○五条広域事務組合指名競争入札結果及び予定価格の公表に関する取扱要領

平成12年9月29日

要領第3号

(目的)

第1条 この要領は、五条広域事務組合契約規則(平成4年規則第1号)に基づき、執行する競争入札(以下「競争入札」という。)の結果及び予定価格の公表(以下「公表」という。)に関する取扱いについて必要な事項を定め、もって入札事務の改善を図ることを目的とする。

(公表の範囲)

第2条 公表の範囲は、請負等の契約のために執行した競争入札に限るものとする。

(公表の方法)

第3条 公表の方法は、競争入札の結果については、入札執行調書(様式第1)の写しを、予定価格については、予定価格書(様式第2)の写しを閲覧に供することにより、これを行う。ただし、不調の場合は入札執行調書の備考欄に「不調」と表示し、競争入札経過の金額は公表しないものとする。また、この場合、予定価格についても公表しないものとする。

(閲覧の期間及び場所)

第4条 入札執行調書の写しの閲覧期間は競争入札を執行した翌日から2週間、予定価格書の写しの閲覧期間は当該競争入札の落札者との契約締結の翌日から2週間とし、職員の執務時間内に限り事務局において行うものとする。

(閲覧名簿)

第5条 入札執行調書の写しの閲覧を希望するものは、入札結果閲覧名簿(様式第3)に、当該者の住所及び氏名を記入しなければならない。

(委任)

第6条 この要領に定めるもののほか必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

この要領は、平成12年10月1日から施行する。

画像

画像

画像

五条広域事務組合指名競争入札結果及び予定価格の公表に関する取扱要領

平成12年9月29日 要領第3号

(平成12年10月1日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 契約・財産
沿革情報
平成12年9月29日 要領第3号