○平和都市宣言

昭和34年3月24日

議決

われわれは、全世界の恒久平和と全人類の繁栄を念願して、日本の核武装と外国の軍事基地化、原水爆持込みに反対し、すべての国々との友好関係を樹立することを強く要望するものである。

釜石市は、日本国憲法を貫く、平和と民主主義の精神に基き、平和を愛するすべての都市と手を携えて、地球上から無謀にして悲惨な戦争を追放し、全人類の福祉増進に寄与するため、永久の平和都市たることを決意し宣言する。

平和都市宣言

昭和34年3月24日 議決

(昭和34年3月24日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
昭和34年3月24日 議決