○滝沢市職員提案制度に関する規程

平成6年9月1日

訓令第10号

注 平成27年3月から改正経過を注記した。

滝沢村提案制度に関する規程(昭和51年滝沢村規程第5号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この訓令は、職員の市行政に対する建設的な意見の提案(以下「提案」という。)を奨励することにより、職員の市行政に対する参加意識の高揚及び行政運営の改善を図ることを目的とする。

(提案)

第2条 提案は、次に掲げる事項について行うことができるものとする。

(1) 住民満足の向上に関すること。

(2) 市の施策に関すること。

(3) 行政運営上の改善及び事務の改善に関すること。

2 必要に応じて滝沢市長部局行政組織規則(平成26年滝沢市規則第11号)第27条に規定する庁議(以下「会議」という。)において、前項に掲げる事項に関連する事項のうち特定の課題について課題提案として募集することを決定できる。

3 提案は、職員提案用紙(様式第1号)に必要な書類を添付し、提出するものとする。

4 前3項に掲げる提案のほか、庁内LAN提示板を利用した提案に準ずると判断されるものについて、職員提案として取り扱うものとする。

(提案者)

第3条 提案は、本庁若しくは出先機関又は他の執行機関の部長又は課長並びにこれに相当する職にある者(以下「部長等」という。)を除く全ての職員が行うことができるものとする。

2 提案は、個人又は2人以上の職員によるグループ若しくは課等の職場単位のいずれかの方法で行うことができるものとする。

3 総務課長は、前項に掲げる方法で提案を行おうとする者(以下「提案者」という。)の申出により、次の事項について措置するものとする。

(1) 会議室の借用

(2) 上限を1万円とする関係図書の購入及び調査又は研究経費

(平27訓令8・一部改正)

(提案活動に対する協力)

第4条 部長等は、提案活動に対し、業務に支障のない範囲において協力するものとする。

(促進のための措置等)

第5条 総務課長は、提案の提出を促進するために、次に掲げる措置を講ずるものとする。

(1) 職員提案強調月間の設定

(2) その他促進を図る上で必要な措置

(平27訓令8・一部改正)

(審査)

第6条 会議は、提出された提案を審査の上、実施又は実施に向けて検討することが適当な提案(以下「採用提案」という。)を決定するものとする。

2 審査は、提案内容の実現可能性、効果性及び創造性等を基準として、職員提案審査基準表(様式第2号)により、提出があった後速やかに行うものとする。

3 総務課長は、第1項の会議の審査に先立ち、提案内容と関係のある事務を所掌する部長等の意見を聴いて、事前に審査を行うものとする。

4 会議は、提出された提案を審査する場合、事前に提案者から提案の趣旨等について説明をさせることができる。この場合において、提案者から提案についての説明会等の機会を設けるよう会議に申出があったときは、会議は説明等の機会について日時及び場所を決定し、提案者に通知しなければならない。

(平27訓令8・一部改正)

(提案結果の通知)

第7条 会議は、提出された提案について審査を行った場合、当該提案についての審査内容を講評として提案者に通知しなければならない。

(表彰)

第8条 市長は、採用提案を提出した者を表彰するものとする。

2 表彰の種類は、最優秀賞、優秀賞、佳作、奨励賞及び努力賞とする。

3 表彰は、表彰状及び副賞を授与して行うものとする。

(採用提案の取扱い)

第9条 市長は、採用提案について実現可能性を検討のうえ、可能なものについては、速やかに実現するよう努めるものとする。

(提案の公表)

第10条 総務課長は、採用提案の内容等について公表するものとする。

(平27訓令8・一部改正)

(庶務)

第11条 この訓令の実施に関する庶務は、総務課において処理するものとする。

(平27訓令8・一部改正)

(補則)

第12条 この訓令に定めるもののほか、職員提案の実施に関し必要な事項は、別に定めるものとする。

附 則

この訓令は、平成6年9月1日から施行する。

附 則(平成10年6月30日訓令第12号)

この訓令は、平成10年7月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日訓令第17号)

この訓令は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年11月11日訓令第35号)

(施行期日)

1 この訓令は、令達の日から施行する。

(経過措置)

2 現に改正前の訓令の規定によりされた処分、手続その他の行為は、この訓令による改正後の訓令の規定によりされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成18年3月27日訓令第15号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月28日訓令第8号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月29日訓令第8号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日訓令第29号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日訓令第30号)

この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成26年1月1日訓令第4号)

この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成27年3月30日訓令第8号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

滝沢市職員提案制度に関する規程

平成6年9月1日 訓令第10号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第4編 事/第4章 研修・能率
沿革情報
平成6年9月1日 訓令第10号
平成10年6月30日 訓令第12号
平成14年3月29日 訓令第17号
平成16年11月11日 訓令第35号
平成18年3月27日 訓令第15号
平成19年3月28日 訓令第8号
平成22年3月29日 訓令第8号
平成25年12月13日 訓令第29号
平成25年12月13日 訓令第30号
平成26年1月1日 訓令第4号
平成27年3月30日 訓令第8号