○神崎町水道事業の業務に係る契約に関する規程

平成4年10月1日

訓令第10号

(目的)

第1条 この規程は、地方公営企業法施行令(昭和27年政令第403号。以下「政令」という。)第21条の14の規定に基づき神崎町水道事業の業務に係る契約の手続等について必要な事項を定めることを目的とする。

(入札保証金等)

第2条 政令第21条の14の規定に基づく入札保証金及び契約金保証金の額は、入札保証金にあつては、その者の見積に係る入札金額の100分の5以上の額、契約保証金にあつては、契約代金の額の100分の5以上の額とする。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成5年訓令第4号)

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成21年訓令第5号)

この訓令は、平成21年12月1日から施行する。

神崎町水道事業の業務に係る契約に関する規程

平成4年10月1日 訓令第10号

(平成21年12月1日施行)

体系情報
第11編 道/第5章
沿革情報
平成4年10月1日 訓令第10号
平成5年5月14日 訓令第4号
平成21年11月20日 訓令第5号