○越前市かこさとしふるさと絵本館「砳」設置及び管理条例

平成25年3月29日

条例第13号

(設置)

第1条 本市は、子どもたちが絵本を通じて乳幼児期からの読書習慣を身に付け、子どもたちの創造力や探究心を育むことができるよう、越前市かこさとしふるさと絵本館「砳」(以下「絵本館」という。)を設置する。

(位置)

第2条 絵本館は、越前市高瀬一丁目14番7号に置く。

(業務)

第3条 絵本館は、次の業務を行う。

(1) 絵本及び紙芝居(以下「絵本等」という。)に関する資料を収集し、保管し、及び展示すること。

(2) 絵本等を市民の利用に供すること。

(3) 絵本等を利用した読書会、講座等を開催し、又はその開催を奨励すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、越前市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が必要と認める業務

(職員)

第4条 絵本館に、館長その他の職員を置く。

(開館時間及び休館日)

第5条 絵本館の開館時間及び休館日は、教育委員会が別に定める。

(入館の制限)

第6条 教育委員会は、入館者又は入館しようとする者が次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、その者について入館を拒否し、又は退館を命ずることができる。

(1) 他人に危害を加え、又は迷惑を及ぼすおそれがある者

(2) 公の秩序又は風俗を乱すおそれがある者

(3) 施設、設備又は展示品等を毀損するおそれがある者

(4) その他絵本館の管理上支障があると教育委員会が定める状態にある者

(使用の許可)

第7条 絵本館の全部又は一部を独占的に使用しようとする者は、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、前項の規定による許可をするときは、絵本館の管理上必要な条件を付すことができる。

3 第1項の規定による許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、当該目的以外に絵本館を使用し、又は使用の権利を他に譲渡してはならない。

(使用の不許可)

第8条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当するときは、前条第1項の規定による許可は、行わないものとする。

(1) 公益を害し、又は風俗を乱すおそれがあると認められるとき。

(2) 建物又は附属設備等を毀損し、又は減失するおそれがあると認めるとき。

(3) 爆発物又は危険物を取り扱うとき。

(4) 暴力排除の主旨に反すると認めるとき。

(5) その他絵本館の管理上不適当と教育委員会が認めるとき。

(使用許可の取消し等)

第9条 教育委員会は、使用者が次の各号のいずれかに該当するときは、絵本館の使用許可を取り消し、又は使用を制限することができる。

(1) この条例又はこの条例に基づく規則に違反したとき。

(2) 使用許可の条件に違反したとき。

(3) 前条各号のいずれかに該当するに至ったとき。

(4) その他教育委員会が使用を不適当と認めたとき。

(入館料及び使用料)

第10条 絵本館の入館料は、無料とする。

2 第7条の規定によりホールの使用を許可したときは、その使用者から別表に定める使用料を徴収する。

3 既納の使用料は、返還しない。ただし、使用者の責めによらない事由により使用できないとき、又は市長が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

(使用料の減免)

第11条 市長は、使用者が絵本館を社会教育活動その他公益に資する活動を行うために使用すると教育委員会が認めるときは、教育委員会が定める基準により使用料を減額し、又は免除することができる。

(原状回復の義務)

第12条 使用者は、その使用が終わったときは、直ちにその使用場所を清掃し、設備及び器具を整理し、一切を原状に回復して職員の点検を受けなければならない。

2 前項の規定は、使用者が第9条の規定により使用許可を取り消された場合等に準用する。

(損害賠償等)

第13条 入館者及び使用者は、その責めに帰すべき事由により、絵本館の施設又は展示品等を毀損し、又は滅失したときは、直ちに教育委員会に届け出て、これを原状に復し、又はその損害を賠償しなければならない。

2 第9条の規定により使用許可の取消し等によって使用者が被った損害について、市は、これを補償しない。

(委任)

第14条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成25年4月26日から施行する。ただし、次項及び附則第3項の規定は、同月1日から施行する。

(越前市ふるさとギャラリー設置及び管理条例の一部改正)

2 越前市ふるさとギャラリー設置及び管理条例(平成17年越前市条例第214号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

(越前市武生公会堂記念館設置及び管理条例の一部改正)

3 越前市武生公会堂記念館設置及び管理条例(平成17年越前市条例第215号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

別表(第10条関係) 使用料

1 施設使用料

ホール

1時間 400円

(備考)

1 使用者が入場料その他これらに類する料金を徴収する場合の使用料は、3割増しとする。

2 冷房又は暖房を使用する場合の使用料は、2割増しとする。

3 使用時間に1時間未満の端数があるときは、これを1時間使用したものとみなす。

2 附属設備使用料 無料

越前市かこさとしふるさと絵本館「石石」設置及び管理条例

平成25年3月29日 条例第13号

(平成25年4月26日施行)