○一関市へき地保育所条例

平成18年3月24日

条例第23号

(設置)

第1条 山間地等のへき地における保育を要する児童の福祉の増進を図るため、へき地保育所を設置する。

(名称、位置及び定員)

第2条 へき地保育所の名称、位置及び定員は、次のとおりとする。

名称

位置

定員

市野々保育園

一関市萩荘字上本郷459番地

30人

(入所対象児童)

第3条 へき地保育所の入所対象児童は、市長が定める地域内における保育を要する満3歳から小学校就学前までの児童とする。

2 前項の規定にかかわらず、児童の保育のため特に必要があると市長が認めるときは、同項に規定する児童以外の者をへき地保育所の入所対象児童とすることができる。

(保育時間)

第4条 へき地保育所の1日の保育時間は、6時間を標準とし、地域の実情に応じて市長が定める。

(休所日)

第5条 へき地保育所の休所日は、次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、臨時に開所し、又は臨時に休所することができる。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

(保育料)

第6条 へき地保育所の保育料は、次のとおりとする。

保育所名

保育料(月額)

市野々保育園

10,500円

(保育料の減免)

第7条 市長は、特別な事由があると認めたときは、保育料を減額し、又は免除することができる。

(委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

(へき地保育所条例等の廃止)

2 次に掲げる条例は、廃止する。

(1) へき地保育所条例(昭和56年一関市条例第6号)

(2) 大東町へき地保育所条例(昭和38年大東町条例第23号)

(3) 室根村へき地保育所条例(昭和41年室根村条例第14号)

(経過措置)

3 この条例の施行の日の前日までに、廃止前のへき地保育所条例、大東町へき地保育所条例、又は室根村へき地保育所条例の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成21年条例第9号)

(施行期日)

1 この条例は、平成21年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、改正前の一関市へき地保育所条例の規定により課した保育料については、なお従前の例による。

附 則(平成21年条例第39号)

(施行期日)

1 この条例は、平成22年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、改正前の一関市へき地保育所条例の規定により徴収すべき保育料については、なお従前の例による。

附 則(平成24年3月14日条例第20号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年12月9日条例第33号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月18日条例第48号抄)

(施行期日)

1 この条例は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年12月15日条例第21号)

この条例は、平成30年4月1日から施行する。

一関市へき地保育所条例

平成18年3月24日 条例第23号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成18年3月24日 条例第23号
平成21年3月23日 条例第9号
平成21年12月17日 条例第39号
平成24年3月14日 条例第20号
平成25年12月9日 条例第33号
平成27年12月18日 条例第48号
平成29年12月15日 条例第21号