○一関市東口交流センター条例

平成17年9月20日

条例第177号

(設置)

第1条 一ノ関駅利用者の利便性の向上と交流を図るため、東口交流センター(以下「センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

東口交流センター

一関市字柳町2番地5

(開館時間等)

第3条 センターの開館時間は、午前6時30分から午後9時までとする。ただし、市長が必要と認めたときは、これを変更することができる。

2 市長は、必要があると認めたときは、センターを臨時に休館することができる。

(行為の禁止)

第4条 センターにおいて、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 公の秩序を乱し、又は善良の風俗に反すること。

(2) 施設、設備又は備品を汚損し、損傷し、又は亡失すること。

(3) ごみその他の汚物を捨て、又は放置すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、センターの管理上支障があると市長が認める行為をすること。

2 市長は、前項の行為をした者に対してセンターからの退去を命ずることができる。

(利用の許可及び制限)

第5条 センターの施設のうち、専用フロア、物産展示ホール又は広場(以下「許可フロア等」という。)を利用しようとする者は、あらかじめ市長の許可を受けなければならない。

2 市長は、許可フロア等を利用しようとする者が次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、その利用を許可しないものとする。

(1) 公の秩序を乱し、又は善良の風俗に反するおそれがあるとき。

(2) 施設、設備又は備品を汚損し、損傷し、又は亡失するおそれがあるとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか、センターの管理上適当でないとき。

3 市長は、センターの管理上必要があると認めたときは、第1項の許可に条件を付することができる。

4 第1項の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、当該許可を受けた利用の目的以外に許可フロア等を利用してはならない。

5 専用フロアの利用者は、センターの施設又は設備を改築し、改造し、又はこれらに類する行為をしてはならない。ただし、市長の許可を受けたときは、この限りでない。

(利用許可の取消し等)

第6条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、前条第1項の規定による許可を取り消し、又は利用を制限し、若しくは中止させることができる。

(1) この条例又はこれに基づく規則若しくは許可に付した条件に違反したとき。

(2) 使用料を3月以上滞納したとき。

(3) 正当な事由がなく、1月以上センターを利用しないとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、センターの管理上特に必要があると市長が認めたとき。

(使用料)

第7条 利用者は、別表に掲げる使用料を納付しなければならない。

2 既納の使用料は、還付しない。ただし、市長が特別の事由があると認めたときは、この限りでない。

(使用料の減免)

第8条 市長は、特別の事由があると認めたときは、使用料を減額し、又は免除することができる。

(専用フロアにおける費用の負担)

第9条 専用フロアにおける次に掲げる費用は、専用フロアの利用者が負担するものとする。

(1) 電気、水道及び下水道の使用料

(2) 照明器具等消耗品の交換費用

(3) 前2号に掲げるもののほか、専用フロアの利用に伴い生じる維持管理費用

(利用権の譲渡の禁止)

第10条 利用者は、利用の権利を譲渡してはならない。

(損害賠償)

第11条 センターの施設又は設備を汚損し、損傷し、又は亡失した者は、市長の指示するところにより、速やかに原状に回復し、又はその損害を賠償しなければならない。

(委任)

第12条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年9月20日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の一関市東口交流センター条例(平成16年一関市条例第12号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

別表(第7条関係)

区分

使用料

専用フロア

1m2当たり1月につき2,300円

物産展示ホール

1m2当たり1日につき90円

広場

1m2当たり1日につき44円

備考

1 利用面積に1m2未満の端数があるときは、その端数を1m2として計算するものとする。

2 専用フロアの使用料について、その月の利用期間が1月に満たない場合は、1月の使用料を30日で除して得た額に当該月の利用日数を乗じて得た額とする。この場合において、その額に1円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。

一関市東口交流センター条例

平成17年9月20日 条例第177号

(平成17年9月20日施行)