○石岡市行政資料収集事務取扱要綱

平成17年10月1日

訓令第31号

(趣旨)

第1条 この訓令は,情報公開コーナー(以下「公開コーナー」という。)における行政資料の収集等に関し必要な事項を定めるものとする。

(行政資料の範囲)

第2条 この訓令において「行政資料」とは,次に掲げるものをいう。

(1) 本市が作成した印刷物その他の資料

(2) 国又は地方公共団体,各種団体又は研究機関等で作成した印刷物その他の資料で,本市が取得したもの

(3) 市が購入又は受贈する例規集,事例判例集,官報,県報,定期刊行物等

(4) その他市政の執行上参考となるもので,公開コーナーで収集したもの

(行政資料の提供)

第3条 各課の長等は,前条に該当する行政資料を作成し,又は取得したときは,その1部を公開コーナーへ送付する。

(行政資料の閲覧)

第4条 公開コーナーは,行政資料を利用者の閲覧等に供するものとする。ただし,原則として庁舎外への貸出しは行わない。

(行政資料の保管)

第5条 収集した行政資料は,公開コーナーにおいて保管することとする。ただし,総務課長が資料の内容,収蔵許容量等にかんがみやむを得ないと認めたときは,これを廃棄する。

(行政資料目録の作成)

第6条 公開コーナーは,収集した行政資料の目録を作成し,利用者の検索に供するものとする。

附 則

この訓令は,平成17年10月1日から施行する。

石岡市行政資料収集事務取扱要綱

平成17年10月1日 訓令第31号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第6節 情報の公開・保護等
沿革情報
平成17年10月1日 訓令第31号