○小松市歌

昭和16年3月20日

制定

蕪城正芳 作詞

今井松雄 作曲

1 日本海につぽんかい荒潮あらしお

逆巻さかまなみたたかいて

産業都市さんぎようとし建設けんせつ

きほわれらが雄叫おたけびは

大白山だいはくさん雲拂くもはら

おお生産せいさん大小松だいこまつ

2 金剛杖こんごうづえなみだして

義経撲よしつねうちし赤誠まごころ

かお安宅あたかせきありて

あおわれらが感激かんげき

力溢ちからあふれて泉とたぎる

ああ観光かんこう大小松だいこまつ

3 正義せいぎあいとをりなして

平和へいわかねのなるところ

今新興いましんこう意気燃いきもえて

すすわれらが熱血ねつけつ

文化ぶんかはな永久とわ

躍進やくしん大小松だいこまつ

備考 昭和25年4月18日の改正は,作詞者蕪城正芳氏が,市の依頼により,作詞の一部を訂正したものである。

画像

小松市歌

昭和16年3月20日 種別なし

(昭和25年4月18日施行)

体系情報
第1類 規/第1章
沿革情報
昭和16年3月20日 種別なし
昭和25年4月18日 種別なし