○一関市国民健康保険藤沢病院管理運営規程

平成23年9月26日

病院事業管理規程第7号

(趣旨)

第1条 この規程は、一関市国民健康保険藤沢病院(以下「病院」という。)の管理運営に関し、一関市病院事業管理規程(平成23年病院事業管理規程第1号)に規定するもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(診療科目及び病床数)

第2条 病院の診療科目及び病床数は、次のとおりとする。

(1) 診療科目 内科、小児科、外科、整形外科及び放射線診断科

(2) 病床数 54床

(診療日及び診療時間)

第3条 診療日は、次に掲げる日を除く日とする。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 前2号に掲げるもののほか、12月29日から翌年の1月3日までの日

2 前項に規定する診療日における診療時間及び受付時間は、次のとおりとする。

(1) 診療時間 午前9時から午後5時まで。ただし、土曜日は、午前9時から午後0時まで

(2) 受付時間 午前8時30分から午前11時30分、午後1時30分から午後3時まで。ただし、土曜日は午前8時30分から午前11時まで

3 前2項の規定にかかわらず、急性又は重症患者については、随時診療を行うものとする。

(診療手続)

第4条 新たに診療を受けようとする者は、別に定める診療申込書を提出しなければならない。

2 入院を申し込む者は、別に定める入院診療申込書を提出しなければならない。

3 手術を受けようとするときは、手術実施前に別に定める手術承諾書を提出しなければならない。

(医療相談)

第5条 院長(病院事業管理者の職にあって病院の管理を行う者をいう。以下同じ。)は、患者又はその関係者から医療相談があったときは、これに応じなければならない。

(入院の拒否等)

第6条 院長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、患者の入院を拒み、又は退院を命ずることができる。

(1) 入院患者が定員に達したとき。

(2) 入院診療の必要がないと認められたとき。

(3) 正当な理由がなく利用料及び手数料を著しく滞納したとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、入院又は在院を不適当と認められたとき。

(委員会等)

第7条 病院に事業管理規程第7条の規定に基づき、次の委員会等を置く。

(1) 管理運営委員会

(2) 医療安全対策委員会

(3) 感染対策委員会

(4) 感染制御チーム

(5) 薬事委員会

(6) 臨床検査適正化委員会

(7) 輸血委員会

2 院長は、前項の委員会のほか、組織の必要に応じて委員会等を置くことができる。

附 則

(施行期日)

1 この規程は、平成23年9月26日から施行する。

(経過措置)

2 藤沢町の編入の日の前日までに、編入前の国民健康保険藤沢町民病院管理運営規程(平成17年藤沢町病院事業規程第11号)の規定によりなされた申請又は決定等の行為は、この規程の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成24年2月1日病管規程第2号)

この規程は、平成24年2月1日から施行する。

附 則(平成26年7月25日病管規程第4号)

この規程は、平成26年7月25日から施行する。

一関市国民健康保険藤沢病院管理運営規程

平成23年9月26日 病院事業管理規程第7号

(平成26年7月25日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第2章 病院事業/第4節 診療等
沿革情報
平成23年9月26日 病院事業管理規程第7号
平成24年2月1日 病院事業管理規程第2号
平成26年7月25日 病院事業管理規程第4号