○一関市都市計画マスタープラン策定委員会設置規程

平成19年10月31日

訓令第35号

(設置)

第1条 都市計画マスタープラン(以下「マスタープラン」という。)の策定について、効果的かつ円滑に進めるため、一関市都市計画マスタープラン策定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会の所掌する事務は次のとおりとする。

(1) マスタープランの策定に関すること。

(2) 前号に附帯する事項に関すること。

(組織)

第3条 委員会は、委員長、副委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長、副委員長及び委員は別表に掲げる職にある者をもって充てる。

(委員長及び副委員長)

第4条 委員長は、委員会を総理し、会議の議長となる。

2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるとき、又は委員長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会は、必要に応じて委員長が招集する。

2 委員長は、必要に応じ関係者に対して資料の提出、会議の出席、説明その他必要な協力を求めることができる。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は、建設部都市整備課において処理する。

(補則)

第7条 この訓令に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、委員長が委員会に諮って定める。

附 則

この訓令は、平成19年11月1日から施行する。

附 則(平成20年訓令第29号)

この訓令は、平成20年9月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日訓令第10号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成23年9月22日訓令第25号)

この訓令は、平成23年9月26日から施行する。

附 則(平成27年3月31日訓令第10号抄)

1 この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日訓令第9号抄)

(施行期日)

1 この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日訓令第10号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

委員長

建設部長

副委員長

建設部都市整備課長

委員

市長公室政策企画課長

委員

まちづくり推進部まちづくり推進課長

委員

市民環境部生活環境課長

委員

商工労働部商業観光課長

委員

商工労働部工業課長

委員

農林部農政課長

委員

農林部農地林務課長

委員

建設部道路建設課長

委員

建設部道路管理課長

委員

建設部治水河川課長

委員

下水道部下水道課長

委員

花泉支所建設課長

委員

大東支所建設課長

委員

千厩支所建設課長

委員

東山支所建設課長

委員

室根支所建設課長

委員

川崎支所建設課長

委員

藤沢支所建設課長

委員

水道部給水課長

委員

消防本部防災課長

委員

農業委員会事務局長

委員

教育部文化財課長

一関市都市計画マスタープラン策定委員会設置規程

平成19年10月31日 訓令第35号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第4章 都市計画
沿革情報
平成19年10月31日 訓令第35号
平成20年8月25日 訓令第29号
平成23年3月31日 訓令第10号
平成23年9月22日 訓令第25号
平成27年3月31日 訓令第10号
平成29年3月31日 訓令第9号
平成30年3月30日 訓令第10号