福祉及び地域の社会基盤との連携強化のための調整、地域住民ボランティア育成、障害に対する理解促進を図るための普及啓発等の実施

(2) 地域活動支援センターⅡ型 地域において雇用・就労が困難な在宅の障害者に対する機能訓練、社会適応訓練、入浴等の実施

(3) 地域活動支援センターⅢ型 地域の障害者のための援護対策として地域の障害者団体等が実施する通所による小規模作業所における創作的活動、生産活動の機会の提供等

(地域活動支援センターⅡ型の利用の申請)

第4条 地域活動支援センターⅡ型の事業を利用しようとする者は、宗像市地域生活支援事業利用申請書により市長に申請しなければならない。

(平25告示130・一部改正)

(利用の決定等)

第5条 市長は、前条の規定による申請があったときは、その内容を審査の上、利用の可否を決定したときは、地域生活支援事業利用決定(却下)通知書により通知する。

2 市長は、前項の規定により利用決定を受けた者(以下「利用決定者」に対し、地域生活支援事業受給者証(以下「受給者証」という。)を交付する。

(利用の変更及び廃止)

第6条 利用決定者は、次の各号のいずれかに該当するときは、地域生活支援事業利用変更(廃止)届により、速やかに市長に届け出なければならない。

(1) 住所等に変更があったとき。

(2) 事業の利用を中止するとき。

(3) 利用している事業の内容を変更するとき。

(利用の取消し)

第7条 市長は、利用決定者が次の各号のいずれかに該当するときは、第5条の規定による利用決定を取り消し、地域生活支援事業決定取消通知書により通知する。

(1) 事業の対象者でなくなったとき。

(2) 偽りその他不正な手段により利用決定を受けたとき。

(3) その他市長が事業の利用を不適当と認めたとき。

(利用の方法)

第8条 利用決定者は、事業を利用するときは、受給者証を第10条の規定により委託した事業者に提示するものとする。

(利用者負担)

第9条 利用決定者が事業を利用したときに負担する利用者負担額は、次の各号に掲げる事業の型の区分に応じ、当該各号に定める額とする。

(1) 地域活動支援センターⅠ型 地域活動支援センターにおける日中活動の場所の提供に対する広場利用料として、1月当たり500円

(2) 地域活動支援センターⅡ型 事業の実施に要する費用の額は、別表に定めるとおりとし、利用決定者が事業を利用した際に負担する利用者負担額については、宗像市障害者生活支援事業における利用者負担等に関する要綱(平成19年宗像市告示第49号)の定めるところによる。

(3) 地域活動支援センターⅢ型 利用者負担額は、徴しない。

2 前項各号に定める額は、次条の規定により委託した事業所へ利用決定者が支払うものとする。

(委託)

第10条 市長は、この事業の全部又は一部を適切な事業運営を行うことができると認める社会福祉法人等に委託することができる。

(雑則)

第11条 この告示に定めるもののほか、事業の実施に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成19年4月1日から施行する。ただし、第3条第1号の規定は平成19年1月1日から、第3条第2号の規定は平成18年10月1日から適用する。

附 則(平成25年3月28日告示第130号)

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

別表(第9条関係)

提供単位等

区分3

区分2

区分1

加算

身体障害者Ⅰ型単独型

4時間未満

3,450円

3,190円

2,950円

入浴:400円

送迎:540円

低所得者への食事体制:420円

4時間以上6時間未満

5,760円

5,330円

4,910円

6時間以上

7,480円

6,930円

6,380円

身体障害者Ⅰ型併設型

4時間未満

2,770円

2,520円

2,260円

4時間以上6時間未満

4,620円

4,190円

3,780円

6時間以上

6,000円

5,460円

4,910円

身体障害者Ⅱ型単独型

4時間未満

1,540円

1,330円

1,130円

4時間以上6時間未満

2,560円

2,220円

1,900円

6時間以上

3,330円

2,900円

2,460円

身体障害者Ⅱ型併設型

4時間未満

860円

660円

450円

4時間以上6時間未満

1,430円

1,090円

760円

6時間以上

1,870円

1,420円

990円

知的障害者単独型

4時間未満

2,850円

2,550円

2,250円

4時間以上6時間未満

4,750円

4,250円

3,760円

6時間以上

6,170円

5,530円

4,880円

知的障害者併設型

4時間未満

2,160円

1,870円

1,570円

4時間以上6時間未満

3,620円

3,110円

2,620円

6時間以上

4,700円

4,050円

3,410円

宗像市障害者等地域活動支援センター事業実施要綱

平成19年3月30日 告示第48号

(平成25年4月1日施行)