○滝沢市入札制度改善等検討部会設置規程

平成20年5月15日

訓令第18号

注 平成26年3月から改正経過を注記した。

(設置)

第1条 市営建設工事の入札制度の改善及び談合の防止を図るため、滝沢市競争入札等参加資格審査委員会規程(平成14年滝沢村訓令第22号)第1条に規定する滝沢市競争入札等参加資格審査委員会(以下「委員会」という。)内に滝沢市入札制度改善等検討部会(以下「部会」という。)を置く。

(所掌事項)

第2条 部会の所掌事項は、次のとおりとする。

(1) 市営建設工事に係る入札制度の改善に関すること。

(2) 市営建設工事に係る談合防止対策に関すること。

(3) その他委員長が必要と認めるもの

(組織)

第3条 部会は、部会長及び部会員をもって組織する。

2 部会長は、委員会の副委員長をもって充てる。

3 部会員は、次に掲げる課の長及び課員をもって充てる。

(1) 企業振興課

(2) 都市政策課

(3) 道路課

(4) 河川課

(5) 財務課

(6) 教育委員会事務局教育総務課

(7) 滝沢市上下水道部水道整備課

(8) 滝沢市上下水道部下水道課

(平26訓令18・平27訓令8・平29訓令17・一部改正)

(会議)

第4条 部会長は、必要に応じて部会を招集し、その議長となる。

2 部会長に事故あるとき又は部会長が欠けたときは、部会長が部会員のうちからあらかじめ指定した者が、その職務を代理する。

(関係者の出席)

第5条 部会長は、必要と認めるときは、会議に部会員以外の者の出席を求めることができる。

(庶務)

第6条 部会の庶務は、財務課において処理する。

(報告及び指示)

第7条 部会長は、委員会において適宜事務の進行状況等を報告し、必要な指示を受けるものとする。

(補則)

第8条 この訓令に定めるもののほか、部会の運営に関し必要な事項は、部会長が定める。

附 則

この訓令は、平成20年5月15日から施行する。

附 則(平成22年3月29日訓令第8号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月13日訓令第29号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成26年1月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日訓令第18号)

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月30日訓令第8号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日訓令第17号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

滝沢市入札制度改善等検討部会設置規程

平成20年5月15日 訓令第18号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 契約・財産
沿革情報
平成20年5月15日 訓令第18号
平成22年3月29日 訓令第8号
平成25年12月13日 訓令第29号
平成26年3月31日 訓令第18号
平成27年3月30日 訓令第8号
平成29年3月31日 訓令第17号