○石川県危険物規制に関する規則

昭和三十四年十二月二十二日

規則第五十二号

石川県危険物規制に関する規則をここに公布する。

石川県危険物規制に関する規則

(趣旨)

第一条 この規則は、消防法(昭和二十三年法律第百八十六号。以下「法」という。)、危険物の規制に関する政令(昭和三十四年政令第三百六号。以下「政令」という。)及び危険物の規制に関する規則(昭和三十四年総理府令第五十五号。以下「府令」という。)の規定に基づき、並びにこれらを実施するため必要な事項を定める。

(平三規則一七・一部改正)

(免状の交付及び再交付の申請)

第二条 政令第三十二条の規定により免状の交付を申請するとき又は政令第三十五条第一項の規定により免状の再交付を申請するときは、府令第五十条又は第五十三条の規定によるほか、写真二枚を提出しなければならない。

(昭四〇規則四四・平三規則一七・一部改正)

(資料の提出)

第三条 法第十六条の五第一項の規定による資料の提出は、必要な事項についてその都度命ずるもののほか、次に掲げる場合は、それぞれ定める様式によつて遅滞なく届け出なければならない。

 移送取扱所を三月以上に渡つてその使用を休止しようとするとき。別記様式第一号

 移送取扱所を設置した者の氏名若しくは名称又は移送取扱所の所在する場所の地名番地に変更があつたとき。別記様式第二号

 移送取扱所において災害が発生したとき。別記様式第三号

(平三規則一七・一部改正)

(立入検査証票)

第四条 法第十六条の五第一項の規定による立入検査を行う職員の携帯すべき証票は別記様式第四号のとおりとする。

(平三規則一七・一部改正)

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和四十年六月二十二日規則第四十四号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和四十年五月十四日から適用する。

附 則(平成三年三月三十日規則第十七号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成六年三月三十日規則第七号)

1 この規則は、平成六年四月一日から施行する。(後略)

2 改正前の(中略)石川県危険物規制に関する規則、(中略)(以下これらを「石川県動力消防ポンプ性能試験規則等」という。)の規定に基づいて作成した申請書その他の用紙は、それぞれ改正後の石川県動力消防ポンプ性能試験規則等の規定にかかわらず、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

附 則(平成十一年三月三十一日規則第三十五号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正前のそれぞれの規則の規定に基づき作成した用紙は、なお当分の間、所要の調整をして使用することができる。

(平3規則17・平6規則7・平11規則35・一部改正)

画像

(平3規則17・平6規則7・平11規則35・一部改正)

画像

(平3規則17・平6規則7・平11規則35・一部改正)

画像

(平3規則17・一部改正)

画像

石川県危険物規制に関する規則

昭和34年12月22日 規則第52号

(平成11年3月31日施行)