○入間市立図書館設置及び管理条例施行規則

昭和59年12月25日

教委規則第7号

注 昭和62年1月から改正経過を注記した。

入間市立図書館運営規則(昭和41年教委規則第14号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、入間市立図書館設置及び管理条例(昭和59年条例第41号。以下「図書館条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(平27教委規則12・一部改正)

(所掌事務)

第2条 入間市立図書館(以下「本館」という。)の所掌事務は、おおむね次のとおりとする。

(1) 施設等の維持管理に関すること。

(2) 入間市立図書館西武分館、入間市立図書館金子分館及び入間市立図書館藤沢分館(以下これらを「分館」という。)並びに入間市視聴覚ライブラリー(以下「ライブラリー」という。)の管理の監督に関すること。

(3) 他機関並びに分館及びライブラリーとの連絡調整に関すること。

(4) その他本館の庶務に関すること。

(5) 本館及び分館の資料の収集、整理及び保存に関すること。

(6) 本館及び分館の資料の利用に関すること。

(7) 読書案内及び読書相談に関すること。

(8) 移動図書館に関すること。

(9) 地域図書館活動の援助に関すること。

(10) その他図書館奉仕に関すること。

(平27教委規則12・全改)

(グループの編成)

第2条の2 本館に、事務を効率的に執行するためにグループ(職務を共同で行うための職員の集合体をいう。以下同じ。)を編成するものとする。

2 グループの編成については、館長がこれを行う。

3 前項の編成の決定に当たつては、あらかじめ部の長と協議するものとする。

(平17教委規則1・追加、平27教委規則12・一部改正)

(職の設置)

第3条 本館に主幹、副主幹、主査、主任、主事その他必要な職を置くことができる。

(平17教委規則1・全改、平19教委規則4・平27教委規則12・一部改正)

(職務)

第4条 館長は、上司の命を受け、本館の業務を統括し、所属職員を指揮監督する。

2 主幹は、館長をたすけるとともに、上司の命を受け、高度の知識及び経験に基づいて分担事務を処理し、グループのリーダーとして、又はリーダーをたすけ、グループに所属する職員を指揮監督する。

3 副主幹は、上司の命を受け、幅広い知識及び経験に基づいて分担事務を処理し、グループのリーダーとして、又はリーダーをたすけ、グループに所属する職員を指揮監督する。

4 主査は、上司の命を受け、分担事務を処理し、グループのリーダーとして、又はリーダーをたすけ、グループに所属する職員を指揮監督する。

5 主任は、上司の命を受け、相当困難な事務に従事する。

6 前各項に規定する職員以外の職員は、上司の命を受け、当該事務に従事する。

(平元教委規則9・平2教委規則8・平4教委規則19・平6教委規則5・平17教委規則1・平19教委規則4・平27教委規則12・一部改正)

(グループのリーダー)

第4条の2 グループに館長の選任によりリーダーを置く。

2 リーダーは、主幹(主幹が配置されていないときは副主幹。主幹及び副主幹が配置されていないときは主査)の中から選任するものとする。

3 リーダーは、グループの事務を掌理し、グループ内の調整を行う。

4 リーダーのうち特に命じられた者は、本館の事務の整理に係る職務を担任する。

(平17教委規則1・追加、平19教委規則4・平27教委規則12・一部改正)

(代決)

第4条の3 館長が不在のときは、館長があらかじめ指名する主幹が、その事務を代決することができる。

2 前項の規定による代決は、特に命令する場合のほか、異例又は重要と認めるものについては、これをすることができない。

3 代決した者は、当該代決した事項について、その要旨を速やかに館長に報告しなければならない。ただし、あらかじめ報告を要しない旨の指示を受けた場合は、この限りでない。

(平6教委規則5・追加、平17教委規則1・旧第4条の2繰下・一部改正)

(館長専決事項)

第5条 館長の専決事項は、次のとおりとする。

(1) 図書館資料の収集、整理及び保存に関すること。

(2) 図書館協議会に関すること。

(3) 図書館施設及び設備の供用に関すること。

(4) 所属職員の年次有給休暇、遅刻及び早退に関すること。

(5) 所属職員の2泊以内の出張に関すること。

(6) 所属職員の特別休暇のうち生理に係る休暇に関すること。

(7) 所属職員の時間外及び休日の勤務の裁定に関すること。

(8) 所属職員の時間外勤務代休時間の指定に関すること。

(9) 所属職員の週休日の割振り及び振替並びに休日の代休日の指定に関すること。

(10) 入間市情報公開条例(平成15年条例第18号)に基づく公文書の開示の決定に関すること。

(11) 入間市個人情報保護条例(平成18年条例第39号)に基づく自己情報の開示等の決定に関すること。

(12) 定例に属し、かつ、軽易な事項の照会、回答、申請、報告、通知、証明等の処理に関すること。

(13) 文書の違式、誤り等再調のため返付及び提出者の請求により返付に関すること。

(14) 本館、分館及びライブラリーの目的外使用許可で許可について明確な基準のあるものに関すること。

(15) 本館及び分館の目的外使用料の減免の決定で減免について明確な基準のあるものに関すること。

2 前項の規定による専決事項であつても、異例に属し、又は先例となると認めるときは、上司の決裁を受けなければならない。

(平元教委規則3・平2教委規則3・平4教委規則19・平7教委規則12・平8教委規則4・平15教委規則19・平17教委規則1・平18教委規則12・平20教委規則7・平22教委規則4・平22教委規則9・平23教委規則2・平26教委規則1・平27教委規則12・一部改正)

(貸出しの登録)

第6条 本館又は分館の資料の貸出しの登録を受けようとする者は、貸出申込書(様式第1号)を館長又は指定管理者に提出しなければならない。

2 館長又は指定管理者は、前項の規定により登録を受けた者(以下「登録者」という。)に対し、利用者カード(様式第2号)を交付するものとする。

(平元教委規則3・平3教委規則1・平7教委規則12・平10教委規則1・平24教委規則4・一部改正、平27教委規則12・旧第10条繰上・一部改正)

(利用者カードの紛失の届出等)

第7条 登録者は、利用者カードを紛失したとき又は住所若しくは氏名を変更したときは、速やかに館長又は指定管理者に届け出なければならない。

2 登録者は、利用者カードを他人に譲渡し、若しくは貸与し、又は不正に使用してはならない。

3 利用者カードが、登録者以外の者によつて使用され損害が生じた場合、その責めは、登録者に帰するものとする。

(平3教委規則1・平10教委規則1・一部改正、平27教委規則12・旧第11条繰上・一部改正)

(貸出しの点数及び期間)

第8条 同時に貸出しをすることができる本館及び分館の資料の貸出点数及び貸出期間は、次の表のとおりとする。ただし、館長又は指定管理者が特に必要と認めたときは、この限りでない。

資料名

貸出点数

貸出期間

図書等(紙芝居、雑誌及び視覚障害者用録音資料(以下「録音資料」という。)を含む。)

1人10点以内

14日以内

視聴覚資料

1人4点以内

複製絵画

1人1点

1箇月以内

2 前項の規定により貸出しをした本館又は分館の資料を貸出期間後引き続き利用しようとする者は、館長又は指定管理者の承認を受けなければならない。

(昭62教委規則1・平元教委規則3・平7教委規則2・平10教委規則1・平13教委規則12・平24教委規則4・一部改正、平27教委規則12・旧第12条繰上・一部改正)

(点字図書の貸出し)

第9条 前条第1項の規定にかかわらず、図書等のうち点字図書を身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条に規定する身体障害者手帳の交付を受けている視覚障害者(15歳未満の者の場合には、手帳の交付の対象となる者。次条第1項第1号において同じ。)に貸出しをする場合の貸出期間は、1箇月以内とする。

2 前項の貸出しは、郵送によることができる。

(平13教委規則12・追加、平24教委規則4・一部改正、平27教委規則12・旧第13条繰上)

(視覚障害者用録音資料の貸出し)

第10条 第8条第1項の規定にかかわらず、録音資料を図書館条例第12条第2項各号に規定する者に貸出しをする場合の貸出期間は、1箇月以内とする。

2 録音資料の貸出しは、郵送によることができる。

(平7教委規則12・平10教委規則1・一部改正、平13教委規則12・旧第13条繰下・一部改正、平24教委規則4・一部改正、平27教委規則12・旧第14条繰上・一部改正)

(貸出しの制限)

第10条の2 館長又は指定管理者は、本館又は分館の資料の貸出しを受け、当該資料を、第8条から前条までの貸出期間を超過しても返却しない者に対し、本館及び分館の資料の新たな貸出しを行わないこととすることができる。

2 前項の規定による貸出しの制限の期間は、当該資料の貸出期間を30日超過した日から館長又は指定管理者が当該資料の返却を確認した時までの間とする。

(平29教委規則6・追加)

(移動図書館)

第11条 移動図書館は、市内を巡回して本館及び分館の資料の貸出しその他の奉仕を行う。

2 移動図書館の利用については、第6条から第8条までの規定を準用する。

(平元教委規則3・旧第14条繰下、平4教委規則19・旧第15条繰下、平13教委規則12・旧第16条繰下、平24教委規則4・旧第17条繰上、平27教委規則12・旧第16条繰上・一部改正)

(配本所)

第12条 配本所は、必要により市内公共施設等に設置し、本館及び分館の資料の貸出しその他の奉仕を行う。

2 配本所の利用については、第6条から第8条までの規定を準用する。

(平元教委規則3・旧第15条繰下、平4教委規則19・旧第16条繰下、平13教委規則12・旧第17条繰下、平24教委規則4・旧第18条繰上、平27教委規則12・旧第17条繰上・一部改正)

(資料の寄贈)

第13条 本館又は分館は、図書館資料の寄贈を受けたときには、他の図書館資料と同様の取扱いにより一般の利用に供することができる。

(平元教委規則3・旧第16条繰下・一部改正、平4教委規則19・旧第17条繰下、平13教委規則12・旧第18条繰下、平24教委規則4・旧第19条繰上、平27教委規則12・旧第18条繰上・一部改正)

(分館資料の複写実費徴収)

第14条 指定管理者は、分館の資料を利用者からの申込みにより複写する場合について、その実費相当額を徴収することができる。

(平27教委規則12・追加)

(ライブラリーの利用)

第15条 同時に貸出しをすることができるライブラリーの教材の貸出点数は、1団体3点以内とし、貸出期間は、7日以内とする。ただし、指定管理者が特に認めたときは、この限りでない。

2 図書館条例第13条第2項の規定によりライブラリーの教具教材の貸出し又はライブラリー視聴覚室の利用の許可を受けようとするものは、入間市視聴覚ライブラリー利用許可申請書(様式第3号)により指定管理者に申請しなければならない。

(平27教委規則12・追加)

(雑則)

第16条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

(平元教委規則3・旧第17条繰下、平4教委規則19・旧第18条繰下、平13教委規則12・旧第19条繰下、平24教委規則4・旧第20条繰上、平27教委規則12・旧第19条繰上)

附 則

この規則は、昭和60年1月1日から施行する。

附 則(昭和60年教委規則第5号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和61年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和62年教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年教委規則第5号)

この規則は、昭和63年5月8日から施行する。

附 則(平成元年教委規則第3号)

1 この規則は、平成元年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際、改正前の入間市立図書館設置及び管理条例施行規則により作成された帳票については、当分の間使用することができる。

附 則(平成元年教委規則第9号)

この規則は、平成元年10月1日から施行する。

附 則(平成2年教委規則第3号)

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成2年教委規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成3年教委規則第1号)

1 この規則は、平成3年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際、現に使用している貸出券は、改正後の利用者カードとみなす。

附 則(平成4年教委規則第16号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成4年教委規則第19号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年教委規則第2号)

この規則中、第1条の規定は公布の日から、第2条の規定は平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成6年教委規則第5号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年教委規則第2号)

この規則は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成7年教委規則第12号)

この規則は、平成7年10月1日から施行する。

附 則(平成8年教委規則第4号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成8年教委規則第9号)

(施行期日)

1 この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成10年教委規則第1号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年教委規則第3号)

この規則は、平成11年6月1日から施行する。

附 則(平成12年教委規則第13号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成13年教委規則第12号)

この規則は、平成14年1月1日から施行する。

附 則(平成15年教委規則第9号)

この規則は、平成15年10月1日から施行する。

附 則(平成17年教委規則第1号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年教委規則第3号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年教委規則第12号)

この規則は、平成19年1月1日から施行する。

附 則(平成19年教委規則第4号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年教委規則第9号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。ただし、第1条中入間市公民館設置及び管理条例施行規則第6条第1項第2号及び第2項第2号の改正規定(「に関する」を「及び還付に関する」に改める部分に限る。)並びに第2条中入間市立図書館設置及び管理条例施行規則第5条第2項第2号の改正規定(「に関する」を「及び還付に関する」に改める部分に限る。)は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年教委規則第2号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年教委規則第1号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成26年教委規則第5号)

この規則は、平成26年10月1日から施行する。

附 則(平成27年教委規則第12号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年教委規則第6号)

1 この規則は、平成30年4月1日から施行する。

2 改正後の第10条の2の規定は、この規則の施行の日以後に本館又は分館の資料の貸出しを受け、当該資料を、貸出期間を超過しても返却しない者について適用する。

(平10教委規則1・全改、平18教委規則3・平24教委規則4・平27教委規則12・一部改正)

画像

(平24教委規則4・全改、平27教委規則12・一部改正)

画像

(平27教委規則12・全改)

画像

入間市立図書館設置及び管理条例施行規則

昭和59年12月25日 教育委員会規則第7号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第6章 図書館
沿革情報
昭和59年12月25日 教育委員会規則第7号
昭和60年7月19日 教育委員会規則第5号
昭和61年8月1日 教育委員会規則第4号
昭和62年1月26日 教育委員会規則第1号
昭和63年4月27日 教育委員会規則第5号
平成元年3月30日 教育委員会規則第3号
平成元年9月30日 教育委員会規則第9号
平成2年3月31日 教育委員会規則第3号
平成2年12月25日 教育委員会規則第8号
平成3年3月5日 教育委員会規則第1号
平成4年11月27日 教育委員会規則第16号
平成4年12月28日 教育委員会規則第19号
平成5年3月2日 教育委員会規則第3号
平成6年1月21日 教育委員会規則第2号
平成6年4月1日 教育委員会規則第5号
平成7年2月27日 教育委員会規則第2号
平成7年9月28日 教育委員会規則第12号
平成8年3月27日 教育委員会規則第4号
平成8年12月25日 教育委員会規則第9号
平成10年3月31日 教育委員会規則第1号
平成11年5月25日 教育委員会規則第3号
平成12年12月28日 教育委員会規則第13号
平成13年11月30日 教育委員会規則第12号
平成15年9月29日 教育委員会規則第9号
平成17年2月25日 教育委員会規則第1号
平成18年2月27日 教育委員会規則第3号
平成18年12月27日 教育委員会規則第12号
平成19年3月28日 教育委員会規則第4号
平成20年10月1日 教育委員会規則第7号
平成22年6月30日 教育委員会規則第4号
平成22年12月27日 教育委員会規則第9号
平成23年2月25日 教育委員会規則第2号
平成24年6月27日 教育委員会規則第4号
平成26年3月27日 教育委員会規則第1号
平成26年8月29日 教育委員会規則第5号
平成27年3月26日 教育委員会規則第12号
平成29年12月1日 教育委員会規則第6号