○石川県議会公印規程

昭和六十一年三月十二日

議会事務局規程第一号

(目的)

第一条 この規程は、石川県議会における公印について必要な事項を定めるものとする。

(公印の種類)

第二条 この規程において公印とは、次に掲げる印章をいう。

(1) 議長の印

(2) 副議長の印

(3) 常任委員会委員長の印

(4) 議会運営委員会委員長の印

(5) 特別委員会委員長の印

(6) 事務局長の印

(7) 課長の印

(8) 議会の印

(管守)

第三条 公印は、総務課において管守し、総務課長がその管守及び使用の責に任ずる。

(公印台帳)

第四条 総務課長は、公印台帳を備え、常に整理しておかなければならない。

(公印の形状等)

第五条 公印の形状、書体及び寸法は、別表のとおりとする。

(石川県公印規程の準用)

第六条 この規程及び別に定めるものを除くほか、公印の取り扱い等については、石川県公印規程を準用する。

附 則

この規程は、昭和六十一年四月一日から施行する。

附 則(平成三年六月十一日議会事務局規程第二号)

この規程は、公表の日から施行する。

別表

公印の種類

書体

寸法

議長の印

てん書

30mm×30mm

副議長の印

27×27

常任委員会委員長の印

21×21

議会運営委員会委員長の印

21×21

特別委員会委員長の印

21×21

事務局長の印

30×30

課長の印

24×24

議会の印

45×45

画像

石川県議会公印規程

昭和61年3月12日 議会事務局規程第1号

(平成3年6月11日施行)

体系情報
第1編 規/第2章 会/第3節 事務局
沿革情報
昭和61年3月12日 議会事務局規程第1号
平成3年6月11日 議会事務局規程第2号