○釧路市体育施設管理規則

平成17年10月11日

釧路市教育委員会規則第51号

(趣旨)

第1条 この規則は、釧路市都市公園条例施行規則(平成17年釧路市規則第233号)第12条の規定に基づき釧路市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が管理する公園施設(以下「体育施設」という。)について、必要な事項を定めるものとする。

(開設期間等)

第2条 体育施設の開設期間及び使用時間は、別表のとおりとする。ただし、教育委員会が必要と認めたときは、これを変更することができる。

(使用の承認等)

第3条 体育施設を使用しようとする者は、次の各号のいずれかに該当するときは、教育委員会に使用の申込みをし、承認を受けなければならない。

(1) 野球場を使用するとき。

(2) 河畔サッカー場C及び河畔ラグビー場を使用するとき。

(3) 各種競技大会で使用するとき。

(4) 特別の設備をして使用するとき。

2 前項第1号の規定に該当することにより行わなければならない同項の使用の申込みは、使用しようとする日(以下「使用日」という。)の属する月の前月に開催する野球場使用調整会議(以下「調整会議」という。)において、使用日及び使用時間について調整を受けた後、体育施設使用申込書(以下「申込書」という。)を提出して行うものとする。ただし、使用日及び使用時間が競合しない場合は、調整会議における調整を経ずにこれを行うことができる。

3 第1項第2号から第4号までの規定に該当することにより行わなければならない同項の使用の申込みは、使用日の10日前までに申込書を提出して行うものとする。ただし、教育委員会が特に認めた場合は、使用日の前日までに行うことができる。

4 第1項の承認は、体育施設使用承認書を交付して行うものとする。

(転貸等の禁止)

第4条 前条の規定により使用の承認を受けた者は、その権利を譲渡し、又は転貸してはならない。

(使用の制限)

第5条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当するときは、体育施設の使用を制限することができる。

(1) 公益を害するおそれがあると認められるとき。

(2) 体育施設又は附属設備を損傷するおそれがあると認められるとき。

(3) 管理上支障があると認められるとき。

(4) その他教育委員会が必要と認めたとき。

(原状回復の義務)

第6条 体育施設を使用した者(以下「使用者」という。)は、その使用が終わったとき、又はその使用の承認を取り消され、若しくは変更されたときは、直ちに体育施設を原状に回復しなければならない。

2 教育委員会は、使用者が前項に規定する義務を履行しないときは、これを代行し、それに要した費用は使用者の負担とする。

(賠償の責任)

第7条 使用者は、体育施設又は附属設備を損傷し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月11日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の釧路市体育施設管理規則(昭和62年釧路市教育委員会規則第2号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条関係)

体育施設名

開設期間

使用時間

河畔野球場A

5月1日から10月31日まで

午前5時から午後7時まで

〃 B

〃 C

〃 D

美原野球場

鳥取野球場

星が浦野球場

鶴ケ岱テニスコート

柳町テニスコート

愛国ニュータウンテニスコートA

4月20日から10月31日まで

午前6時から午後7時まで

〃 B

河畔サッカー場A

5月1日から10月31日まで

〃 B

鶴ケ岱相撲場

7月1日から8月31日まで

午前9時から午後5時まで

柳町ローラースケートコース

4月20日から9月30日まで

午前6時から午後5時まで

柳町パークゴルフ場

5月20日から10月31日まで

午前6時から午後7時まで

河畔パークゴルフ場

河畔サッカー場C

河畔ラクビー場

鳥取7号公園野球場

5月1日から10月31日まで

午前5時から午後7時まで

釧路市体育施設管理規則

平成17年10月11日 教育委員会規則第51号

(平成17年10月11日施行)