○深川市立高等看護学院入学者の選考に関する規程

平成22年10月4日

訓令第31号

(趣旨)

第1条 深川市立高等看護学院の入学者の選考については、別に定めるもののほかこの規程の定めるところによる。

(出願書類)

第2条 出願書類は、次に掲げるものとする。

(1) 入学願書(別記様式第1号)

(2) 身上書(別記様式第2号)

(3) 高等学校の卒業(見込)証明書

(4) 高等学校在学中の調査書

(5) 写真票・受験票(別記様式第3号)

(入学試験)

第3条 入学試験は、次に掲げる試験により行う。

(1) 学力試験

(2) 面接試験

(学力試験)

第4条 学力試験は、次に掲げる科目により実施し、各科目100点満点とする。

(1) 国語総合

(2) 数学1・A

(3) コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ

(平28訓令50・一部改正)

(面接試験)

第5条 面接試験は、個人面接とする。

(合格者の決定)

第6条 合格者は、学力試験及び面接試験の合計点により、深川市立高等看護学院入学試験委員会規程(昭和46年深川市訓令第5号)に基づく委員会(以下「委員会」という。)において決定する。

(補足)

第7条 この規程に定めるもののほか、入学者の選考に関し必要な事項は、委員会が別に定める。

附 則

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成28年8月16日訓令第50号)

この訓令は、平成28年9月1日から施行する。

画像

画像

画像

深川市立高等看護学院入学者の選考に関する規程

平成22年10月4日 訓令第31号

(平成28年9月1日施行)