○勤務条件に関する措置の要求に関する規程

昭和四十六年五月一日

人事委員会告示第三号

勤務条件に関する措置の要求に関する規程

(趣旨)

第一条 この規程は、勤務条件に関する措置の要求に関する規則(昭和三十二年石川県人事委員会規則第二号。以下「規則」という。)第九条の規定に基づき、職員の勤務条件に関する措置の要求の審査の手続等に関し、必要な事項を定めるものとする。

(措置要求書)

第二条 規則第二条第一項及び第二項の規定による措置要求書は、別記様式第一号による。

(代表者選任届)

第三条 規則第三条の二第二項の規定による代表者選任届は、別記様式第二号による。

(措置要求取下書)

第四条 規則第五条の規定による措置要求取下書は、別記様式第三号による。

(雑則)

第五条 この規程に定めるもののほか、審査に必要な手続については、不利益処分についての審査請求に関する規程(昭和四十二年石川県人事委員会告示第一号)の規定を準用する。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成二十八年三月二十五日人事委員会告示第三号)

この告示は、平成二十八年四月一日から施行する。

画像

画像

画像

勤務条件に関する措置の要求に関する規程

昭和46年5月1日 人事委員会告示第3号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第1編の2 公務員/第9章 福祉・利益の保護/第3節 措置要求・不服申立て
沿革情報
昭和46年5月1日 人事委員会告示第3号
平成28年3月25日 人事委員会告示第3号