○深川市総合運動公園体育施設条例施行規則

平成2年7月2日

教育委員会規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、深川市総合運動公園体育施設条例(平成2年深川市条例第10号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用許可の申請)

第2条 条例第6条第1項の規定により、使用の許可を受けようとする者は、使用許可申請書(別記様式第1号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 前項の申請は、深川市総合運動公園体育施設(以下「体育施設」という。)の使用の10日前までに行わなければならない。ただし、指定管理者がやむを得ない理由があると認めたときは、この限りでない。

3 個人で使用する場合については、前項の規定にかかわらず使用当日に申請することができる。この場合、テニスコートについてはテニスコート個人使用申請書(別記様式第2号)により申請しなければならない。

(平13教委規則5・一部改正、平19教委規則7・旧第3条繰上・一部改正)

(使用の許可等)

第3条 指定管理者は、前条第1項の申請を許可したときは、申請者に使用許可書(別記様式第3号)を同条第3項にあってはテニスコート個人使用許可書第(別記様式第4号)又は陸上競技場個人使用券(別記様式第5号)を交付する。

2 前項の使用許可書又は陸上競技場個人使用券の交付を受けた者(以下「使用者」という。)は、使用中常に当該許可書又は陸上競技場個人使用券を携帯し、係員から要求があったときはこれを提示しなければならない。

(平7教委規則7・全改、平13教委規則5・一部改正、平19教委規則7・旧第4条繰上・一部改正)

(使用の変更等)

第4条 使用者は、使用許可に係る申請事項を変更しようとするときは、使用許可変更申請書(別記様式第6号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請を許可したときは、申請者に使用許可変更承認書(別記様式第7号)を交付する。

3 使用者は、使用の取消しをしようとするときは、指定管理者に届出をし使用許可書を返還しなければならない。

(平13教委規則5・一部改正、平19教委規則7・旧第5条繰上・一部改正)

(使用料の後納)

第5条 条例第8条第2項ただし書の規定により使用料を後納しようとする者は、委員会の承認を受けなければならない。

(平19教委規則7・旧第6条繰上・一部改正)

(使用料の減免)

第6条 条例第8条第3項に規定する使用料の減免は、次の各号に定めるとおりとしその減免の基準は、別表第1による。ただし、附属設備使用料は減免の対象としないものとする。

(1) 深川市又は委員会が主催若しくは共催する事業に使用するとき。

(2) 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校のうち、市内の小学校、中学校が使用するとき。

(3) 市内のスポーツ関係団体が使用するとき。

(4) 市内の障がい者団体が使用するとき。

(5) 前各号に定めるもののほか、委員会が特に必要と認めたとき。

2 前項の規定により、使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(別記様式第8号)を委員会に提出しなければならない。

3 委員会は、前項の申請を承認したときは、申請者に使用料減免承認書(別記様式第9号)を交付する。

(平13教委規則5・平18教委規則7・一部改正、平19教委規則7・旧第7条繰上・一部改正)

(使用料の還付)

第7条 条例第9条ただし書の規定により、既納の使用料を還付する場合及び還付額は次のとおりとする。

(1) 使用者の責に帰することのできない理由により使用不能となった場合 全額

(2) 使用の10日前まで使用の取消しを申し出て、委員会が相当の事由があると認めた場合 5割

この場合において、1円未満の端数が生じたときは、その端数金額を切り上げるものとする。

(平19教委規則7・旧第8条繰上・一部改正)

(特別設備等の許可)

第8条 条例第11条に規定する特別の設備又は特殊物件を搬入しようとする者は、特別設備等許可申請書(別記様式第10号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請を許可したときは、特別設備等許可書(別記様式第11号)を交付する。

(平13教委規則5・一部改正、平19教委規則7・旧第9条繰上・一部改正)

(使用者の遵守事項)

第9条 使用者は、条例に定めるもののほか、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 許可なく体育施設内で広告、宣伝物等の掲示又は看板、立札等の設置を行わないこと。

(2) 許可なく体育施設内で物品の配布若しくは販売、又は金品の寄附若しくは署名等の行為をしないこと。

(3) 体育施設内の秩序を維持するため、事業(大会)等の催し等にあっては、使用中会場責任者及び整理員を置くこと。

(4) 入場人員は、使用施設の定員を超えないこと。

(5) 所定の場所以外において飲食し、又は喫煙し、若しくは火気を使用しないこと。

(6) 他人の迷惑となる行為をしないこと。

(平19教委規則7・旧第10条繰上)

(委任)

第10条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は教育長が別に定める。

(平19教委規則7・旧第11条繰上)

附 則

この規則は、平成2年10月1日から施行する。

附 則(平成5年3月30日教委規則第13号)

この規則は、平成5年5月1日から施行する。ただし、別表第1深川市民テニスコートに関する規定中「午前5時から午後9時まで」とあるのは、平成5年8月31日まで「午前8時から午後5時まで」とする。

附 則(平成7年10月4日教委規則第7号)

この規則は、平成7年10月15日から施行する。

附 則(平成13年3月26日教委規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、平成13年5月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の規定は、施行日以後の使用許可に係る使用料について適用し、同日前の使用許可に係る使用料については、なお従前の例による。

附 則(平成18年3月30日教委規則第7号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年12月19日教委規則第7号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

別表第1(第6条関係)

(平18教委規則7・全改、平19教委規則7・旧別表第2繰上・一部改正)

対象団体名

減免率

1

市又は教育委員会

5割

2

市内の小学校・中学校

5割

3

市内のスポーツ関係団体

スポーツ少年団本部・スポーツ少年団

5割

体育協会・体育協会加盟団体・総合型地域スポーツクラブ

4

市内の障がい者団体

5割

5

その他教育委員会が特に必要と認めた団体

その都度教育委員会が決定する。

使用料の減免は、いずれの使用区分にあっても、使用内容がスポーツ事業及びスポーツ活動であることに限る。

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平18教委規則7・平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平18教委規則7・平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

(平13教委規則5・全改、平19教委規則7・一部改正)

画像

深川市総合運動公園体育施設条例施行規則

平成2年7月2日 教育委員会規則第6号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第7類 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成2年7月2日 教育委員会規則第6号
平成5年3月30日 教育委員会規則第13号
平成7年10月4日 教育委員会規則第7号
平成13年3月26日 教育委員会規則第5号
平成18年3月30日 教育委員会規則第7号
平成19年12月19日 教育委員会規則第7号