○平成30年度石岡市LED防犯灯設置補助金交付要綱

平成30年3月28日

告示第99号

(趣旨)

第1条 この告示は,環境負荷の低減,省エネルギー化及び消費電力等の削減並びに市民生活の安全を図るためにLED防犯灯を設置(取替えを含む。)する自治会,町内会等(以下「自治会等」という。)に対し,予算の範囲内においてLED防犯灯設置補助金(以下「補助金」という。)を交付することについて,石岡市補助金等交付規則(平成17年石岡市規則第57号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この告示において,次の各号に掲げる用語の意義は,それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 防犯灯 夜間の防犯及び歩行者の通行の安全を図るため,自治会等が設置し,及び維持管理する,公衆の用に供する道路等を照明するための電灯をいう。

(2) LED防犯灯 発光ダイオードを光源とする防犯灯をいう。

(3) 従来型防犯灯 LED防犯灯以外の防犯灯をいう。

(補助対象経費等)

第3条 この補助金の補助対象経費,補助額及び補助限度額は,次表のとおりとし,同一年度内において,一自治会等が補助金を受けることができる灯数は,7灯までとする。この場合において,補助額は,算出された額に1,000円未満の端数を生じたときは,これを切り捨てるものとする。

補助対象経費

補助額

補助限度額

既存の電柱類にLED防犯灯を新設する経費

左欄補助対象経費の2分の1以内

1灯につき15,000円

従来型防犯灯からLED防犯灯への取替え経費

左欄補助対象経費の2分の1以内

1灯につき10,000円

既存のLED防犯灯の取替え経費

左欄補助対象経費の2分の1

以内

1灯につき10,000円

新たに防犯灯用の柱を建ててLED防犯灯を新設する経費

左欄補助対象経費の2分の1以内

1灯につき30,000円

既存の防犯灯用の柱の取替え

及び従来型防犯灯からLED防犯灯への取替え経費

左欄補助対象経費の2分の1

以内

1灯につき20,000円

既存の防犯灯用の柱の取替え及び既存のLED防犯灯の取替え経費

左欄補助対象経費の2分の1以内

1灯につき20,000円

(交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする自治会等は,LED防犯灯設置補助金交付申請書(様式第1号)に次に掲げる書類を添えて,市長に提出しなければならない。

(1) 位置図

(2) 施工業者の見積書

(交付決定)

第5条 市長は,前条の交付申請があった場合は,その内容を審査し,補助金を交付するものと認めるときは,LED防犯灯設置補助金交付決定通知書(様式第2号)により通知する。

(実績報告)

第6条 補助金の交付の決定を受けた自治会等は,当該補助金の交付決定通知を受けた後,速やかに,LED防犯灯の設置を行い,完了後,LED防犯灯設置補助金実績報告書(様式第3号)に次に掲げる書類を添えて,市長に報告しなければならない。

(1) 施工前及び施工後の写真

(2) 施工業者の領収書の写し

(検査)

第7条 市長は,前条の実績報告を受けた後,必要に応じて現地検査を行う。

(補助金額の確定)

第8条 市長は,第6条の実績報告の提出があった場合は,その内容を審査し,補助金の決定の内容等に適合すると認めるときは,交付すべき補助金の額を確定し,LED防犯灯設置補助金確定通知書(様式第4号)により通知するものとする。

(交付時期)

第9条 補助金は,補助金の額の確定後に交付するものとする。

(その他)

第10条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は,平成30年4月1日から施行する。

(平成29年度石岡市LED防犯灯設置補助金交付要綱の廃止)

2 平成29年度石岡市LED防犯灯設置補助金交付要綱(平成29年石岡市告示第113号)は,廃止する。

画像

画像

画像

画像

平成30年度石岡市LED防犯灯設置補助金交付要綱

平成30年3月28日 告示第99号

(平成30年4月1日施行)