○石岡市統合型地理情報システム運用管理規程

平成21年6月5日

訓令第11号

(目的)

第1条 この訓令は,石岡市統合型地理情報システム基本計画に基づき,空間データの相互利用による業務の効率化及び高度化並びに住民サービスの向上を図るため,庁内横断的なシステムとなる統合型地理情報システムの適正な運用管理及び推進に関し,必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この訓令において,次の各号に掲げる用語の意義は,当該各号に定めるところによる。

(1) 空間データ 座標,住居表示等で地球上の位置と関連する電子データをいう。

(2) 共用空間データ 庁内で共通的に利用できる空間データをいう。

(3) 個別空間データ 各部署でのみ使用する空間データをいう。

(4) 地物 道路,建物,行政界等,実世界にあるさまざまな現象を抽象化した概念をいう。

(5) GIS 地理情報システム(Geographic Information System)の略称であり,デジタル化された地理空間情報を一元的に処理して視覚的な表現及び高度な分析を行い,的確な情報分析に基づく迅速な判断を可能とするシステムをいう。

(6) 統合型GIS 庁内で共用し,汎用的に利用できるGISをいう。

(7) 個別GIS 各部署で管理運用する特定業務用GISをいう。

(8) 茨城県域統合型GIS 茨城県及び県内市町村が共同開発した茨城県市町村共同システム整備運営協議会が管理運営するGISをいう。

(9) 主題データ 特定の主題(テーマ)を持って整備する空間データをいう。

(10) コンテンツデータ GISに関連付けられた図形及び属性の情報を組み合わせたものをいう。

(11) 住宅地図データ 市販されている住宅地図のデータをいう。

(統合型GIS推進組織)

第3条 統合型地理情報システム(以下「統合型GIS」という。)の推進を図るため,ワーキンググループを設置するものとする。

2 ワーキンググループは,次に掲げる事項を所掌するものとする。

(1) 統合型GISの円滑な運用を図るための各部署との相互調整並びに職員へのGIS教育及び普及啓発に関すること。

(2) 統合型GIS利用に当たっての運用ルールの周知に関すること。

(3) 共用空間データの管理及び利用に関すること。

(4) 統合型GIS及び個別GISの運用に関すること。

3 ワーキンググループの組織及び委員は,別に定めるものとする。

(統合型GIS管理者)

第4条 石岡市統合型地理情報システム基本計画に基づく統合型GISの適正な運用管理を図るため,統合型GIS管理者を置き,情報政策課長をもってこれに充てる。

2 統合型GIS管理者は,次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 統合型GISの構築を推進するための総合調整に関すること。

(2) 統合型GISの利用環境の適正化及び維持管理に関すること。

(3) 統合型GISの運用に係るデータの適正管理及び保護対策に関すること。

(4) 統合型GISで取り扱うデータの承認に関すること。

(5) ユーザーID及びパスワードの付与並びに権限設定に関すること。

(6) 茨城県域統合型GISとの連携に関すること。

(7) 統合型GISの円滑な運用を図るための指導及び助言に関すること。

(平25訓令7・一部改正)

(GIS管理責任者)

第5条 統合型GISにおける空間データの適正かつ円滑な運用を図るため,GIS管理責任者を置き,統合型GISに登載する各空間データ主管課等の長をもってこれに充てる。

2 GIS管理責任者は,次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 空間データの適正な管理及び運用に関すること。

(2) 空間データの保護及び更新に関すること。

(3) 空間データ利用の権限に関すること。

(4) その他空間データの運用に係る重要事項に関すること。

(個別GIS管理者)

第6条 統合型GIS及び個別GIS間における空間データの相互利用を促進するため,個別GIS整備主管課に個別GIS管理者を置き,当該主管課等の長をもってこれに充てる。

2 個別GIS管理者は,次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 共用空間データの維持管理に係る地物データ等の相互利用調整に関すること。

(2) 統合型GISとの相互利活用の推進に関すること。

(利用者の管理)

第7条 職員が統合型GISを利用するに当たり,統合型GIS管理者は,ID及びパスワードを付与するものとする。

2 統合型GISの各種利用権限は,課を単位として設定するものとする。

3 人事異動により職員の配置替えが生じた場合においては,統合型GIS管理者は,総務課人事担当と協議し,速やかに,異動情報を基に利用権限等の変更を行うものとする。

(空間データの整備)

第8条 空間データの作成(アナログによる地図作成を含む。)を計画する場合においては,GIS管理責任者は,事前に統合型GIS管理者と協議しなければならない。

2 統合型GIS管理者は,データの二重作成及び不適正なデータ生成を防止するため,GIS管理責任者に対し,技術的な助言を行うものとする。

3 空間データを統合型GISに登載しようとする場合においては,当該GIS管理責任者は,レイヤ作成申請書兼承認書(様式第1号)及び属性項目設定申請書兼承認書(様式第2号)を統合型GIS管理者に提出し,承認を受けなければならない。

(空間データの適正管理)

第9条 GIS管理責任者は,統合型GISへ登載した空間データに変更等が生じた場合においては,速やかに,必要な措置を講ずるものとする。

2 GIS管理責任者は,統合型GISに関連する空間データを更新する必要がある場合においては,事前に統合型GIS管理者と協議し,レイヤ作成申請書兼承認書及び属性項目設定申請書兼承認書を提出し,承認を受けなければならない。

(共用空間データの更新)

第10条 統合型GIS管理者は,共用空間データを定期的に更新し,最新データの保持に努めなければならない。

2 個別GIS管理者は,共用空間データに関連する空間データを更新した場合においては,当該データを統合型GIS管理者に提供しなければならない。

3 統合型GIS管理者は,個別GIS管理者から当該空間データの提供を受けた場合においては,速やかに,共用空間データの更新を行うものとする。

4 共用空間データの更新周期は,別表第1に定めるとおり行うものとする。

(整備及び更新情報の周知)

第11条 統合型GIS管理者は,統合型GISに係る空間データが整備又は更新された場合においては,必要に応じて統合型GISポータルサイトを用い,庁内へ周知するものとする。

(個人情報の保護及び管理)

第12条 統合型GISで取り扱う個人情報については,石岡市個人情報保護条例(平成17年石岡市条例第17号)の定めるところによるものとする。

(データの安全対策)

第13条 統合型GISで管理する空間データは,別表第2に定めるとおり定期的にバックアップを行い,安定運用に向けた維持管理に努めなければならない。

(セキュリティ対策)

第14条 統合型GISに係るデータの取扱いについては,石岡市行政情報セキュリティポリシーに定めるところによるものとする。

(データの利用制限)

第15条 課又は課に相当する組織の長は,利用権限が設定されている主題データ及び個別空間データを利用する場合においては,主題データ・個別空間データ利用依頼書(様式第3号)を当該データ管理責任者に提出し,承認を受けるとともに,その写しを統合型GIS管理者に提出するものとする。

2 住宅地図データの利用は,職員に限定するものとし,印刷した住宅地図は,内部資料以外に利用してはならない。

3 統合型GISにて整備した空間データは,GIS管理責任者が許可する範囲内において,茨城県域統合型GISWeb版で公開するものとする。ただし,市長が適当でないと認めるものは,この限りでない。

4 統合型GISで管理する空間データは,データ更新,再構築等を委託する場合を除き,外部に提供してはならない。ただし,市長が特に必要と認める場合は,この限りでない。

(その他)

第16条 この訓令に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この訓令は,公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月29日訓令第7号)

この訓令は,平成25年4月1日から施行する。

別表第1(第10条関係)

(平25訓令7・一部改正)

1 共用空間データ更新周期

データ名称

情報名称

データ区分

データ管理部署

更新周期

地形図

都市計画情報

基盤図データ

都市計画課

6年に1回

道路台帳図

コンテンツデータ

道路建設課

毎年

地番図

コンテンツデータ

税務課

毎年

家屋図

コンテンツデータ

3年に1回

航空写真

コンテンツデータ

税務課

3年に1回

市販住宅地図

コンテンツデータ

情報政策課

5年に1回

2 共用空間データ搭載地物データ

地物名称

精度レベル

対象業務

データ管理部署

更新周期

航空写真デジタルオルソフォト

1/1000

固定資産税業務

税務課

3年に1回

建物

1/1000

固定資産税業務

税務課

3年に1回

1/1000

固定資産税業務

税務課

毎年

道路

1/500~1/1000

道路管理業務

道路建設課

毎年

都市計画基本図

1/2500

その他地物

都市計画課

6年に1回

別表第2(第13条関係)

(平25訓令7・一部改正)

空間データ名称

担当課

バックアップ周期

メディア

共用空間データ

情報政策課

更新時

磁気媒体等

主題データ

情報政策課

月末及び更新時

磁気媒体等

個別空間データ

各担当課

月末及び更新時

磁気媒体等

画像画像

画像画像

画像

石岡市統合型地理情報システム運用管理規程

平成21年6月5日 訓令第11号

(平成25年4月1日施行)