○郡山市浄化槽法施行細則

平成9年3月18日

郡山市規則第8号

(趣旨)

第1条 浄化槽法(昭和58年法律第43号。以下「法」という。)及び厚生省関係浄化槽法施行規則(昭和59年厚生省令第17号)の施行については、関係法令その他条例及び規則に定めるもののほか、この規則の定めるところによる。

(平12規則24・一部改正)

(設置及び構造等の変更の届出)

第2条 浄化槽工事の技術上の基準及び浄化槽の設置等の届出に関する省令(昭和60年厚生省・建設省令第1号)第3条第1項又は第4条第1項の届出書(これに添付すべき書類及び図面を含む。)の提出部数は、3部とする。

(平12規則24・全改)

(使用開始の報告)

第3条 法第10条の2第1項に規定する使用開始の報告書は、第1号様式によるものとする。

(平12規則24・一部改正)

(技術管理者の変更の報告)

第4条 法第10条の2第2項に規定する技術管理者の変更報告書は、第2号様式によるものとする。

(平12規則24・一部改正)

(浄化槽管理者の変更の報告)

第5条 法第10条の2第3項に規定する浄化槽管理者の変更報告書は、第3号様式によるものとする。

(平12規則24・一部改正)

(浄化槽廃止の報告)

第6条 浄化槽の設置者又は浄化槽管理者は、浄化槽の使用を廃止したときは、廃止の日から30日以内に浄化槽廃止報告書(第4号様式)を市長に提出しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成9年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日(以下「施行日」という。)前に、法(第9章を除く。)又は省令の規定に基づき本市の区域内における浄化槽の設置等について福島県知事が行った処分その他の行為又は福島県知事に対して行った申請その他の行為で、施行日以後法、省令その他の法令の規定により市長が管理し、及び執行することとなる事務に係るものは、施行日以降においては、市長が行った処分その他の行為又は市長に対して行った申請その他の行為とみなす。

附 則(平成12年郡山市規則第24号)

(施行期日)

1 この規則は、平成12年4月1日から施行する。

(平12規則24・一部改正)

画像

(平12規則24・一部改正)

画像

(平12規則24・一部改正)

画像

画像

郡山市浄化槽法施行細則

平成9年3月18日 規則第8号

(平成12年3月28日施行)