○銃猟禁止区域の設定

昭和48年10月12日

告示第634号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定に基づき、次のとおり銃猟禁止区域を設定する。

1 名称

日谷銃猟禁止区域

2 区域

加賀市日谷町地内の県道荒木・田原町線と加賀市道A242号線との交点を起点とし、同所から同市道を北北西に進み同市南郷町地内の一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を東北東に進み加賀市道A254号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み同市荒木町地内の県道荒木・田原町線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み同市日谷町地内の加賀市道A247号線と加賀市道A249号線との交点を経て更に同県道を北北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

300ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

1 名称

永井銃猟禁止区域

2 区域

加賀市三木町地内の一般国道305号と奥谷川との交点を起点とし、同所から奥谷川左岸沿いに南に進み同市橘町地内を経て加賀市道A225号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み林道五反田線との交点に至り、同所から同林道を南西に進んで終点に至り、同延長線上を進み石川県と福井県との県境に至り、同所から同県境を北に進み一般国道305号との交点に至り、同所から同国道を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

324ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大杉銃猟禁止区域

2 区域

小松市大杉町地内の県道丸山・長谷線の山崎橋右岸を起点とし、同所から通称向山に至る山道を北北東に進み向山山頂に至り、同所から尾根沿いに北東に進み西俣県有林境界線に至り、同所から同境界線を東北東に進み通称杉又の頂点に至り、同所から二又谷を沢づたいに南南西に進み二又林道に至り、同林道を経て県道丸山・長谷線との交点に至り、同所から同県道を北西に進み同市大杉町地内の明神橋を経て起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

360ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

浅井銃猟禁止区域(存続期間満了)

――――――――――

1 名称

河北潟銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町字宮坂地内の県道松任・宇ノ気線と河北潟調整池放水路右岸堤との交点を起点とし、同所から同県道を北東に進み一般国道159号との交点に至り、同所から同国道を南東に進み新宇ノ気川右岸との交点に至り、同所から同川右岸を南に進み河北潟東部承水路右岸堤との交点に至り、同所から同承水路右岸堤を南に進み河北潟調整池締切堤防との交点の湖南大橋に至り、同所から同堤防を西北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,540ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

昭和57年10月26日

告示第688号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

平加地区銃猟禁止区域(拡大)(存続期間満了)

――――――――――

1 名称

国府銃猟禁止区域

2 区域

小松市古府町地内の県道鍋谷和気小松線と市道古府埴田線との交点を起点とし、同所から同市道を南東に進み加賀産業開発道路との交点に至り、同所から同道路を南に進み梯川左岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を下流に進み市道千代佐々木線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道白江千代線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道能美大橋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み県道鍋谷和気小松線との交点に至り、同所から同県道を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

145ヘクタール

4 存続期間

昭和57年11月1日から昭和67年10月31日まで

――――――――――

1 名称

山田銃猟禁止区域

2 区域

加賀市大聖寺敷地町地内と県道串加賀線と市道A295号線との交点を起点とし、同所から同市道を北西に進み市道A110号線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み大聖寺平床町地内の市道A123号線との交点に至り、同所から同市道を北東に300メートル進み北山田地内を連絡する農道との交点に至り、同所から同農道北東に進み市道C75号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C74号線との交点に至り、同所から同市道を北に進み農道59号線との交点に至り、同所から同農道を320メートル北に進み農道45号線との交点に至り、同所から同農道を東に進み市道C205号線との交点に至り、同所から同市道を北に進み山田町地内の農免道路との交点に至り、同所から同道路を南東に進み市道C368号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み作見町地内の県道串加賀線との交点に至り、同所から同県道を西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

315ヘクタール

4 存続期間

昭和57年11月1日から昭和67年10月31日まで

――――――――――

1 名称

佐美銃猟禁止区域

2 区域

小松市と加賀市との境界線と県道金沢小松加賀線との交点を起点とし、同所から同県道を北東に進み小松市浜佐美町地内の市道浜佐美佐美1号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み県道日末村松線との交点に至り、同所から同県道を南に進み同市佐美町地内の県道潮津串線との交点に至り、同所から同県道を西に進み小松市と加賀市との境界線との交点に至り、同所から同境界線を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

125ヘクタール

4 存続期間

昭和57年11月1日から昭和67年10月31日まで

――――――――――

1 名称

粟津銃猟禁止区域

2 区域

小松市那谷町地内の県道小松山中線と県道梶井那谷線との交点を起点とし、同所から同県道を北西に進み一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を北東に進み市道二ツ梨矢田野2号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道下粟津那谷線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み県道上荒屋1号線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み県道小松山中線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

346ヘクタール

4 存続期間

昭和57年11月1日から昭和67年10月31日まで

――――――――――

1 名称

高松銃猟禁止区域

2 区域

河北郡高松町字内高松地内の町道8号線と農道との交点を起点とし、同所から同農道を北に進み通称ヤブヤマ農道との交点に至り、同所から同農道を東に進み手取送水道と通称コジカツ谷との交点に至り、同所から同谷を南に進み通称カシヤマと水田との境を通り町道8号線と同町内高松部落の金谷金蔵土砂採取場に通ずる私道との交点に至り、同所から同私道を南西に進み同町字内高松地内の通称深田谷に至り、同所から同谷を南西に進み通称オカンニ山と水田との境を通り通称トンタンに至り、同所からトンタン谷沿いに北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

36ヘクタール

4 存続期間

昭和57年11月1日から昭和67年10月31日まで

――――――――――

白浜銃猟禁止区域(存続期間満了)

――――――――――

昭和58年10月25日

告示第665号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

手取川第3ダム銃猟禁止区域

2 区域

石川郡河内村字板尾地内の河内村道板尾吹上線と県道内尾・口直海線との交点を起点とし、同所から同県道を北西に進み手取川第3ダムに通ずる北陸電力株式会社の私道との交点に至り、同所から同私道を西に進みダムサイトを渡り河内村道ダム対岸線との交点に至り、同所から同村道を南南東に進み板尾地内の河内村道板尾吹上線との交点に至り、同所から同村道を南西に進み板尾前橋を渡り起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

80ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

1 名称

示野銃猟禁止区域

2 区域

金沢市古府町西地内の一般国道8号と主要地方道金沢・美川・小松線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北北西に進み金沢市道二塚5号赤土町線との交点に至り、同所から同市道を北北東に進み金沢市道幹線82号佐奇森・二ツ寺線との交点に至り、同所から金沢市道幹線佐奇森・二ツ寺線を東北東に進み県道寺中・西金沢線との交点に至り、同所から同県道を北北西に進み主要地方道金沢港線との交点に至り、同所から同主要地方道を南東に進み一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

352ヘクタール

4 存続期間

昭和58年11月1日から昭和68年10月31日まで

――――――――――

堀松銃猟禁止区域(存続期間満了)

――――――――――

昭和59年10月30日

告示第648号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

徳山湯屋銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字岩内地内の加賀産業開発道路と町道岩内・金剛寺線との交点を起点とし、同所から同町道を南に進み同町金剛寺地内の県道埴田・寺畠・宮竹線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み同町下館地内を経て町道寺畠・館線との交点に至り、同所から同町道を西北西に進み県道鍋谷・和気・小松線との交点に至り、同所から同県道を西北西に進み同町和気郵便局前の県道松任・和気線との交点に至り、同所から同県道を北に進み同町徳山地内の加賀産業開発道路との交点に至り、同所から同開発道路を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

620ヘクタール

4 存続期間

昭和59年11月1日から昭和69年10月31日まで

――――――――――

1 名称

金沢港湾銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町字向粟崎地内の北陸鉄道浅野川線と大野川右岸堤との交点を起点とし、同所から同川右岸堤を北東に進み同町字大根布地内の港湾区域境界線との交点に至り、同所から同境界線を東南東に進み対岸の金沢市才田町地内の河北潟調整池左岸堤に至り、同所から同池左岸堤を南西に進み金沢市道潟津6号湊一丁目線2号の延長線との交点に至り、同所から同延長線を西南西に進み金沢市道潟津6号湊一丁目線2号との交点に至り、同所から同市道を西南西に進み金沢市道潟津6号湊一丁目線3号との交点に至り、同所から同市道を南西に進み浅野川右岸との交点に至り、同所から同川右岸を北に進み臨港道路との交点に至り、同所から同道路を南西に進み北陸鉄道浅野川線との交点に至り、同所から同鉄道を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

448ヘクタール

4 存続期間

昭和59年11月1日から昭和69年10月31日まで

――――――――――

1 名称

七尾銃猟禁止区域

2 区域

七尾市本府中町地内の国道249号と国道159号並びに国道160号の交点を起点とし、同所から国道160号を東北東に進み市道万行報国線との交点に至り、同所から同市道を南南東に進み県道189号線と農免道路の交点に至り、同所から農免道路を南西に進み県道77号線及び県道145号線を経て更に南西に進み千野町地内の市道千野藤橋線との交点に至り、同所から同市道を北北西に進み国道159号との交点を経て中川原で御祓川の右岸に至り、同所から同川右岸を北北東に進み藤橋橋上流の市道矢田郷210号線との交点に至り、同所から同市道を西に進み県道羽咋七尾線及び市道西湊77号線との交点に至り、同所から市道西湊77号線を北西に進み山道との交点に至り、同所から山道を北東方向に進み西念寺前を経て、市道西湊3号線を東に進みJR七尾線小島第1踏切に至り、同所からJR七尾線を南東に進み市道西21号線と国道249号の交点に至り、同所から同国道を東南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

835ヘクタール

4 存続期間

昭和59年11月1日から昭和69年10月31日まで

前 文(抄)(昭和63年10月28日告示第595号)

昭和63年11月1日から施行する。

――――――――――

1 名称

田鶴浜銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡田鶴浜町地内の一般国道249号と県道氷見・田鶴浜線との交点を起点とし、同所から同県道を南に進み町道高田三引線との交点に至り、同所から同町道を西北西に進み三引川の右岸に至り、同所から同川右岸を下流に進み一般国道249号との交点に至り、同所から同国道を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

130ヘクタール

4 存続期間

昭和59年11月1日から昭和69年10月31日まで

――――――――――

昭和60年10月29日

告示第629号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

安宅育成銃猟禁止区域

2 区域

小松市安宅町地内の梯川河口の右岸と海岸汀線との交点を起点とし、同所から同汀線を北東に進み小松市と能美郡根上町との境界線に至り、同所から同境界線を南東に進み主要地方道金沢・美川・小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み小松市長崎町地内の市道天神町長崎線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道下牧小島線との交点に至り、同所から同市道を南南西に進み市道下牧迂回路線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道浜田安宅線との交点に至り、同所から同市道を東に進み梯川石田橋を経て更に南に進み城南町地内で主要地方道金沢・美川・小松線との交差点に至る。同所から市道城南末広緑地線を南に進み末広緑地公園を経て市道向本折飛行場線との交点に至り、同所から同市道を西北西に進み市道浮柳串茶屋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み浮柳町中線を経て市道浮柳安宅線との交点に至り、同所から同市道を北北西に進み梯川住吉橋を経て同川右岸に至り、同所から同川を河口に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

510ヘクタール

4 存続期間

昭和60年11月15日から昭和70年10月31日まで

――――――――――

1 名称

八幡銃猟禁止区域

2 区域

小松市若杉町地内の市道若杉西側線と一般国道360号との交点を起点とし、同所から同国道を東に進み市道軽海11号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道軽海12号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み一般県道金平寺井線との交点梯川河原橋に至り、同所から同県道を南に進み梯川との交点梯川土合大橋に至り、同所から同川左岸を上流に進み同市江指町地内市道勘定峠線との交点の梯川中島橋に至り、同所から同市道を北北西に進み市道東山4号線との交点に至り、同所から同市道を北に進み一般国道416号との交点に至り、同所から同国道を北西に進み同市本江町地内で市道吉竹千木線との交点に至り、同所から同市道を北に進み吉竹町地内で市道吉竹窯元線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道若杉吉竹線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道若杉西側線との交点に至り、同所から同市道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

927ヘクタール

4 存続期間

昭和60年11月15日から昭和70年10月31日まで

前 文(抄)(昭和63年10月28日告示第596号)

昭和63年11月1日から施行する。

前 文(抄)(平成2年10月23日告示第574号)

公表の日から施行する。

前 文(抄)(平成6年10月18日告示第557号)

平成6年11月1日から施行する。

――――――――――

1 名称

白浜銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡田鶴浜町字田鶴浜地内の町道馬場線と一般国道249号との交点を起点とし、同所から同国道を西に進み町道3号線との交点に至り、同所から同町道を北東に進み町道12号線に至り、同所から同町道を北に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を東に進み馬場区水門に至り、同所から町道馬場線を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

55ヘクタール

4 存続期間

昭和60年11月1日から昭和70年10月31日まで

――――――――――

昭和61年10月31日

告示第669号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

根上西部銃猟禁止区域

2 区域

能美郡根上町と石川郡美川町の行政区界と主要地方道金沢・美川・小松線との交点を起点として、同所から同主要地方道を南西に進み根上町と小松市との行政区界との交点に至り、同所から同境界線を西に進み海岸汀線に至り、同所から同汀線を北東に進み根上町と美川町の行政区界との交点に至り、同所から同境界線を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

575ヘクタール

4 存続期間

昭和61年11月15日から昭和71年10月31日まで

――――――――――

1 名称

美川地区銃猟禁止区域

2 区域

石川郡美川町と能美郡根上町との行政区界と国鉄北陸本線との交点を起点として、同所から同行政区界を北西に進み海岸てい線との交点に至り、同所から同汀線を北東に進み堂尻川右岸との交点に至り、同所から同川を上流に進み主要地方道金沢・美川・小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み手取川右岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を上流に進み国鉄北陸本線との交点に至り、同所から同北陸本線を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

260ヘクタール

4 存続期間

昭和61年11月15日から昭和71年10月31日まで

――――――――――

犀川大桑地区銃猟禁止区域(存続期間満了)

――――――――――

昭和62年10月27日

告示第698号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

西金銃猟禁止区域

2 区域

金沢市百坂町地内の高速自動車国道北陸自動車道とJR西日本株式会社北陸本線との交点を起点とし、同所から同鉄道線を南南西に進み石川郡野々市町地内の一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を北に進み高速自動車国道北陸自動車道との交点に至り、同所から同自動車道を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,776ヘクタール

4 存続期間

昭和62年11月15日から昭和72年10月31日まで

――――――――――

昭和63年10月28日

告示第594号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

新保銃猟禁止区域

2 区域

加賀市伊切町地内の新堀川右岸と海岸汀線との交点を起点として、海岸汀線沿いに北東に進み加賀市と小松市との行政界に至り、同所から同行政界沿いに南東に進み県道潮津串線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み新堀川右岸との交点に至り、同所から同川右岸沿いに起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

456ヘクタール

4 存続期間

昭和63年11月1日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

1 名称

勅使銃猟禁止区域

2 区域

加賀市勅使町地内の法皇山一円の区域

3 面積

5ヘクタール

4 存続期間

昭和63年11月1日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

1 名称

徳久銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字高座地内の県道小松鶴来線と辰口町道高座秋常線との交点を起点とし、同所から同町道を北北西に進み西山山沿いの農道との交点に至り、同所から同農道を北東に進み宮竹用水支流との交点に至り、同所から同用水支流を東に進み宮竹用水との交点に至り、同所から同用水を東に進み県道徳久粟生線との交点に至り、同所から同県道を南南東に進み県道小松鶴来線との交点に至り、同所から同県道を西南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

17ヘクタール

4 存続期間

昭和64年1月19日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

1 名称

米出河原銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡押水町字北川尻地内の国道159号と押水町道東間北川尻線との交点を起点とし、同所から同町道を西北西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から海岸汀線を北北西に進み県道宝達今浜線の延長線との交点に至り、同所から同延長線を南南東に進み県道宝達今浜線に入り、同県道を南南東に進み国道159号との交差点を経て、更に南東に進み県道小矢部押水線との交点に至り、同所から同県道小矢部押水線を南南西に進み押水町道堂田上田線との交点に至り、同所から同町道を西に進み国道159号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

565ヘクタール

4 存続期間

昭和63年12月25日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

1 名称

堀松銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡志賀町堀松地内の米町川橋右岸を起点とし、同所から米町川右岸を下流に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北西に進み志賀町道町海岸線との交点に至り、同所から同町道を北に進み志賀町道川尻上野線との交点に至り、同所から町道川尻上野線を西に進み町道町火葬場線との交点に至り、同所から町道町火葬場線を北東に進み県道志賀富来線との交点に至り、同所から同県道を北西に進み町道志賀の里線との交点に至り、同所から同町道を北東に進み国道249号との交点に至り、同所から同国道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

437ヘクタール

4 存続期間

昭和63年11月1日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

1 名称

七尾南湾銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡能登島町屏風崎南端を起点とし、同所から満潮時海岸線に沿い北東に進み同町松鼻南東端に至り、同所から直線で南東に進み七尾市鵜浦町地内の観音崎に至り、同所から満潮時海岸線に沿い南西に進み七尾港を経て石崎町の屏風岬に至り、同所から直線で北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

3,880ヘクタール

4 存続期間

昭和64年1月10日から昭和73年10月31日まで

――――――――――

平成元年10月20日

告示第583号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

大海川銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡押水町字免田地内の海岸汀線と大海川右岸との交点を起点とし、同所から同川右岸を上流に進み押水町と河北郡高松町との行政区界(大海川橋)に至り、同所から同区界を南西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を北北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

73ヘクタール

4 存続期間

平成元年11月1日から平成11年10月31日まで

――――――――――

1 名称

橋立銃猟禁止区域

2 区域

加賀市橋立町地内の主要地方道橋立港線と一般県道深田片野下福田線との交点を起点とし、同所から同県道を南西に進み深田町地内で農道5号線との交点に至り、同所から同農道を北西に進み同農道の延長線と海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を東北東に進み加佐ノ岬及び天崎を経て橋立港舟溜まりとの交点に至り、同所から同舟溜まりを南に進み加賀市道A147号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み一般県道小塩潮津線との交点に至り、同所から同県道を西に進み主要地方道橋立港線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

90ヘクタール

4 存続期間

平成元年11月15日から平成11年10月31日まで

――――――――――

1 名称

萩坂谷銃猟禁止区域

2 区域

河北郡津幡町字大坪地内の津幡町道井野河内大坪線と石川ゴルフクラブ用地境界線との交点を起点とし、同所から同境界線を南東に進み津幡町道仮生堅田線との交点に至り、同所から同境界線を南西に進み金沢市と津幡町との行政区界を経て金沢市道森本12号線との交点に至り、同所から同境界線を北西に進み津幡町字井野河内地内で津幡町道井野河内大坪線との交点に至り、同所から同境界線を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

232ヘクタール

4 存続期間

平成元年11月15日から平成11年10月31日まで

――――――――――

1 名称

徳前銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡鹿島町二宮地内の一般県道七尾鹿島羽咋線と二宮川左岸との交点の二宮川橋を起点とし、同所から南西に進み長曽川左岸の鹿島町道B―81号線との交点(濁川橋)に至り、同所から同町道を北西に進み鹿島町道B―74号線との交点に至り、同所から同町道を西に進み一般国道159号を横断し鹿島町道B―50号線との交点に至り、同所から同町道を北に進み鹿島町道B―77号線との交点に至り、同所から同町道を西及び北に進み長曽川を渡り主要地方道氷見田鶴浜線と鹿島町と同郡鳥屋町の行政区界との交点に至り、同所から同区界を北東及び南東に進み主要地方道氷見田鶴浜線との交点に至り、同所から同主要地方道を東に進み一般国道159号との交点に至り、同所から同国道を北東に進み鹿島町道B―96号線との交点に至り、同所から同町道を北に進み農道53号線との交点に至り、同所から同農道を東に進み二宮川左岸との交点に至り、同所から同川左岸を南東に進み一般国道159号を横切り起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

95ヘクタール

4 存続期間

平成元年11月1日から平成11年10月31日まで

――――――――――

平成2年10月23日

告示第573号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

眉丈山銃猟禁止区域

2 区域

羽咋市と羽咋郡志賀町との行政区界と、一般県道羽咋田鶴浜線との交点を起点とし、同所から同県道を北東に進み農道1609号線との交点に至り、同所から同農道を東北東に進み曽弥山道との交点に至り、同所から同山道を南東に進み農道1599号線を経てリンゴ園幹線道路との交点に至り、同所から同幹線道路を南東に進み羽咋市と羽咋郡志賀町との行政区界に至り、同所から同区界を西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

192ヘクタール

4 存続期間

平成2年11月1日から平成12年10月31日まで

――――――――――

平成3年10月25日

告示第568号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

八丁川銃猟禁止区域

2 区域

小松市平面町地内の梯川右岸と一般国道8号との交点を起点とし、同所から同川右岸を下流に進みJR西日本株式会社北陸本線との交点に至り、同所から同鉄道線を北東に進み一般県道粟生小松線との交点に至り、同所から同県道を北東に進み一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

295ヘクタール

4 存続期間

平成3年11月1日から平成13年10月31日まで

――――――――――

1 名称

木場潟銃猟禁止区域

2 区域

小松市木場町、島町、符津町、矢崎町、今江町、蓮代寺町及び三谷町地内に位置する木場潟公園の水面一円の区域

3 面積

114ヘクタール

4 存続期間

平成3年11月1日から平成13年10月31日まで

――――――――――

1 名称

犀川大桑地区銃猟禁止区域

2 区域

金沢市城南2丁目地内の金沢市道城南2丁目線32号と犀川に架かる通称鞍月用水取水堰との交点を起点とし、同所から犀川右岸堤防を上流に向かって進み市道準幹線504号幸町・湧波線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道湧波2丁目線5号との交点(通称導水管)に至り、同所から犀川左岸に向かって南西に進み市道崎浦3号大桑町線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み大桑橋に至り、同所から犀川左岸堤防を下流に向かって進み、通称鞍月用水取水堰との交点に至り、同所から同取水堰を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

32ヘクタール

4 存続期間

平成3年11月1日から平成13年10月31日まで

――――――――――

1 名称

蛸島大池銃猟禁止区域

2 区域

珠洲市蛸島町地内の珠洲市道15号線と珠洲市道16号線との交点を起点とし、同所から珠洲市道15号線を南西に進み田喜知前田畠道との交点に至り、同所から同道を北北西に進み蛸島大池の通称中胴に至り、同所から直線で北西に進み対岸の通称箱の口に至り、同所から通称開拓農道を北東に進み珠洲市道16号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

17ヘクタール

4 存続期間

平成3年11月1日から平成13年10月31日まで

――――――――――

平成4年10月23日

告示第562号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

岩内宮竹銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字岩内地内の加賀産業開発道路と町道岩内金剛寺線との交点を起点とし、同所から同開発道路を北東に進み主要地方道小松鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を東に進み同町字宮竹及び灯台笹地内を経て町道灯台笹大口線との交点に至り、同所から同町道を南に進み町道灯台笹大谷線との交点に至り、同所から同町道を南東に210メートル進んだ地点で南南西に360メートル進み町道不燃物処理場線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み同町字大口地内の一般県道埴田寺畠宮竹線との交点に至り、同所から同県道を南に進み同町字坪野地内を経て同町字金剛寺地内の町道金剛寺線との交点に至り、同所から同町道を西に進み町道岩内金剛寺線との交点に至り、同所から同町道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

660ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

佐美銃猟禁止区域

2 区域

小松市と加賀市との行政区界と主要地方道小松加賀線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北東に進み小松市浜佐美地内の市道佐美浜佐美1号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み一般県道日末村松線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み同市佐美町地内の一般県道潮津串線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み加賀市との行政区界に至り、同所から同区界を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

114ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

粟津銃猟禁止区域

2 区域

小松市那谷町地内の主要地方道小松山中線と主要地方道丸山加賀線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北西に進み一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を北東に進み市道二ツ梨矢田野線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み一般国道8号(小松バイパス)との交点に至り、同所から同国道を北東に進み一般県道高塚粟津線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み市道矢田野馬場線との交点に至り、同所から同市道を南に進み主要地方道小松山中線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

374ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

国府銃猟禁止区域

2 区域

小松市古府町地内の一般県道鍋谷和気小松線と市道古府埴田線との交点を起点とし、同所から同市道を南東に進み主要地方道金沢小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み市道荒木田佐々木線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道漆佐々木線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道金屋花坂線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道能美大橋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み一般県道鍋谷和気小松線との交点に至り、同所から同県道を東北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

138ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

山田銃猟禁止区域

2 区域

加賀市大聖寺敷地町地内の一般県道串加賀線と市道A123号線との交点を起点とし、同所から同市道を北西に進み大聖寺平床町の市道A295号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進みさらにその延長線を150メートル進み加賀市中央公園外側の耕作道との交点に至り、同所から同耕作道を北東に進み山田町地内の市道C75号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C74号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C80号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C268号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み一般県道串加賀線との交点に至り、同所から同県道を西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

270ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

内灘海岸銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町と金沢市との行政区界と海岸てい線との交点を起点とし、同所から同汀線を北東に進み河北潟放水路左岸との交点に至り、同所から同放水路左岸を南東に進み内灘町大根布地内の金沢港港湾区域境界線との交点に至り、同所から同区域境界線を南西に進み河北郡内灘町と金沢市との行政区界に至り、同所から同区界を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

632ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

高松銃猟禁止区域

2 区域

河北郡高松町字内高松地内の町道63号線と農道との交点(字高松申30番地先)を起点とし、同所から同農道を北東に進み通称ヤブヤマ農道との交点(字高松酉66番地1先)に至り、同所から同農道を北東に約70メートル進み以後は南東に進み通称コジカツ谷との交点(字内高松39番地先)に至り、同所からカシヤマと水田の境の用水を南に進み字内高松26番地先にて丘陵地尾根を南に進み町道63号線と内高松集落の土砂採取場に通じる私道との交点(字内高松ウ73番地先)に至り、同所から同私道を南に進み深田谷との交点に至り、同所から同谷を南西に進み高松町運動公園の山際との交点に至り、同所から同山際沿いを北西に進み通称トンタン谷との交点(字内高松未136番地先)に至り、同所から同谷沿いのあぜ道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

39ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

鶴町銃猟禁止区域

2 区域

鳳至郡能都町字鶴町地内の一般県道鈴ケ嶺矢波線と町道神野36号線との交点を起点とし、同所から同町道を南西に進み町道鵜川107号線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み町道鵜川110号線との交点に至り、同所から同町道を北西に進み町道神野30号線との交点に至り、同所から同町道を東に進み一般県道与呂見藤波線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み町道神野27号線との交点に至り、同所から同町道を南東に進み町道2級24号線との交点に至り、同所から同町道を南東に進み一般県道鈴ケ嶺矢波線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

720ヘクタール

4 存続期間

平成4年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

平成5年10月22日

告示第580号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

金明銃猟禁止区域

2 区域

加賀市美岬町地内の市道C第69号線と一般県道小塩潮津線との交点を起点とし、同所から同県道を東に進み篠原町地内の主要地方道小松加賀線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み宮地町地内を経て小塩辻町地内にて市道A第368号線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み市道C第69号線との交点に至り、同所から同市道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

133ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

永井銃猟禁止区域

2 区域

加賀市三木町地内の一般国道305号と奥谷川左岸との交点を起点とし、同所から同川左岸を南に進み橘町を経て奥谷町地内にて林道五反田線との交点に至り、同所から同林道を南西に進み同林道の南西端から最短距離で福井県との行政区界との交点に至り、同所から同区界を北に進み一般国道305号との交点に至り、同所から同国道を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

324ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

日谷銃猟禁止区域

2 区域

加賀市日谷町地内の一般県道荒木田原町線と市道A第242号線との交点を起点とし、同所から同市道を北北西に進み南郷町地内の一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を東北東に進み市道A第254号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み荒木町地内の一般県道荒木田原町線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み市道A第247号線と市道A第249号線との交点を経て更に同県道を北北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

300ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大杉銃猟禁止区域

2 区域

小松市大杉町地内の主要地方道丸山加賀線の山崎橋右岸を起点とし、同所から通称向山に至る山道を北北東に進み向山山頂に至り、同所から尾根沿いに北東に進み西俣県有林境界線との交点に至り、同所から同境界線を東北東に進み通称杉又の頂点に至り、同所から二又谷を沢づたいに南南西に進み二又林道との交点に至り、同所から同林道を南西に進み主要地方道丸山加賀線との交点に至り、同所から同主要地方道を北西に進み大杉町地内の明神橋を経て起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

360ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

手取川第3ダム銃猟禁止区域

2 区域

石川郡河内村字板尾地内の村道板尾吹上線と一般県道内尾口直海線との交点を起点とし、同所から同県道を北西に進み手取川第3ダムに通ずる北陸電力(株)の私道との交点に至り、同所から同私道を東に進みダムサイトを渡り村道ダム対岸線との交点に至り、同所から同村道を南南東に進み林道六本松線との交点に至り、同所から同林道沿いに進み板尾地内の村道板尾吹上線との交点に至り、同所から同村道を南西に進み板尾前橋を渡り起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

80ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

河北潟銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町大根布地内の主要地方道松任宇ノ気線と河北潟干拓地正面堤防との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北東に進み一般国道159号との交点に至り、同所から同国道を南東に進み新宇ノ気川右岸との交点に至り、同所から同川右岸を南に進み河北潟東部承水路右岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を南に進み河北潟干拓地正面堤防との交点に至り、同所から同堤防を西北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,540ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

示野銃猟禁止区域

2 区域

金沢市古府町西地内の一般国道8号と主要地方道金沢美川小松線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北北西に進み市道二塚5号赤土町線との交点に至り、同所から同市道を北北東に進み市道幹線82号佐奇森二ツ寺線との交点に至り、同所から同市道を東北東に進み一般県道寺中西金沢線との交点に至り、同所から同県道を北北西に進み主要地方道金沢港線との交点に至り、同所から同主要地方道を南東に進み一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

352ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

1 名称

多根銃猟禁止区域

2 区域

七尾市多根町地内の市道徳田267号線と多根ダム管理道路との多根ダム堤体傍における交点を起点とし、同所から同市道を南に進み多根ダム管理道路との交点に至り、同所から同管理道路を西及び北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

42ヘクタール

4 存続期間

平成5年11月1日から平成15年10月31日まで

――――――――――

平成6年10月18日

告示第558号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

下粟津銃猟禁止区域

2 区域

小松市二ツ梨町地内の一般国道8号バイパスと一般県道粟津・高塚線との交点を起点とし、同所から同県道を北に進み同市下粟津町地内の市道林小学校線との交点に至り、同所から同市道を東に進み同市林町地内の市道国道粟津線との交点に至り、同所から市道国道粟津線を南東に進み同市林町地内の一般国道8号バイパスとの交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

32ヘクタール

4 存続期間

平成6年11月1日から平成16年10月31日まで

――――――――――

1 名称

徳山湯屋銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字岩内地内の加賀産業開発道路と町道岩内・金剛寺線との交点を起点とし、同所から同町道を南に進み同町金剛寺地内の一般県道埴田・寺畠・宮竹線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み同町下館地内を経て町道寺畠・館線との交点に至り、同所から同町道を西北西に進み一般県道鍋谷・和気・小松線との交点に至り、同所から同県道を西北西に進み同町和気郵便局前の一般県道松任・和気線との交点に至り、同所から同県道を北に進み同町徳山地内の加賀産業開発道路との交点に至り、同所から同開発道路を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

620ヘクタール

4 存続期間

平成6年11月1日から平成16年10月31日まで

――――――――――

1 名称

金沢港湾銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町字向粟崎地内の北陸鉄道浅野川線と大野川右岸堤との交点を起点とし、同所から同川右岸堤を北東に進み同町字大根布地内の港湾区域境界線との交点に至り、同所から同境界線を東南東に進み対岸の金沢市才田町地内の河北潟調整池左岸堤に至り、同所から河北潟調整池左岸堤を南西に進み柳橋川右岸堤との交点に至り、同所から同川右岸堤を上流に進み金沢市道準幹線562号東蚊爪・大場線との交点(浪受橋)に至り、同所から同市道を西に進み篠江橋・波除橋を経て大宮川左岸堤との交点(天狗の橋)に至り、同所から同川左岸堤を下流に進み河北潟調整池左岸に沿って進み金沢市道潟津6号湊1丁目線2号の延長線との交点に至り、同所から同延長線を西南西に進み金沢市道潟津6号湊1丁目線2号との交点に至り、同所から同市道を西南西に進み金沢市道潟津6号湊1丁目線3号との交点に至り、同所から同市道を南西に進み浅野川右岸との交点に至り、同所から同川右岸を北に進み臨港道路との交点に至り、同所から同道路を南西に進み北陸鉄道浅野川線との交点に至り、同所から同鉄道を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

453ヘクタール

4 存続期間

平成6年11月1日から平成16年10月31日まで

――――――――――

1 名称

田鶴浜銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡田鶴浜町地内の一般国道249号と一般県道氷見・田鶴浜線との交点を起点とし、同所から同県道を南に進み町道高田三引線との交点に至り、同所から同町道を西北西に進み三引川右岸に至り、同所から同川右岸を下流に進み一般国道249号との交点に至り、同所から同国道を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

130ヘクタール

4 存続期間

平成6年11月1日から平成16年10月31日まで

――――――――――

1 名称

七尾銃猟禁止区域

2 区域

七尾市大田町(海門寺)地内の湾岸道路と一般県道庵鵜浦大田新線との交点を起点とし、同所から同県道を南西に進み国道160号との交点に至り、同所から同国道を南東に進み農免道路との交点に至り、同所から同農免道路を南西に進み市道千野藤野線との交点に至り、同所から同市道を北に進み国道159号との交点を経て市道徳田175号との交点に至り、同所から同市道を北に進み御祓川との交点に至り、同所から同川を北に進み市道矢田郷210号線との交点に至り、同所から同市道を西に進み主要地方道羽咋七尾線及び市道西湊77号線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み、国道249号と歩道との交点に至り、同所から同歩道を北東に進み西念寺を経て市道西湊3号線に接続し東に進みJR七尾線小島第1踏切に至り、同所からJR七尾線を南東に進み市道西21号線の延長線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み途中市道西24号線に接続し北東に進み市道西1号線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み市道西湊22号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み国道249号との交点に至り、同所から同国道を北西に進み市道西湊27号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み七尾湾に至り、同所から同湾沿岸を東の方向に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,273ヘクタール

4 存続期間

平成6年11月1日から平成16年10月31日まで

前 文(抄)(平成12年10月31日告示第590号)

平成12年11月1日から施行する。

――――――――――

平成7年10月6日

告示第501号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

山代銃猟禁止区域

2 区域

小松市安宅町地内の梯川河口右岸と海岸汀線との交点を起点とし、同所から同海岸汀線を北東に進み小松市と根上町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南東及び北東に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み小松市長崎町地内の市道天神町長崎線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道下牧小島線との交点に至り、同所から同市道を南南西に進み市道下牧迂回路線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道浜田安宅線との交点に至り、同所から同市道を東に進み梯川石田橋を経て更に南に進み市道城南下牧線との交点に至り、同所から同市道を南に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から市道城南末広緑地線を南に進み末広緑地公園に至り、同所から同公園南端を100m程西に進み農道との交点に至り、同所から同農道を南に進み前川を渡り市道向本折飛行場線との交点に至り、同所から同市道を西北西に進み市道浮柳串茶屋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道浮柳町中線を経て市道浮柳安宅線との交点に至り、同所から同市道を北北西に進み梯川住吉橋を経て同川右岸に至り、同所から同川右岸を河口に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

220ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

前 文(抄)(平成11年10月29日告示第583号)

平成11年11月1日から施行する。

――――――――――

1 名称

八幡銃猟禁止区域

2 区域

小松市若杉町地内の市道若杉西側線と一般国道360号との交点を起点とし、同所から同国道を東に進み市道軽海11号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道軽海12号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み一般県道金平寺井線との交点梯川河原橋に至り、同所から同県道を南に進み梯川との交点の梯川土合大橋に至り、同所から同川左岸を上流に進み同市江指町地内で市道勘定峠線との交点の梯川中島橋に至り、同所から同市道を北北西に進み市道東山4号線との交点に至り、同所から同市道を北に進み一般国道416号との交点に至り、同所から同国道を北西に進み同市本江町地内で市道吉竹千木野線との交点に至り、同所から同市道を北に進み吉竹町地内で市道吉竹窯元線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道若杉吉竹線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道若杉西側線との交点に至り、同所から同市道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

927ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

――――――――――

1 名称

安宅育成銃猟禁止区域

2 区域

小松市安宅町地内の梯川河口の右岸と海岸汀線との交点を起点とし、同所から同海岸汀線を北東に進み小松市と能美郡根上町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南東及び北東に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み小松市長崎町地内の市道天神町長崎線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道下牧小島線との交点に至り、同所から同市道を南南西に進み市道下牧迂回路線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道浜田安宅線との交点に至り、同所から同市道を東に進み梯川石田橋を経て更に南に進み市道城南下牧線との交点に至り、同所から同市道を南に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から市道城南末広緑地線を南に進み市道末広緑地向本折線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道向本折西側線との交点に至り、同所から同市道を南に進み市道向本折飛行場線との交点に至り、同所から同市道を西北西に進み市道浮柳串茶屋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道浮柳町中線を経て市道浮柳安宅線との交点に至り、同所から同市道を北北西に進み梯川住吉橋を経て同川右岸に至り、同所から同川右岸を河口に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

537ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

前 文(抄)(平成12年10月31日告示第589号)

平成12年11月1日から施行する。

――――――――――

1 名称

金石大野銃猟禁止区域

2 区域

金沢市大野4丁目地内の大野川みなと橋の左岸橋詰を起点とし、市道1級幹線74号大野線を南西に進み市道準幹線556号金石大野線との交点に至り、同所をさらに南西に進み市道金石北2丁目線1号との交点に至り、同所を北西に進み市道金石北2丁目線3号との交点に至り、同所から西南西に進み市道金石北2丁目線2号との交点に至り、同所をさらに進み市道金石西4丁目線1号との交点に至り、同所から西に進み市道金石西4丁目13号との交点に至り、同所から北北西に進み臨港道路金石大野線との交点に至り、同所から北東に進み大野川左岸に至り、同左岸を上流に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

43ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

――――――――――

1 名称

粟崎銃猟禁止区域

2 区域

金沢市粟崎4丁目地内の主要地方道金沢田鶴浜線と港湾道路粟崎大浜線との交点を起点とし、同所から同港湾道路を北西に進みゴルフ倶楽部金沢リンクスの所有地境界に至り、同所から北東に進み河北郡内灘町と金沢市との行政区界に至り、同所から行政区界を南東に進み主要地方道金沢田鶴浜線との交点に至り、同所から南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

56ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

――――――――――

1 名称

一ノ宮銃猟禁止区域

2 区域

羽咋市一ノ宮地内の市道一ノ宮19号線と一般国道249号との交点を起点とし、同所から同国道を北に進み西北台小学校北側の農業用水(通称大谷)と同国道との交点に至り、同所から同用水を上流に進み市道一ノ宮19号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み一般国道249号との起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

68ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

――――――――――

1 名称

白浜銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡田鶴浜町字田鶴浜地内の町道馬場線と一般国道249号との交点を起点とし、同所から同国道を西に進み町道3号線との交点に至り、同所から同町道を北東に進み町道12号線に至り、同所から同町道を北に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を東に進み馬場区水門に至り、同所から町道馬場線を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

55ヘクタール

4 存続期間

平成7年11月1日から平成17年10月31日まで

――――――――――

平成8年10月31日

告示第573号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

根上西部銃猟禁止区域

2 区域

能美郡根上町と石川郡美川町の行政区界と主要地方道金沢美川小松線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を南西に進み根上町と小松市の行政区界の交点に至り、同所から同行政区界を西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を北東に進み根上町と美川町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

575ヘクタール

4 存続期間

平成8年11月1日から平成18年10月31日まで

――――――――――

1 名称

美川地区銃猟禁止区域

2 区域

石川郡美川町と能美郡根上町の行政区界と西川との交点を起点とし、同所から同行政区界を北西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を北東に進み美川町と松任市の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を東に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み手取川右岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を上流に進みJR北陸本線との交点に至り、同所から同本線を南西に進み手取川左岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を上流に進み西川との交点に至り、同所から同川を上流に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

290ヘクタール

4 存続期間

平成8年11月1日から平成18年10月31日まで

――――――――――

1 名称

千里浜銃猟禁止区域

2 区域

羽咋市兵庫町地内の一般国道249号と市道羽咋1号線との交点を起点とし、同所から同市道を西に進み海岸汀線との交点に至り、同汀線を北に進み羽咋川との交点に至り、同所から同川を上流に進み一般国道249号との交点に至り、同所から同国道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

130ヘクタール

4 存続期間

平成8年11月1日から平成18年10月31日まで

――――――――――

平成9年10月31日

告示第540号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

西金銃猟禁止区域

2 区域

金沢市百坂地内の高速自動車国道北陸自動車道と西日本旅客鉄道株式会社北陸線との交点を起点とし、同所から同鉄道線を南南西に進み石川郡野々市町地内の一般国道8号との交点に至り、同所から同国道を北に進み高速自動車国道北陸自動車道との交点に至り、同所から同自動車道を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,776ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成19年10月31日まで

――――――――――

1 名称

高松・宇ノ気銃猟禁止区域

2 区域

河北郡高松町字高松地内の一般県道高松津幡線と町道62号線との交点を起点とし、同所から同町道を東に進み町道722号線との交点に至り、同所から同町道を南南西に進み通称八方農道との交点に至り、同所から同農道を南東に進み通称コジカツ農道との交点に至り、同所から同農道を南に進み山道に入り同山道を南に進み高松町道63号線との交点に至り、同所から同町道を東南東に進み高松町と宇ノ気町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南西に進み町道55号線との交点に至り、同所から同町道を南に進み宇ノ気町道笠島3号線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み宇ノ気町道笠島2号線との交点に至り、同所から同町道を北西に進み同町道の延長と一般県道高松津幡線との交点に至り、同所から同県道を北北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

183ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成14年10月31日まで

――――――――――

1 名称

若緑銃猟禁止区域

2 区域

河北郡高松町字若緑地内のかつら川(宇ノ気川)と一般県道黒川横山線との交点を起点とし、同所から同県道を南西に進みかつら川(宇ノ気川)との交点に至り、同所から同川を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

25ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成19年10月31日まで

――――――――――

1 名称

柳瀬銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡志雄町字敷浪地内の一般国道249号と羽咋郡志雄町と押水町との行政区界との交点を起点とし、同所から同行政区界を西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同汀線を北北西に進み志雄町と羽咋市の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を東北東に進み一般国道249号との交点に至り、同所から同国道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

260ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成19年10月31日まで

――――――――――

1 名称

西円山銃猟禁止区域

2 区域

鳳至郡門前町字西円山地内の門前町と輪島市の行政区界と一般国道249号との交点を起点とし、同所から同国道を南に進み旧国道249号との交点に至り、同所から同旧国道を西に進み町道西円山・黒杉線との交点に至り、同所から同町道を北に進み門前町と輪島市の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

150ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成19年10月31日まで

――――――――――

1 名称

雁の池銃猟禁止区域

2 区域

珠洲市三崎町本町地内の一般県道粟津正院線と農道三崎287号線の交点を起点とし、同所から同農道を北西に進み農道三崎290号線との交点に至り、同所から同農道を西北西に進み溜め池堤体に至り、同所から農道三崎294号線と農道三崎295号線の交点へ真っすぐに進み同所から同農道を北に進み雁の池の堤に至り、同所から堤沿いに北東に進み農道三崎299号線に至り、同所から同農道を東に進み農道三崎105号線との交点に至り、同所から同農道を北東に進み通称ちょっろ谷内道に至り、同所から同道を南南西に進み農道三崎107号線に至り、同所から同農道を南南西に進み一般県道粟津正院線との交点に至り、同所から同県道を南南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

34ヘクタール

4 存続期間

平成9年11月1日から平成19年10月31日まで

――――――――――

平成10年10月30日

告示第556号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

新保銃猟禁止区域

2 区域

加賀市伊切町地内の新堀川右岸の海岸汀線を起点とし、海岸汀線沿いに北東に進み加賀市と小松市の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南東に進み一般県道潮津串線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み市道C第41号線との交点に至り、同所から同市道を南東に約100m進み、同所から同市道を南西に進み一般県道新保矢田野線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み市道C461号線との交点に至り、同所から同市道を西に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

578ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

勅使銃猟禁止区域

2 区域

加賀市勅使町地内の主要地方道山中伊切線と市道B147号線との交点を起点とし、同所から同市道を東に進み矢田野用水との交点に至り、同所から同用水を北東に進み市道B150号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道B309号線との交点に至り、同所から区道を南に進み同区道が東に曲がる地点から谷沿いに南南西に進み動橋川との交点に至り、同所から動橋川右岸を北西に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

5ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

米出・河原銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡押水町字北川尻地内の国道249号と町道東間北川尻線との交点を起点とし、同所から同町道を西北西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北北東に進み一般県道宝達今浜線の延長線との交点に至り、同所から同延長線を南南東に進み一般県道宝達今浜線に入り、同県道を南南東に進み国道249号との交差点を経て更に南東に進み国道471号との交点に至り、同所から同国道を南南西に進み町道堂田上田線との交点に至り、同所から同町道を西に進み国道249号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

565ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

堀松銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡志賀町字堀松地内の米町川橋右岸を起点とし、同所から米町川右岸を下流に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北西に進み町道町海岸線との交点に至り、同所から同町道を北に進み町道川尻上野線との交点に至り、同所から同町道を西に進み町道町火葬場線との交点に至り、同所から同町道を北東に進み主要地方道志賀富来線との交点に至り、同所から同主要地方道を北西に進み町道志賀の里線との交点に至り、同所から同町道を北東に進み国道249号との交点に至り、同所から同国道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

437ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

七尾南湾銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡能登島町屏風崎南端を起点とし、同所から満潮時海岸線に沿い北東に進み同町松鼻南東端に至り、同所から直線で南東に進み七尾市鵜浦町地内の観音崎に至り、同所から満潮時海岸線に沿い南西に進み七尾港を経て石崎町地内の屏風岬に至り、同所から直線で北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

3,880ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

徳久銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字高座地内の主要地方道小松鶴来線と町道高座秋常線との交点を起点とし、同所から同町道を北北西に進み西山山沿いの農道との交点に至り、同所から同農道を北東に進み宮竹用水支流との交点に至り、同所から同用水支流を東に進み宮竹用水との交点に至り、同所から同用水を東に進み一般県道徳久粟生線との交点に至り、同所から同県道を南南東に進み主要地方道小松鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を西南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

17ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

若緑銃猟禁止区域

2 区域

河北郡宇ノ気町字余地地内の一般県道黒川横山線松ケ崎橋を起点とし、同所から宇ノ気川(かつら川)を北東に進み高松町字若緑地内の一般県道黒川横山線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み新開地農道との交点に至り、同所から同農道を南東に進み字若緑7―1番地と8―1番地の境界との交点に至り、同境界を南南西に進み高松町と宇ノ気町の行政区界との交点に至り、同所から公社造林余地団地尾根を南西に進み公社造林作業路との交点に至り、同所から同作業路を北西に進み北家墓地に至る農道との交点に至り、同所から同農道を北西に進み一般県道黒川横山線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

29ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

山田堤銃猟禁止区域

2 区域

金沢市塚崎地内の山田堤の水面及びその周囲50mの区域

3 面積

6ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大日川銃猟禁止区域

2 区域

石川郡鳥越村字上野地内の主要地方道小松鳥越鶴来線と村道釜清水上野線との交点を起点とし、同所から同村道を南に進み国道360号との交点に至り、同所から同国道を西に進み釜清水隧道を経て主要地方道小松鳥越鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み村道神子清水五十谷線との交点に至り、同所から同村道を南東に進み堂川との交点に至り、同所から同川の左岸を下流に進み大日川との交点に至り、同所から同川の左岸を下流に進み同村字出合地内の大日川第二発電所鳥越分室に至り、同所から村道出合南線を北に進み村道上出合別宮線との交点に至り、同所から同村道を北西に進み一般県道布橋出合線との交点に至り、同所から同県道を北西に進み村道下出合宮の前線との交点に至り、同所から同村道を北西に進み国道360号との交点に至り、同所から同国道を北西に進み村道三坂中央線との交点に至り、同所から同村道を北東に進み主要地方道小松鳥越鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

212ヘクタール

4 存続期間

平成10年11月1日から平成20年10月31日まで

――――――――――

平成11年10月29日

告示第582号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

橋立銃猟禁止区域

2 区域

加賀市橋立町地内の主要地方道橋立港線と一般県道深田片野下福田線との交点を起点とし、同所から同県道を南西に進み深田町地内で農道5号線との交点に至り、同所から同農道を北西に進み同農道の延長線と海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を東北東に進み加佐ノ岬及び天崎を経て橋立港舟溜まりとの交点に至り、同所から同舟溜まりを南に進み加賀市道A147号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み一般県道小塩潮津線との交点に至り、同所から同県道を西に進み主要地方道橋立港線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

90ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

松任北部銃猟禁止区域

2 区域

松任市八田町地内の海岸汀線と松任市と金沢市の行政区界との交点を起点とし、同所から同行政区界を南東に進み主要地方道金沢美川小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み一般県道金沢倉部線との交点に至り、同所から同主要地方道を西に進み広域農道(道路愛称「しおさいロード」)との交点に至り、同所から海岸管理道路を北西に進み一般県道金沢小松自転車道線との交点に至り、同所から同管理道路の延長線を北西に進み同延長線と海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

78ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

相川新銃猟禁止区域

2 区域

松任市相川新町と村井新町の字界と海岸汀線との交点を起点とし、同所から同字界を南東に進み農業用排水路の左岸との交点に至り、同所から同水路左岸を約50m上流に進み同水路の屈曲点に至り、同所から同水路左岸を南西に約400m進み相川新町2116番地先の農道との交点に至り、同所から同農道を南西に進み市道H25号との交点に至り、同所から同市道を北西に進み同町1056番地先の農道との交点に至り、同所から同農道を南西に進み相川新町と相川町の字界との交点に至り、同所から同字界を北西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

11ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

萩坂谷銃猟禁止区域

2 区域

河北郡津幡町字大坪地内の町道東荒屋大坪線と石川ゴルフ倶楽部用地境界線との交点を起点とし、同所から同境界線を南東に進み町道仮生堅田線との交点に至り、同所から同境界線を南西に進み金沢市と津幡町の行政区界を経て金沢市道森本12号線との交点に至り、同所から石川ゴルフ倶楽部用地境界線を北西に進み金沢市と津幡町の行政区界を経て町道井野河内大坪線との交点に至り、同所から石川ゴルフ倶楽部用地境界線を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

232ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

宇ノ気銃猟禁止区域

2 区域

河北郡宇ノ気町字余地地内の町道笠島2号線と大谷川右岸との交点(水管橋)を起点とし、同所から同川右岸を南に進み宇ノ気川右岸との交点に至り、同所から同川右岸を南西に進み国道159号との交点に至り、同所から同国道を北西に進み主要地方道松任宇ノ気線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み宇ノ気町と内灘町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を北西に進み能登有料道路との交点に至り、同所から同有料道路を北東に進み宇ノ気町と七塚町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を北東に進み宇ノ気町と高松町の行政区界との交点に至り、同行政区界を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

518ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大海川銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡押水町字免田地内の海岸汀線と大海川右岸との交点を起点とし、同所から同川右岸を上流に進み押水町と高松町との行政区界(大海川橋)に至り、同所から同行政区界を南西に進み海岸汀線との交点に至り、同所から同海岸汀線を北北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

73ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

猪之谷銃猟禁止区域

2 区域

羽咋郡志賀町字矢蔵谷地内の国道249号と町道第330号志賀の郷線との交点を起点とし、同所から同町道を南西に進み町道第340号志賀の郷3号支線との交点に至り、同所から同支線を西に進み町道第453号五里峠幹線との交点に至り、同所から同幹線を北北東に進み町道第454号五里峠2号支線との交点に至り、同所から同支線を東南東に進み国道249号との交点に至り、同所から同国道を南南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

221ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

1 名称

徳前銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡鹿島町二宮地内の一般県道七尾鹿島羽咋線と二宮川左岸との交点(二宮川橋)を起点とし、同所から同県道を南西に進み長曽川左岸の町道B―81号線との交点(濁川橋)に至り、同所から同町道を北西に進み町道B―74号線との交点に至り、同所から同町道を西に進み国道159号を横断し町道B―143号線との交点に至り、同所から同町道を北に進み町道B―77号線との交点に至り、同所から同町道を西及び北に進み町道B―76号線との交点に至り、同所から北に長曽川を横断して町道B―135号線と鹿島町と鳥屋町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を北東及び南西に進み町道B―120号線との交点に至り、同所から同町道を南に進み町道B―77号線との交点に至り、同所から同町道を東に進み国道159号との交点に至り、同所から同国道を北東に進み町道B―96号線との交点に至り、同所から同町道を北に進み農道53号線との交点に至り、同所から同農道を東に進み二宮川左岸との交点に至り、同所から同川左岸を南東に進み国道159号を横断し起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

95ヘクタール

4 存続期間

平成11年11月1日から平成21年10月31日まで

――――――――――

平成12年10月31日

告示第588号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

眉丈山銃猟禁止区域

2 区域

羽咋市と羽咋郡志賀町との行政区界と一般県道羽咋田鶴浜線との交点を起点とし、同所から同県道を北東に進み農道1609号線との交点に至り、同所から同農道を東北東に進み曽弥山道との交点に至り、同所から同山道を南東に進み農道1599号線を経てリンゴ園幹線道路との交点に至り、同所から同幹線道路を南東に進み羽咋市と志賀町の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

192ヘクタール

4 存続期間

平成12年11月1日から平成22年10月31日まで

――――――――――

1 名称

動橋銃猟禁止区域

2 区域

加賀市動橋町地内の一般県道串加賀線と加賀市道C―461号線との交点を起点とし、同所から同市道を南に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み梶井町地内の加賀市道C―463号線(加賀広域農道)との交点に至り、同所から同市道を西に進み加賀市農道動橋町37号線に突き当たる水路との交点に至り、同所から同水路を北に進み加賀市農道動橋町37号線との交点に至り、同所から同農道を北に進み加賀市農道動橋町17号線との交点に至り、同所から同農道を西に進み加賀市道C―230号線との交点に至り、同所から同市道を北及び北東に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を東に進み一般県道串加賀線との交点に至り、同所から同県道を北及び東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

72ヘクタール

4 存続期間

平成12年11月1日から平成22年10月31日まで

――――――――――

1 名称

南新保銃猟禁止区域

2 区域

金沢市湊2丁目地内の浅野川右岸と臨港道路無量寺湖南線との交点を起点とし、同所から同川右岸を南に進み国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み主要地方道金沢港線との交点に至り、同所から同主要地方道を北に進み主要地方道松任宇ノ気線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み木曳川(洲浜橋)との交点に至り、同所から同川を北西に進み臨港道路金石大野線(冬瓜橋)との交点に至り、同所から同道路を北東に進み市道金石西4丁目線13号との交点に至り、同所から同市道を南に進み市道金石西4丁目線1号との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道金石西4丁目線12号との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道金石北2丁目線2号との交点に至り、同所から同市道を北東に進み市道金石北2丁目線3号との交点に至り、同所から同市道を北東に進み市道金石北2丁目線1号との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道準幹線556号金石大野線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み市道1級幹線74号大野線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み大野川みなと橋に至り、同所から同川左岸を南及び東に進み北陸鉄道浅野川線との交点に至り、同所から同鉄道を南に進み臨港道路無量寺湖南線との交点に至り、同所から同道路を東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

1,225ヘクタール

4 存続期間

平成12年11月1日から平成22年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大滝銃猟禁止区域

2 区域

河北郡津幡町牛首地内の一般県道津幡宮島峡公園線と林道小屋谷線との交点を起点とし、同所から同県道を東に進み大滝橋を経て石川県と富山県の行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を西に進み、三角点397.5メートルと町道木ノ窪2号線及び農道木ノ窪7号線の交点を結ぶ線の延長線との交点に至り、同所から同延長線を北に進み三角点397.5メートルを経て町道木ノ窪2号線及び農道木ノ窪7号線との交点に至り、同所から同町道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

48ヘクタール

4 存続期間

平成12年11月1日から平成22年10月31日まで

――――――――――

平成13年10月12日

告示第542号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

木場潟銃猟禁止区域

2 区域

小松市木場町、島町、符津町、矢崎町、今江町、蓮代寺町及び三谷町地内に位置する木場潟公園の水面一円の区域

3 面積

114ヘクタール

4 存続期間

平成13年11月1日から平成23年10月31日まで

――――――――――

1 名称

八丁川銃猟禁止区域

2 区域

小松市平面町地内の梯川右岸と国道8号との交点を起点とし、同所から同川右岸を下流に進みJR西日本株式会社北陸本線との交点に至り、同所から同鉄道線を北東に進み一般県道粟生小松線との交点に至り、同所から同県道を北東に進み国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

295ヘクタール

4 存続期間

平成13年11月1日から平成23年10月31日まで

――――――――――

1 名称

犀川大桑地区銃猟禁止区域

2 区域

金沢市城南2丁目地内の市道城南2丁目線32号と犀川に架かる、通称鞍月用水取水ぜきとの交点を起点とし、同所から同川右岸堤防を上流に向かって進み、市道準幹線504号幸町涌波線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み市道涌波2丁目線5号との交点(通称導水管)に至り、同所から犀川左岸に向かって南西に進み市道崎浦3号大桑町線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み大桑橋に至り、同所から同川左岸堤防を下流に向かって進み、通称鞍月用水取水ぜきとの交点に至り、同所から同取水ぜきを北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

32ヘクタール

4 存続期間

平成13年11月1日から平成23年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大津潟・深見潟銃猟禁止区域

2 区域

鹿島郡田鶴浜町白浜地内の国道249号と主要地方道田鶴浜堀松線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を南西に進み大津農道52号線との交点に至り、同所から同農道を北西に進み大津川右岸堤防との交点に至り、同所から同堤防を北東に進み国道249号との交点に至り、同所から同川右岸河口を南東に進み深見潟の堤防海側のてい線との交点に至り、同所から同潟堤防の海側のてい線を北東及び南東に進み町道深見5号線終点と同潟堤防海側との交点に至り、同所から同堤防を南西及び西に進みJR七尾線を横断し起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

15ヘクタール

4 存続期間

平成13年11月1日から平成23年10月31日まで

――――――――――

1 名称

蛸島大池銃猟禁止区域

2 区域

珠洲市蛸島町地内の市道16号線と市道15号線及び農免道路との交点を起点とし、同所から市道15号線を南西及び北西に進み田喜知前田畠道との交点に至り、同所から同道を北北西に進み農免道路を横断し蛸島大池の通称中胴に至り、同所から直線で北西に進み対岸の通称箱の口に至り、同所から通称開拓農道を北東に進み市道16号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

17ヘクタール

4 存続期間

平成13年11月1日から平成23年10月31日まで

――――――――――

平成14年10月31日

告示第583号

鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律(大正7年法律第32号)第10条の規定により、次のとおり銃猟禁止区域を設定した。

1 名称

山田銃猟禁止区域

2 区域

加賀市大聖寺敷地町地内の一般県道串加賀線と市道A123号線との交点を起点とし、同所から同市道を北西に進み市道C295号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進みさらにその延長線を150メートル進み加賀市中央公園外側の耕作道との交点に至り、同所から同耕作道を北東に進み市道C75号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C74号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み市道C80号線との交点に至り、同所から同市道を東に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み一般県道串加賀線との交点に至り、同所から同県道を西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

270ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

橋立地区宮町周辺銃猟禁止区域

2 区域

加賀市小塩町地内の県道深田片野下福田線と市道A―368号線との交点を起点とし、同所から同市道を東に進み市道A―419号線との交点に至り、同所から同市道を南に進み北陸自動車道との交点に至り、同所から同自動車道下り車線に沿って南西に進み市道A―124号線との交点に至り、同所から同市道を北東に進み市道A―372号線との交点に至り、同所から同市道を西に進み主要地方道橋立港線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み市道A―156号線との交点に至り、同所から同市道を北西に進み農道5040―8号線との交点に至り、同所から同農道を南西に進み農道5040―10号線との交点に至り、同所から同農道を北西に進み市道A―159号線との交点に至り、同所から同市道を南西に進み農道5040―6号線との交点に至り、同所から同農道を北に進み県道深田片野下福田線との交点に至り、同所から同県道を北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

122ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

分校地区周辺銃猟禁止区域

2 区域

加賀市動橋町地内の主要地方道山中伊切線と県道串加賀線との交点を起点とし、同所から同県道を北東に進み農道4110―19号線との交点に至り、同所から同農道を北に進みJR北陸本線との交点に至り、同所から同JR線上り線に沿って北東に進み高塚踏切に至り、同所から小松市との行政区界を南東に進み国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み主要地方道山中伊切線との交点に至り、同所から同主要地方道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

60ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

岩内宮竹銃猟禁止区域

2 区域

能美郡辰口町字岩内地内の通称加賀産業開発道路と町道岩内金剛寺線との交点を起点とし、同所から同開発道路を北東に進み主要地方道小松鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を東に進み同町字宮竹及び灯台笹地内を経て町道灯台笹大口線との交点に至り、同所から同町道を南に進み町道灯台笹大谷線との交点に至り、同所から同町道を南東に210メートル進んだ地点で南南西に360メートル進み町道不燃物処理場線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み同町字大口地内の一般県道埴田寺畠宮竹線との交点に至り、同所から同県道を南に進み同町字坪野地内を経て同町字金剛寺地内の町道金剛寺線との交点に至り、同所から同町道を西に進み町道岩内金剛寺線との交点に至り、同所から同町道を北に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

660ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

八丁川銃猟禁止区域

2 区域

小松市平面町地内の梯川右岸と国道8号との交点を起点とし、同所から同川右岸を下流に進みJR北陸本線との交点に至り、同所から同鉄道線を北東に進み一般県道粟生小松線との交点に至り、同所から同県道を北東に進み国道8号との交点に至り、同所からさらに同県道を北東に進み寺井町町道113号線との交点に至り、同所から同町道を南に進み主要地方道小松鶴来線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み国道8号との交点に至り、同所から同国道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

335ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

国府銃猟禁止区域

2 区域

小松市古府町地内の市道上八里白江線と市道古府埴田線との交点を起点とし、同所から市道古府植田線を南東に進み主要地方道金沢小松線との交点に至り、同所から同主要地方道を南に進み市道荒木田佐々木線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道漆佐々木線との交点に至り、同所から同市道を西に進み市道金屋花坂線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道能美大橋線との交点に至り、同所から同市道を北に進み市道上八里白江線との交点に至り、同所から同市道を東北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

138ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

佐美銃猟禁止区域

2 区域

小松市と加賀市との行政区界と主要地方道小松加賀線との交点を起点とし、同所から同主要地方道を北東に進み小松市浜佐美地内の市道佐美浜佐美1号線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み一般県道日末村松線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み同市佐美町地内の一般県道潮津串線との交点に至り、同所から同県道を南西に進み小松市と加賀市との行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

114ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

粟津銃猟禁止区域

2 区域

小松市那谷町地内の主要地方道小松山中線と主要地方道丸山加賀線との交点を起点とし、同所から主要地方道丸山加賀線を北西に進み国道8号との交点に至り、同所から同国道を北東に進み市道二ツ梨矢田野線との交点に至り、同所から同市道を南東に進み国道8号(小松バイパス)との交点に至り、同所から同国道を北東に進み一般県道高塚粟津線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み市道矢田野馬場線との交点に至り、同所から同市道を南に進み主要地方道小松山中線と交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

374ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

大浦銃猟禁止区域

2 区域

金沢市大浦町地内の一般県道向栗崎安江町線東蚊爪橋と大宮川左岸との交点を起点とし、同所から同県道を東に進み金腐川右岸との交点に至り、同所から同川を南に進み、大浦大橋、学校橋、金腐川橋を経て、千田橋と市道1級幹線58号大浦百坂線との交点に至り、同所から同市道を西に進み猫橋に至り、同所から大宮川左岸を下流に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

85ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

内灘海岸銃猟禁止区域

2 区域

河北郡内灘町と金沢市との行政区界と海岸てい線との交点を起点とし、同所から同てい線を北東に進み河北潟放水路左岸との交点に至り、同所から同てい線を北東に進み同放水路の右岸との交点に至り、同所から同放水路の右岸を南東に進み主要地方道金沢田鶴浜線(能登有料道路)との交点に至り、同所から同主要地方道を北東に進み町道準幹6号線との交点に至り、同所から同町道を南東に進み町道準幹3号線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み町道準幹5号線との交点に至り、同所から同町道を南東に進み県道高松内灘線との交点に至り、同所から同県道を南東に進み主要地方道松任宇ノ気線との交点に至り、同所から同主要地方道を南西に進み内灘町大根布地内の金沢港港湾区域境界線との交点に至り、同所から同区域境界線を南西に進み河北郡内灘町と金沢市との行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を北西に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

949ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

――――――――――

1 名称

高松・宇ノ気銃猟禁止区域

2 区域

河北郡高松町字高松地内の町道182号線と町道62号線との交点を起点とし、同所から町道62号線を東に進み主要地方道高松津幡線との交点に至り、同所から同主要地方道を南南西に進み町道722号線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み通称八方農道との交点に至り、同所から同農道を南東に進み通称コジカツ農道との交点に至り、同所から同農道を南に進み山道に入り同山道を南に進み町道63号線との交点に至り、同所から同町道を東南東に進み高松町と宇ノ気町との行政区界との交点に至り、同所から同行政区界を南西に進み町道65号線と町道笠島3号線との交点に至り、同所から同町道を南西に進み町道笠島2号線との交点に至り、同所から同町道を北西に進み主要地方道高松津幡線との交点に至り、同所から同主要地方道を北北東に進み町道64号線との交点に至り、同所から同町道を西に進み町道182号線との交点に至り、同所から同町道を北北東に進み起点に至る線に囲まれた区域

3 面積

183ヘクタール

4 存続期間

平成14年11月1日から平成24年10月31日まで

銃猟禁止区域の設定

昭和48年10月12日 告示第634号

(昭和58年10月25日施行)

体系情報
第4編 環境保全/第2章 自然保護/第5節 鳥獣保護
沿革情報
昭和48年10月12日 告示第634号
昭和58年10月25日 告示第664号